【2021年】東京都のアトピー性皮膚炎治療♪おすすめしたい7医院(1/2ページ)

公開日:2021/02/04  更新日:2021/03/02

東京都で評判のアトピー性皮膚炎対応のクリニックをお探しですか?
東京都には、様々なアトピー性皮膚炎対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできるアトピー性皮膚炎対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年2月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判のアトピー性皮膚炎対応のクリニック7医院

日本橋馬喰町皮膚科

  • 駅徒歩1分

日本橋馬喰町皮膚科photo

都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅 A1出口 徒歩1分
都営地下鉄浅草線 東日本橋駅 A1出口 徒歩1分
JR総武本線 馬喰町駅 西口 1番出口 徒歩1分

東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 1番出口 徒歩7分

東京都中央区日本橋馬喰町1-6-1 JU SKYTOWER日本橋5F

診療時間
10:00〜13:00
15:00〜18:00

★:9:00~12:00
※最終受付時間は診療終了の30分前となります。
※不定休のため、詳しい診療時間はクリニックまでお問い合わせください。

日本橋馬喰町皮膚科はこんな医院です

日本橋馬喰町皮膚科photo

中央区日本橋馬喰町にある日本橋馬喰町皮膚科は、皮膚科、アレルギー科の診療に対応する皮膚科クリニックです。診療では、湿疹、イボ、ニキビ、原発性腋窩多汗症、乾燥肌、水虫、蕁麻疹、できもの・しこり、口唇ヘルペス、帯状疱疹、乾癬、花粉症などの症状に対応し、中でもアトピー性皮膚炎に力を入れられています。また、プラセンタ注射やケミカルピーリング、ビタミン剤処方などの自費診療にも対応されています。都営新宿線の馬喰横山駅A1出口、都営浅草線の東日本橋駅A1出口、JR総武本線の馬喰町駅西口1番出口からそれぞれ徒歩1分の場所にあり、東京メトロ日比谷線の小伝馬町駅からも徒歩圏内で複数路線を利用でき、駅前の便利な立地です。

日本橋馬喰町皮膚科の特徴について

日本橋馬喰町皮膚科photo

・科学的根拠に基づいたアトピー性皮膚炎治療!

アトピー性皮膚炎は、繰り返す慢性の湿疹と皮膚の乾燥が特徴的な皮膚疾患で、強い痒みを伴い、掻くとさらに悪化するといった悪循環を招くものと言われています。日本橋馬喰町皮膚科では、科学的根拠に基づいたアトピー治療が行われており、血液検査などで症状の原因を分析した上で治療しているそうです。治療では、外用薬のステロイド剤や免疫抑制剤、保湿剤などを利用し、効果が不十分な場合は、デュピクセント自己注射の治療法にも対応されています。
また、分かりやすい丁寧な説明で、無理のない治療スケジュールを提案されているので、気になる症状のある方はお気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

・丁寧なカウンセリング・診療で安心して相談できる!

日本橋馬喰町皮膚科は、4駅利用可能な便利な場所に位置しています。お近くにお勤めの方はもちろん、沿線をご利用の方にも通いやすい立地です。また、白を基調とした清潔感のある院内は、木の温かみを感じられる落ち着いた空間となっており、リラックスして治療に臨めるよう配慮されています。診療は、問診票の記入からカウンセリングまで親身に相談に乗るなど、スタッフ一同丁寧な対応を心掛けているそうです。また、女性医師が在籍しているので、異性には相談しにくいデリケートなお肌の悩みを持つ女性の方も、安心して相談できるのではないでしょうか。皮膚に関する日常の悩みがある方は、アットホームな診療を行う日本橋馬喰町皮膚科へご相談ください。

・事前予約不要で通いやすい!

受診の際は事前予約は不要のため、お仕事の都合などで予定を組みにくい方も、ご都合の良い時間帯に来院でき、診てもらいたいタイミングで受診できるのは嬉しいポイントです。また、急に肌トラブルが生じた場合にも、すぐに受診できるのは大きなメリットです。土曜日午後・日曜日・祝日は休診で、受付時間は平日の10時〜13時/15時〜17時30分、土曜日の9時〜11時30分となっています。アトピー性皮膚炎でお悩みの方は、通院しやすい環境が整えられている日本橋馬喰町皮膚科への受診をおすすめいたします。

もう少し詳しくこのアトピー性皮膚炎対応のクリニックのことを知りたい方はこちら日本橋馬喰町皮膚科の紹介ページ

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園

  • バス停留所から徒歩2分

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園photo引用:https://www.yamamoto-skincl.com/

バス:東が丘二丁目 下車 徒歩2分
東急田園都市線 駒沢大学駅 駒沢公園口 徒歩7分

東京都目黒区東が丘2-15-2 コリーヌ駒沢公園1F

診療時間
9:30~12:30
14:00~17:30

★:9:30~14:00
※最終受付は終了の10分前です。
※予約優先制

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園はこんな医院です

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園photo引用:https://www.yamamoto-skincl.com/

