【2020年】東京都の内視鏡検査おすすめしたい9医院(1/2ページ)

公開日:2020/07/20  更新日:2020/08/06

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

東京都で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
東京都には経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2020年7月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判の内視鏡検査ができる9医院!

二子玉川メディカルクリニック

  • 駅徒歩3分
  • 感染症対策強化

二子玉川メディカルクリニックphoto

東急田園都市線・大井町線 二子玉川駅 西口 徒歩3分

東京都世田谷区玉川3-15-1 曽根ビル5F

診療時間
9:00~12:30
15:00~19:00

★:15:00~17:00
【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査

二子玉川メディカルクリニックはこんな医院です

二子玉川メディカルクリニックphoto

世田谷区玉川3丁目にある二子玉川メディカルクリニックは、日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医による胃カメラ・大腸カメラの検査が受けられるクリニックです。また糖尿病や高血圧などの生活習慣病の予防・治療にも力を入れています。ほかに内科診療・消化器内科診療・肝臓内科診療を行っており、人間ドックや健康診断も実施しています。

東急田園都市線・二子玉川駅西口から徒歩およそ3分の曽根ビル5階にあり、1階には住友不動産販売が入居しています。専用の駐車場はないため、近隣のコインパーキングの利用が便利です。

月曜・火曜・水曜・木曜日の診療時間は9:00~12:30と15:00~19:00と土曜・日曜日の診療時間は9:00~12:30と15:00~17:00、休診日は金曜日・祝日です。平日の夜は19時まで、土曜・日曜日も午前と午後に診療を行っているので、なかなか時間のとれないサラリーマンや学生の方なども利用しやすい医院です。

二子玉川メディカルクリニックの特徴について

二子玉川メディカルクリニックphoto

・消化器内視鏡専門医による検査!

二子玉川メディカルクリニックでは、レーザー内視鏡での検査を実施しているので、より細やかな観察が可能で微小な病変の発見ができます。また、高画質超音波画像診断装置、デジタルX線装置などを用いて、スピーディかつ正確にがんや病変の早期発見ができます。

検査には、機器の性能だけではなく細かな病変やポリープなどを見逃さない、熟練した経験と観察力が大事です。二子玉川メディカルクリニックでは、豊富な臨床経験を持つ消化器内視鏡専門医が検査を行っているので安心です。

・患者さんのニーズに応じた痛みや不快感の少ない検査!

胃カメラ検査は、一般的に喉に麻酔を施して口からカメラを入れて行う経口胃カメラ検査を行いますが、舌根部を圧迫することで吐き気を催すことが心配な方には、鼻からカメラを入れる経鼻方式胃カメラ検査を実施しています。

それでも不安な方には鎮静剤を使った検査を行っています。検査中は眠ったような感覚で「気がついたら終わっていた」と感想を述べる患者さんが多い検査法です。患者さん一人ひとりの要望に応じた検査を実施しています。

・胃カメラ・大腸カメラの同日検査に対応!

「そろそろ検査を受けたいけどなかなか時間がとれない」「胃カメラと大腸カメラを受けるのに別々に休みをとるのは大変だ」という方のために二子玉川メディカルクリニックでは、予約制で胃カメラと大腸内視鏡検査の同日検査を行っています。

入院をしなくても、通常の日帰り大腸内視鏡検査の準備でできるので一度の準備で終わります。検査後はクリニックで少し休んでから帰えることができ、車の運転などにも差支えがなく安心です。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら二子玉川メディカルクリニックの紹介ページ

荒川外科肛門科医院

  • 駅徒歩6分

荒川外科肛門科医院photo

JR常磐線 三河島駅 徒歩6分
京成本線 新三河島駅 徒歩8分
東京メトロ千代田線 町屋駅 3番出口 徒歩約10分
都営バス 荒川三丁目 下車 徒歩5分

東京都荒川区荒川4-2-7

診療時間
9:00~12:00
15:00~17:30

※月曜日から土曜日の13:00~15:00は手術時間です。
【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査

