【2021年】東京都の体外受精♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/06/10

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

東京都で体外受精に対応しているクリニックをお探しですか?
東京都は、女性医師が在籍していたり、胚培養士(エンブリオロジスト)が多数在籍しているなどクリニックごとに特色があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできる体外受精に対応しているクリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

はらメディカルクリニック

  • 駅徒歩5分

JR総武線 千駄ヶ谷駅 徒歩5分
JR山手線 代々木駅 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 代々木駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ副都心線 北参道駅 出入口1 徒歩5分

都営バス:千駄ヶ谷五丁目 下車 徒歩3分
ハチ公バス:北参道交差点 下車 徒歩3分
都営バス:千駄ヶ谷駅前 下車 徒歩5分

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-10

診療時間
8:30~19:00

☆:8:30~14:30
▲:8:30~16:00
※WEBによる完全予約制
※注射・採血受付時間は異なります。
※日曜日も胚培養、胚凍結を行っています。

【所属・資格など】
・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医
・日本生殖医学会 生殖医療専門医
・日本内分泌学会 内分泌代謝科専門医

はらメディカルクリニックはこんな医院です

はらメディカルクリニックphoto

★★★ここに医院の説明文が入ります(300文字目安)★★★

はらメディカルクリニックの特徴について

・★★★医院の特徴1のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴1の説明文が入ります(100文字目安)★★★

・★★★医院の特徴2のタイトルが入ります(30文字目安)★★★!

★★★医院の特徴2の説明文が入ります(100文字目安)★★★

もう少し詳しくこの体外受精対応クリニックのことを知りたい方はこちらはらメディカルクリニックの紹介ページ

東京都で評判の体外受精に対応しているクリニック6医院

梅ヶ丘産婦人科

  • 駅徒歩1分
  • 感染症対策強化

梅ヶ丘産婦人科photo

小田急小田原線 梅ヶ丘駅 徒歩1分

東京都世田谷区梅丘1-33-3

診療時間
8:00~13:00
15:30~17:00
17:00~18:30
18:30~20:30

★:19:00〜20:30(男性不妊外来)
※完全予約制
※初診専用電話の受付時間は、平日9:00~17:00、土曜日9:00~13:00です。

【所属・資格】
・日本生殖医学会 生殖医療専門医 3名

梅ヶ丘産婦人科はこんな医院です

梅ヶ丘産婦人科photo

世田谷区梅丘にある梅ヶ丘産婦人科は、不妊治療や人工授精に力を入れている産婦人科で男性の不妊外来治療にも対応しています。検査から不妊原因の特定を行い、状況や年齢に応じた治療法を幅広い選択肢の中から提案しています。
小田急・梅ヶ丘駅から徒歩1分にあり、医院の隣には5台が駐車できるスペースを完備しています。繁華街からも近くショッピングセンターにも隣接した立地なので利用しやすい環境です。

月曜日の診療時間は8:00~13:00と15:30~20:30、火曜・木曜日の診療時間は8:30~13:00と15:30~17:00、水曜・金曜日の診療時間は8:00~13:00と15:30~18:30で、土曜日の診療時間は8:00~13:00の午前中のみです。なお男性不妊外来の診療時間は水曜日の19:00~20:30で、日曜日・祝日が休診日です。

梅ヶ丘産婦人科の特徴について

梅ヶ丘産婦人科photo

・一般不妊治療・高度不妊治療どちらにも強いクリニック!

梅ヶ丘産婦人科では、タイミング療法や人工授精などの一般的な不妊治療から、体外受精や顕微授精などの高度な不妊治療まで幅広く行われています。治療はカウンセリング・検査から始まり、段階を追って治療法を変えていくステップアップ方式で進んでいきます。

正しい周期で性交を行うことや、排卵障害を取り除くことで妊娠・出産までたどり着く方も多く、体外受精と併せることで効果的な不妊治療が期待できます。

・経験を活かした患者さんファーストの治療!

院長の辰巳先生は、京都大学医学部で博士号を取得され、日本産科婦人科学会産婦人科専門医・日本生殖医学会生殖医療専門医の資格を持たれており、日本の不妊治療の成り立ちから深く関わってこられたエキスパートです。

海外の新しい技術・知識の習得に努められるとともに、梅ヶ丘産婦人科では、赤ちゃんが欲しいご夫婦の負担を少しでも減らすことが出来るように患者さんファーストの医療に取り組んでいらっしゃいます。

・安心の日本生殖補助医療標準化機構(JISART)加盟クリニック!