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園では、地域住民1人ひとりの肌の悩みに真摯に向き合う診療を行われています。駒沢公園近くに位置し、地域密着型の皮膚科クリニックです。

保険診療である一般皮膚科診療に加え、美容皮膚科診療も行われているそうです。一般皮膚科であっても、美容診療の視点からのアドバイスもされており、皮膚の美しさと健康のサポートが行われています。

駒澤大学駅から徒歩7分、東急バス東が丘二丁目バス停から徒歩2分です。火曜日以外の平日9時30分~12時30分/14時~17時30分、土曜日9時30分~14時まで診療が行われています。火曜日・日曜日以外は診療を行っており、シフト勤務で休日が不規則な方でも通院しやすいでしょう。

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園の特徴について

・患者さんと二人三脚で進める治療!

山本ファミリア皮膚科の院長は、「アトピー発症機序理論」に基づく治療と予防法に関して、勉強会や講演会を積極的に行ってるそうです。

豊富な経験から、症状が完治する速度を速めるためには、患者さんと医師が1つのチームとして治療に取り組むことが大切だと考えられており、二人三脚で治療を進められています。わかりやすい説明、相談しやすい雰囲気づくりを意識されているので、症状や治療に不安が強い方は、ぜひ1度相談してみてはいかがでしょうか。

・運動や漢方も活用する治療へのこだわり!

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園では、継続的に湿疹を抑えることができる肌作りを目標に、治療が行われています。ステロイドによる治療だけでなく、漢方治療、運動療法を掛け合わせた独自の治療が導入されているそうです。

運動療法では皮膚の機能向上、維持を目指し、患者さんが自主的に行動できるようにサポートされています。運動内容は、その時の体の状態に合わせた種類の提案がされるため、気軽に行うことができるでしょう。運動療法に興味がある方は1度受診し、体験してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのアトピー性皮膚炎対応のクリニックのことを知りたい方はこちら山本ファミリア皮膚科 駒沢公園の紹介ページ

さぎのみや皮膚科クリニック

  • 駅徒歩1分

さぎのみや皮膚科クリニックphoto引用:https://www.saginomiya-hifuka.com/

西武新宿線 鷺ノ宮駅 北口 徒歩1分

東京都中野区鷺宮3-19-1 2F

診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00

★:9:30~14:00
※初診の最終受付は午前午後とも終了の10分前です。

さぎのみや皮膚科クリニックはこんな医院です

さぎのみや皮膚科クリニックphoto引用:https://www.saginomiya-hifuka.com/

さぎのみや皮膚科クリニックは、誰でも気軽に立ち寄れるクリニックを目指した皮膚科クリニックです。アトピー性皮膚炎やニキビなどの見かける皮膚疾患から膠原病や皮膚がんまで、あらゆる皮膚疾患をカバーした診療が行われています。

日帰りほくろ除去手術や美容皮膚科診療も同時に診療しており、医療レーザー脱毛も院内で施術されているそうです。診察時は保険診療、自由診療問わず、さまざまな選択肢の提案が行われている医院です。

交通アクセスは、西武鉄道鷺ノ宮駅から徒歩30秒と駅近です。診療時間は木曜日以外の平日10時〜13時/15時~19時、土曜日9時30分〜14時、夜遅くまで診療しているので、仕事帰りや学校帰りに通院しやすいでしょう。

さぎのみや皮膚科クリニックの特徴について

・重症度に合わせた治療目標!

院内のアトピー性皮膚炎治療では、皮膚の状態の確認に加えて、採血検査のフォローアップも行われています。採血で症状や重症後の客観的評価を行い、それぞれに合わせた治療目標を立てられているそうです。

患者さん個人の今の状態を医師の主観的な評価だけでなく、客観的な指標を用いて治療法の選択、薬剤調整が行われています。評価を行いながら治療を進めるため、最小限の薬でアトピー性皮膚炎の症状が落ち着いている状態を維持できるでしょう。

・新しい治療を必要な患者さんに!