荒川外科肛門科医院はこんな医院です

荒川外科肛門科医院photo

荒川外科肛門科医院は、東京都荒川区の荒川にあるクリニックです。肛門科や胃腸科、外科、内科などを診療科目としてご対応されており、幅広い治療や処置を手掛けているクリニックとなっています。とくに、内視鏡検査を専門的に実施しているクリニックであり、各種検査や治療を行われているので、はじめての患者さんでもお気軽にご相談することが可能でしょう。地域で生活するにおいて生じる可能性のある各種疾患や症状にしっかりとご対応してくださいますので、お身体の不調を感じた際にまず受診できるかかりつけ医院としても適しています。最寄り駅は、JR常磐線の三河島駅です。駅からは、徒歩6分ほどの距離であり、駅チカでアクセス良好な立地も、数多くの患者さんが受診されている理由の一つと言えるでしょう。近隣にお住まいの地元の患者さんはもちろんのこと、沿線沿いや区外などの遠方にお住まいの患者さんも大勢通われている人気のクリニックとなっていますので、ぜひ一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。

荒川外科肛門科医院の特徴について

荒川外科肛門科医院photo

・安心かつ安楽な内視鏡検査を受けることができます!

荒川外科肛門科医院では、内視鏡検査を積極的に実施されていますが、その際に患者さんが感じる負担を可能な限り少なくし、安心かつ安楽に施術が行えるよう努めておられます。内視鏡検査というものは、どうしても多少の苦痛が生じてしまうものですが、荒川外科肛門科医院ではそんな多少の苦痛も静脈麻酔を使用することで、できる限り取り除けるようにされています。患者さんが安心して施術に臨めるご配慮が感じられるクリニックとなっていますので、ぜひ一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。

・土日診療で通院しやすいクリニックです!

荒川外科肛門科医院の診療時間は、月・火・水・金・土が午前9時から午後5時半まで、木・日が午前9時から午後0時までとなっています。全休が祝日のみという、一週間のうちに診療日の多いクリニックであり、とくに土・日のどちらも開院されていることが大きな特徴といえるでしょう。平日のお忙しい社会人などの患者さんでも、休日に時間に余裕をもって受診できるため、継続通院もしやすい便利なクリニックとなっています。ぜひ一度受診されてみてはいかがでしょうか。

・女性医師在籍でより幅広い患者さんにご対応されています!

荒川外科肛門科医院は、その名の通り、肛門科にご対応されているクリニックです。肛門科における診療は、デリケートな部分もあるため、患者さんにとってはどのような環境で誰に診察をしてもらうかということが重要となります。そこで、荒川外科肛門科医院では、男性医師と女性医師のどちらもご在籍されており、患者さんがより安心して診療に臨めるようご配慮されています。幅広い患者さんの気持ちに寄り添うことのできるクリニックとなっていますので、ぜひ一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら荒川外科肛門科医院の紹介ページ

神宮の杜クリニック

  • 駅徒歩0分
  • 感染症対策強化

神宮の杜クリニックphoto

JR山手線 原宿駅 竹下口前 徒歩0分
東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 出口3 徒歩2分

東京都渋谷区神宮前1-19-11 はらじゅくアッシュ7F

診療時間
9:00~13:00
15:30~19:00

※慈恵会医科大学病院にて診療。
【対応検査項目】
・胃内視鏡検査
・大腸内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査

神宮の杜クリニックはこんな医院です

神宮の杜クリニックphoto

神宮の杜クリニックはJR山手線の原宿駅竹下口より徒歩0分、千代田線・副都心線の明治神宮前駅出口3より徒歩2分と抜群にアクセスの良い、胃・大腸内視鏡検査を行っているクリニックです。大学病院などで長年内視鏡検査を実施されてきた経験豊富な医師が診療されていますので、安心して受診することができます。ポリープの日帰り手術にも対応されていて、入院の必要がないため時間と費用を節約することができるのが大きなメリットです。(※日帰り手術はポリープの状態によっては入院していただく場合もございます。)
鎮静剤を用いた苦痛の少ない胃カメラや、嗚咽することがない経鼻内視鏡検査などを行われていますので、今まで検査で苦しい思いをされた経験のある方にもおすすめです。また、胃がんリスクとなるピロリ菌の検査や除菌も実施されていますので、気になる方や健康診断で指摘された方はお早めの神宮の杜クリニックへの受診をおすすめします。

診療時間は月曜日・火曜日・木曜日・金曜日が9:00~13:00と15:30~19:00で、水曜日と土曜日が9:00~13:00です。日曜日・祝日は休診です。

神宮の杜クリニックの特徴について

神宮の杜クリニックphoto

・眠っているあいだにできる内視鏡検査!