梅ヶ丘産婦人科は、日本生殖補助医療標準化機構(JISART)に加盟しています。赤ちゃんが欲しいと思うご夫婦が安心して不妊治療を受けることが出来るようにと結成された機関で加盟には厳しい審査があり、現在条件を満たして加入している医療機関は全国に30施設しかありません。

院長の辰巳先生は、日本生殖補助医療標準化機構(JISART)の副理事を務めており、黎明期から日本の不妊治療に携わってきた見識と人望が魅力の医院です。

もう少し詳しくこの体外受精対応クリニックのことを知りたい方はこちら梅ヶ丘産婦人科の紹介ページ

六本木レディースクリニック

  • 駅徒歩1分

六本木レディースクリニックphoto引用:https://www.sbc-ladies.com/

東京メトロ日比谷線 六本木駅 2番出口 徒歩1分
東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線 六本木駅 4b出口 徒歩2分

東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル3F

診療時間
9:00~13:00
16:00~20:30

★:9:00~12:00/14:00~17:00
※完全予約制

六本木レディースクリニックはこんな医院です

六本木レディースクリニックphoto引用:https://www.sbc-ladies.com/

港区六本木7丁目にある六本木レディースクリニックは、希望に応じて女性医師の診療も選べる不妊治療を専門にするクリニックです。レディースクリニックという名称ですが男性の不妊治療にも対応しています。

日比谷線六本木駅から徒歩およそ2分のユニ六本木ビル3階にあり、1階にはファミリーマートが入居しています。駐車場はないので近隣のパーキング利用が便利です。

月曜・火曜・木曜・金曜日の診療時間は9:00~12:00と15:00~20:00で、土曜・日曜日・祝日の診療時間は9:00~12:00と14:00~17:30で木曜日が休診日です。平日は20時まで、土・日・祝日も診療を行っているのでい忙しい方でも通いやすい診療体制です。

六本木レディースクリニックの特徴について

・患者さんのライフスタイルに配慮した診療体制!

現代では5.5組に1組の夫婦が不妊治療をしていると言われています。しかし仕事を続けながらの通院については、月経の周期や卵子の育成の状態に左右されるので計画的なコントロールは難しいのが実情です。

六本木レディースクリニックでは、「ご夫婦が働きながら治療を継続できること」を第一に考えて診療が行われています。カウンセリングでは仕事のこと、家族のことなどを聞き取り、無理せず通院できる治療計画を患者さんと一緒に考えているので安心です。

・専門病院が行う体外受精治療!

タイミング法や薬物療法などの一般的な不妊治療法で成果が出ない場合は、より高度な技術を必要とする体外受精や顕微鏡受精の治療法をとることになります。

六本木レディースクリニックでは、体外受精・不妊治療の専門病院ならではの高い知識と技術力、豊富な臨床経験を用いて治療が行われています。不妊の原因は様々な要因が絡み合って起こっている場合があり、それら一つ一つを明らかにしオーダーメイドな治療法を実施することで最短の期間での妊娠を目指しています。

もう少し詳しくこの体外受精対応クリニックのことを知りたい方はこちら六本木レディースクリニックの紹介ページ

両角レディースクリニック

  • 駅徒歩2分

両角レディースクリニックphoto引用:https://morozumi-lc.com/

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 5番・8番出口 徒歩2分
東京メトロ各線 銀座駅 A8・A9出口 徒歩3分
JR各線 有楽町駅 中央口 徒歩5分

東京都中央区銀座2-5-11 V88ビルディング4階

診療時間
9:30~12:30
15:30~18:30

★:14:00~15:30
☆:採卵・移植・人工授精およびそれらに関わる診察
※予約制

両角レディースクリニックはこんな医院です

中央区銀座2丁目にある両角レディースクリニックは、体外受精・顕微鏡授精などの高度生殖医療や、タイミング療法などの一般不妊治療、不妊ドックなどを実施しているクリニックです。

東京メトロ有楽町線・銀座一丁目駅5番出口から徒歩およそ2分、有楽町駅中央口から徒歩およそ5分のV88ビルディング4階にあります。駐車場はないので近隣のパーキング利用が便利です。

月曜・火曜・水曜・金曜日の診療時間は9:30~12:30と15:30~18:30、木曜日の診療時間は8:30~12:30、土曜日の診療時間は8:30~12:30と14:00~15:30、祝日の診療時間は9:30~12:30で日曜日が休診日です。

両角レディースクリニックの特徴について

・抜群のアクセス環境、ファミリールームを完備!

両角レディースクリニックは、銀座という抜群の立地環境にあるだけではなく、おしゃれなお店や高級ブランド店が立ち並ぶマロニエ通りにありアクセスにも大変優れています。

有楽町駅から中央口より徒歩5分、東京メトロ有楽町線・銀座一丁目駅5番・8番出口より徒歩2分、 東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線・銀座駅A8、A9出口より徒歩3分、A13出口より徒歩2分で、ファミリールームを利用登録すれば子供さんを連れての通院が可能です。

・体外受精説明会の開催!