アトピー性皮膚炎治療はステロイドなどの外用薬だけでなく、内服薬の使用も検討されています。さぎのみや皮膚科クリニックでは、2018年に承認された完全ヒトモノクローナル抗体注射薬による治療や、紫外線を照射する紫外線療法も受けることが可能だそうです。

アトピー性皮膚炎治療の経験が豊富な医師が在籍しているからこそ、多くの治療法の選択肢が考慮されています。安心して新しい治療を受けたい方は、1度受診されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのアトピー性皮膚炎対応のクリニックのことを知りたい方はこちらさぎのみや皮膚科クリニックの紹介ページ

下高井戸駅前皮膚科クリニック

  • 駅徒歩0分

下高井戸駅前皮膚科クリニックphoto引用:https://shimotakaido-hifuka.com/

京王線・東急世田谷線 下高井戸駅 北口 徒歩0分

東京都世田谷区松原3丁目42-2 宍戸第一ビル3階

診療時間
9:30~12:30
15:00~19:00

★:9:00~12:30

下高井戸駅前皮膚科クリニックはこんな医院です

下高井戸駅前皮膚科クリニックphoto引用:https://shimotakaido-hifuka.com/

来院されるすべての方に喜んでもらえる皮膚科専門クリニックを目指されているのが、下高井戸駅前皮膚科クリニックです。事前予約が不要なため、気になる症状がある場合はすぐ受診できる環境です。

一般皮膚科のほかに、小児皮膚科診療も専門とされています。クリスマスやハロウィンなど季節ごとに合わせて院内でイベントするなど、お子さまが通いやすいような工夫もされているそうです。

交通アクセスは京王線、東急世田谷線下高井戸駅から徒歩0分の駅近です。水曜日以外の平日9時30分~12時30分/15時~19時の間診療しており、仕事帰りや学校帰りに通いやすいでしょう。また、土曜日も9時~12時30分まで受け付けています。

下高井戸駅前皮膚科クリニックの特徴について

・スキンケアへのこだわり!

アトピー性皮膚炎では、皮膚のバリア機能が弱らないように毎日のスキンケアの重要性を指摘されています。下高井戸駅前皮膚科クリニックでは、医師と看護師が一丸となって、患者さんのスキンケア技術獲得を支援されているそうです。

お子さまが小さい場合は、確実な技術をお母さまが自信をもって獲得できるようなサポートが行われています。指導経験豊富なスタッフが在籍しているので、不安が強いお母さまも自身をもってスキンケア技術を磨くことができるでしょう。

・確実な症状コントロール!

下高井戸駅前皮膚科クリニックでは、つらい症状のコントロールができることを重点に置いて治療が行われています。外用薬で効果がない重度の症状の場合は、免疫抑制剤の内服薬の投与も提案されるそうです。

アトピー性皮膚炎の症状の改善が乏しく、紫外線療法が望ましい場合は、最寄りの医療機関でスムーズに受けられるように紹介も行われています。患者さん個人の症状と重症度に合わせて治療を受けることができるため、症状が改善せず悩まれている方は1度相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのアトピー性皮膚炎対応のクリニックのことを知りたい方はこちら下高井戸駅前皮膚科クリニックの紹介ページ

大木皮膚科

  • 駅徒歩1分

JR京浜東北線 大森駅 北口 徒歩1分

東京都大田区山王1-4-6 パーク山王1F

診療時間
10:00~12:30
14:30~19:00

★:9:30~12:30/14:30~17:30

大木皮膚科はこんな医院です

地域の方々に信頼される皮膚科医院を目指して日々治療に取り組まれているのが、大木皮膚科です。先代医院から含めて40年以上の歴史がある医院で、地域に根差した皮膚科医院です。

院長含め、臨床経験豊富な3名の皮膚科医が在籍しているそうなので、自分に合った医師の診察を受けることができるでしょう。(2021年1月現在)

JR京浜東北線大森駅より徒歩1分と駅近で、大通りに面しているので分かりやすい場所にあります。診療時間は水曜日以外の平日10時〜12時30分/14時30~19時、土曜日9時30分~12時30分、14時30分~17時30分と比較的幅広い時間帯で診療をされています。平日、休日ともに忙しい方は予定が合いやすく、通院しやすいでしょう。

大木皮膚科の特徴について

・専門医による新しい治療の提供!

院長は皮膚科、形成外科の専門医であり、大学病院での勤務後には高度救急救命センターにも出向されていたそうです。特にアトピー性皮膚炎を得意分野とされており、新しい治療も積極的に導入されています。

院内には、ナローバンドUVBと呼ばれる新しい紫外線治療法が導入されているそうです。これまでの皮膚科経験を活かして、より効果がある治療をいち早く患者さんに提供できるように努力されているので、安心して治療を受けることができるでしょう。

・患者が心を開ける医院を目指して!

アトピー性皮膚炎は、普段のスキンケア方法やストレスが症状に強く関連していると考えられています。大木皮膚科では、診療中に患者さんから少しでも多くのお話が聞けるように、雰囲気や接し方に注意しながら関わりを進めてくれるそうです。必要時は、看護師から補足説明や指導も行われています。

アトピー憎悪因子が軽減できるように、医師や看護師が積極的にサポートをしてくれる医院です。治療や生活上の不安も安心して相談することができるので、1度受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのアトピー性皮膚炎対応のクリニックのことを知りたい方はこちら大木皮膚科の紹介ページ