内視鏡検査と聞くと、マイナスのイメージを持ってしまうお話をお聞きしますが、病気の早期発見にはとても大切な検査です。神宮の杜クリニックでは、胃内視鏡、大腸内視鏡どちらの検査でも、静脈鎮静麻酔を使用する事で眠っているあいだに内視鏡検査ができる環境を整えております。
目覚めたタイミングで検査が終わっているので患者さん自身「辛かった」等のストレスを感じることなく検査を終えることができる点は大きいですね。
また、胃内視鏡検査については経鼻内視鏡か経口内視鏡かを選択することもできます。特に内視鏡に苦手意識のある方には、経験豊富な医師の高い技術力と患者さんに配慮した検査をしてくれる神宮の杜クリニックはおすすめできます

・積極的に新しい検査機器・内視鏡を導入!

神宮の杜クリニックは、大学病院やがんセンターと同じレベル目指した内視鏡検査設備を導入されているそうです。
中でも、NBIという特殊光を使って気になる箇所(病変)を照らし出し、画質が良く精度も高いオリンパス製の内視鏡検査設備は、世界的に見ても新しい機器を採用されているそうです。医師の技術が高いことはもちろんですが、新しい機器を使用して検査をしてもらえるのは心強いですね。現在御自身の体調で気になることがあったり、信頼できるクリニックをお探しの方はぜひ神宮の杜クリニックへ相談されることをおすすめします。

・大病院との連携が充実していて安心!

神宮の杜クリニックは、検査中に病気を発見した場合にはすぐに拡大観察などを行い、可能であればその場ですぐに治療を行う体制が整っています。
その上、万全な医療連携を結ばれていますので、検査の結果として大掛かりな治療が必要であると判断された場合、東京慈恵会医科大学、国立がん研究センター、がん研有明病院などへの紹介もしてくれるので安心です。スムーズに病院を移行することができるのは大きなメリットですね。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら神宮の杜クリニックの紹介ページ

狛江外科胃腸科医院

  • バス停留所すぐ

狛江外科胃腸科医院photo

京王バス 狛江市立緑野小学校 下車すぐ
小田急小田原線 狛江駅 車で6分

東京都狛江市和泉本町3丁目23-20

診療時間
9:00〜12:00
16:00〜18:00

★:第1・第3・第5週のみ診療
※受付時間は診療時間終了15分前までです。

【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査

狛江外科胃腸科医院はこんな医院です

狛江外科胃腸科医院photo

狛江市の狛江外科胃腸科医院では内視鏡検査に力を入れ、痔の日帰り手術(※術前術後は経過観察が必要です)、漢方による体質改善などにも対応されています。様々なニーズに応えるべく検査体制を充実させ、患者さんの負担軽減のためにお薬は院内で処方されています。
小田急小田原線の狛江駅より車で6分の場所にあり、専用駐車場が用意されています。診療日時は平日が9:00~18:00(火曜日と木曜日は12:00迄)、土曜日は12:00まで診療を受け付けられています。休診日は第2・第4の土曜日と日曜日、祝日です。風邪やインフルエンザなどの内科疾患治療から、外科・胃腸科・肛門科・内視鏡内科まで幅広く対応されています。
内視鏡検査では、経鼻と経口の両方に対応する胃内視鏡検査と、リラックスした状態で受診できる大腸内視鏡検査が行われ、病気の早期発見と早期治療に尽力されています。

狛江外科胃腸科医院の特徴について

狛江外科胃腸科医院photo

・苦痛の少ない内視鏡検査!