安心して体外受精を受けたい方のために、不定期で「体外受精説明会」を開催しています。「治療の内容について知りたい」「通院回数はどれくらいか」「費用はどれくらいかかるの」そう言った疑問を治療取りにかかる前に詳しく説明しています。

治療を開始してからは、ご夫婦によって異なる不妊の原因や治療法についても、患者さんに納得してもらうまで説明を行い、疑問点や不安を解消した状態で治療に進んでいるので満足度の高い治療が期待できます。

もう少し詳しくこの体外受精対応クリニックのことを知りたい方はこちら両角レディースクリニックの紹介ページ

桜十字渋谷バースクリニック

  • 駅徒歩4分

桜十字渋谷バースクリニックphoto引用:https://www.sj-shibuya-bc.jp/

東京メトロ各線 渋谷駅 6番出口 徒歩4分
JR山手線 渋谷駅 ハチ公口 徒歩5分

東京都渋谷区宇田川町3-7 ヒューリック渋谷公園通りビル4階

診療時間
9:00~12:30
14:00~17:30

※初診受付は午前は12:00(水曜11:30)まで、午後は16:30までとなります。
※予約優先制

桜十字渋谷バースクリニックはこんな医院です

渋谷区宇田川町にある桜十字渋谷バースクリニックは、不妊治療セミナーや体外受精説明会などを積極的に開催しているクリニックです。患者・一般の方を問わず参加でき、一般の方には病院の特徴や雰囲気について合わせて紹介が行われています。

JR山手線・渋谷駅ハチ公口から徒歩およそ5分、東京メトロ・渋谷駅6番出口から徒歩およそ4分のヒューリック渋谷公園通りビル4階にあります。駐車場はないので近隣のパーキング利用が便利です。

月曜・火曜・木曜・金曜日の診療時間は9:00~12:30と14:00~17:30で、水曜・土曜日の診療時間は9:00~12:30の午前中のみで日曜日・祝日が休診日です。初診受付は午前は11:30・午後は16:30までです。

桜十字渋谷バースクリニックの特徴について

・患者さんに合わせたオーダーメイドの治療を実施!

不妊の原因はご夫婦によって違い、ホルモンの状態や、子宮や卵巣の状態、卵管の通過性、精子の数や運動率などあきらかにするための検査が必要です。原因が様々にあるように、治療には不妊の要因を的確にとらえたオーダーメイドの治療が効果的です。

桜十字渋谷バースクリニックでの35歳~39歳までの女性の妊娠率は62.1%です。これは産婦人科学会が調査した同年代の全国平均34.2%を大きく上回った数値で専門病院ならではの経験が発揮されています。

・体外受精に特化した機器を導入しています!

体外受精を行う過程では、卵子と精子および受精卵の状態を顕微鏡でチェックする必要があります。ところが卵子や精子、受精卵にとっては空気中の酸素濃度や温度変化などが大きなストレスとなります。

桜十字渋谷バースクリニックでは、タイムラプスインキュベーターという機械を導入しており、空気中に取り出すことなく機械内でのチェックが可能です。合わせて発育の様子や、受精や分割・発育速度の観察が出来るので妊娠率の向上が期待できます。

もう少し詳しくこの体外受精対応クリニックのことを知りたい方はこちら桜十字渋谷バースクリニックの紹介ページ

杉山産婦人科 丸の内

  • 駅徒歩3分

東京メトロ丸の内線 東京駅 徒歩3分
JR各線 東京駅 丸の内北口改札 徒歩5分

東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル5F

診療時間
8:30~13:00
14:00~16:30

★:14:00~18:30
☆:体外受精のみ
※完全予約制

杉山産婦人科 丸の内はこんな医院です

杉山産婦人科 丸の内は千代田区丸の内1丁目にある不妊検診・内視鏡手術・体外受精に特化したクリニックです。治療前には徹底した検査を行っており、生殖医療指導医による診療が受けられます。

中央線・東京駅から徒歩およそ3分、地下通路で直結しているの丸の内オアゾ・新丸の内センタービル5階にあり、駐車場は丸の内オアソの駐車場が利用できます。

月曜・水曜・金曜・土曜日の診療時間は8:30~13:00と14:00~16:30で火曜・木曜日の診療時間は8:30~13:00と14:00~18:30、日曜日の診療時間は8:30~13:00ですが体外受精のみの診療日となります。休診日については問い合わせてください。

杉山産婦人科 丸の内の特徴について

・日帰り不妊内視鏡手術を行っています!

杉山産婦人科では、不妊検診センターを院内に併設しており、より高度な不妊治療を実現しています。卵管の癒着が原因の不妊は体外受精になる方が多く年々増加傾向にあります。

杉山産婦人科では、患者さんの心身への負担を考えて、体外受精に踏み込む前に不妊内視鏡手術を受けることを推奨しています。不妊内視鏡手術を受けることで自然妊娠が可能になるケースが多くあるためです。手術は日帰りで行えるので、患者さんへの負担が少なく安心です。

・一般の方でも参加できる体外受精講習会!

杉山産婦人科では「体外受精講習会」を定期的に開催しており、不妊治療についての説明が行われています。始めて治療を受けられる方から、原因不明の不妊で悩まれている方までを対象にして今後の道標となる内容が準備されています。

参加費は無料で、患者として通っていない方でも受講が可能で、予約制なのでWEBの予約システムから申込を行います。日程についてはホームページから確認することができます。

もう少し詳しくこの体外受精対応クリニックのことを知りたい方はこちら杉山産婦人科 丸の内の紹介ページ