狛江外科胃腸科医院の大腸内視鏡検査では、できる限り痛みを抑えた検査が行われています。一般的に大腸内視鏡検査は苦痛を伴うイメージがあるかもしれませんが、院長による豊富な経験と検査技術で、大腸内視鏡検査における痛みを軽減できるよう努めているそうです。なるべく腸を抑えず、腸の中にも空気を入れすぎないよう工夫して、苦痛を和らげているそうです。食道・胃・十二指腸を内視鏡で診る胃内視鏡検査では、口から入れる経口内視鏡と鼻から入れる経鼻内視鏡のどちらも対応されています。

・患者さんの立場を考慮した検査体制!

狛江外科胃腸科医院では、快適かつ安心して内視鏡を受けられるよう検査体制を整備しています。検査では麻酔を使用し、リラックスして検査に臨めるよう配慮されています。検査の際はお手洗い付きの個室が利用できるため、内視鏡検査の前に飲む下剤も安心です。検査終了後は、体調のリカバリーのために個室でお休みできるそうです。

・安心できる内視鏡検査体制!

狛江外科胃腸科医院では、胃や大腸の内視鏡検査の際にご要望に応じて家族や付き添いの方も一緒に入室し、検査を見守れるそうです。そのため患者さんは安心できる環境のもと内視鏡検査が受けられるでしょう。
さらに検査時は看護師3名が待機し、万が一の時も迅速に対応できる体制を整えられています。検査の結果は、撮影した画像をもとに丁寧に説明が行われ、胃や大腸の状態や切除した部分などについて詳しい解説が受けられます。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら狛江外科胃腸科医院の紹介ページ

新板橋クリニック

  • 駅徒歩1分

新板橋クリニックphoto引用:http://www.si-clinic.jp/

都営三田線 新板橋駅 A3出口 徒歩1分
JR埼京線 板橋駅 西口 徒歩8分

東京都板橋区板橋4-4-4 セレブ新板橋ビル1F

診療時間
9:30~13:00
14:30~16:00

★:9:00~13:00
※内視鏡検査は要予約

新板橋クリニックはこんな医院です

新板橋クリニックphoto引用:http://www.si-clinic.jp/

新板橋クリニックは、東京都板橋区板橋のセレブ新板橋ビルの1階に位置するクリニックです。診療内容として内視鏡検査を専門的に行っておられ、患者さんの消化器系の以上の早期発見や対応のために尽力されています。最寄り駅は都営三田線の新板橋駅で、駅からはA3出口を出て徒歩1分という非常に駅チカな立地をしています。また、JR埼京線の板橋駅からも徒歩8分程度の距離であるなど、複数の路線と駅を利用できるクリニックです。新板橋クリニックにおける内視鏡検査の診療時間は、月・金曜日が午後2時半から午後4時まで、木曜日が午前9時半から午後4時まで、土曜日が午前9時から午後1時までとなっています。それぞれの曜日で予約が必要となっていますが、とても丁寧なご対応をしてくださるのでぜひ一度受診されてみてはいかがでしょうか。

新板橋クリニックの特徴について

・痛みの少ない内視鏡も選択することができます!

新板橋クリニックでは、内視鏡検査を専門的に行われていますが、食道・胃内視鏡検査では、患者さんのご希望に応じて鎮静下無痛内視鏡検査も選択することができます。これによって本来であれば多少苦しさを伴う検査を安心して受けることができるので、その苦しさで内視鏡検査を控えておられた方も通いやすいクリニックです。食道・胃内視鏡検査で異常を早期発見すれば、より効果の高い治療につなげることが可能です。

・大腸内視鏡検査で日帰りポリープ切除が可能です!

新板橋クリニックにおける大腸内視鏡検査では、大腸にポリープがあればそれをその日のうちに日帰りで切除することが可能です。発見したポリープがどのようなものかを適切に診断し、経過観察を要さずその場で切除可能と判断されたものが処置の対象となるため、安心して切除に臨むことができるでしょう。また、血便や腹痛などのその他の症状に対しても精査のための全大腸内視鏡検査が可能となっているので、何か気になる症状があればまずは一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら新板橋クリニックの紹介ページ