【2021年】埼玉県の内視鏡検査おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/01/07  更新日:2021/01/27

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

埼玉県で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?
埼玉県には経鼻内視鏡検査に対応しているなど様々な内視鏡検査対応のクリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、埼玉県でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2021年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

埼玉県で評判の内視鏡検査ができる6医院!

医療法人豊和会 桶川中央クリニック

  • 駅徒歩3分

医療法人豊和会 桶川中央クリニックphoto

JR高崎線 桶川駅 西口 徒歩3分

埼玉県桶川市若宮2-2-22

診療時間
9:00~12:30
15:30~19:00

★:15:30~17:00
※最終受付時間は、平日18:45/土曜16:45までとなります

【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査

医療法人豊和会 桶川中央クリニックはこんな医院です

医療法人豊和会 桶川中央クリニックphoto

医療法人豊和会 桶川中央クリニックの内視鏡検査では、痛みや不快感を最小限に抑えられるよう、様々なことに配慮されています。大学病院などで長く研鑽を重ね、日本消化器内視鏡学会の消化器内視鏡専門医・指導医という資格を有する医師により、すべての内視鏡検査を行っているそうです。患者さんの負担を軽減するために、できる限り短い時間で検査が完了するよう努められています。院長は、リアルタイムの内視鏡画像からAIが病変を拾い出すことで、診断能力の向上が期待できる「内視鏡AI(内視鏡画像自動診断システム)」の共同研究に参画するなど、地域社会の医療に貢献する活動も行っているそうです。クリニックはJR高崎線「桶川駅」西口より徒歩3分の場所にあり、駅からのアクセスが良好です。また、6台分の駐車場も設けられているので、お車での通院も可能です。診療時間は9:00~12:30/15:30~19:00(※土曜日午後は15:00~17:00)です。平日は19:00まで、土曜日も17:00まで診療が行われているので、ライフスタイルに合わせて受診しやすいのではないでしょうか。

医療法人豊和会 桶川中央クリニックの特徴について

医療法人豊和会 桶川中央クリニックphoto

・医療設備や衛生管理が充実!

医療法人豊和会 桶川中央クリニックでは、消化器内視鏡領域で世界的なシェアを誇るオリンパス製の内視鏡ユニット“EvisLucera Elite”を導入し、より精密な検査に役立てられています。また、検査後の内視鏡は、丁寧に洗浄を行った上でオゾン水による殺菌・消毒を行い、 安全で清潔な環境を保つために院内感染予防のガイドラインを遵守するなど、患者さんが安心して受診できる環境を整えられています。内視鏡検査をお考えの方は、設備が充実している医療法人豊和会 桶川中央クリニックを、受診してみてはいかがでしょうか。

・負担の少ない胃内視鏡検査!

医療法人豊和会 桶川中央クリニックの胃内視鏡検査では、検査に伴う苦痛や不快感などの負担を軽減できるよう努められています。狭帯域光観察(NBI)を活用し、微細な病変を発見することで、検査の精度向上はもちろん、患者さんの負担が減るよう心掛けられているそうです。また、検査当日に結果の説明を受けることもでき、胃と大腸の同日検査や土曜日の胃カメラ検査も可能なので、なかなか病院に行く時間のない方にも嬉しいポイントです。軽い鎮静剤を使用した、痛みのない検査・経鼻と経口の胃内視鏡検査に対応しているので、胃内視鏡検査をお考えの方は相談してみてはいかがでしょうか。

・お忙しい方も安心の大腸内視鏡検査!

医療法人豊和会 桶川中央クリニックでは、大腸を圧迫しない無送気軸保持短縮法を採用し、お腹の張りを抑える炭酸ガス送気システムを導入するなど、できる限り不快感のない大腸内視鏡検査が行われています。事前の下剤は院内服用もできるので、下剤に不安がある方も安心ですね。検査の際に大腸ポリープが見つかった場合は、日帰りの大腸ポリープ切除手術に対応しているそうです(術前・術後の経過観察が必要です)。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら医療法人豊和会 桶川中央クリニックの紹介ページ

ステラ胃・大腸内視鏡クリニック

  • 駅徒歩9分

ステラ胃・大腸内視鏡クリニックphoto引用:https://stellar-endoscopy-clinic.com/

ニューシャトル 加茂宮駅 徒歩9分
JR宇都宮線 土呂駅 西口 車で4分

埼玉県さいたま市北区宮原町1丁目853番地8 ウェルネスキューブ大宮1F

診療時間
9:00~12:00
13:00~18:00

★:13:00~15:00
※平日13:00~15:00は予約検査優先です。

ステラ胃・大腸内視鏡クリニックはこんな医院です

ステラ胃・大腸内視鏡クリニックphoto引用:https://stellar-endoscopy-clinic.com/

ステラ胃・大腸内視鏡クリニックは、内視鏡検査に力を注いでいる埼玉県さいたま市のクリニックです。胃、大腸の消化器内視鏡検査に特化した診療で、患者さんへの負担が少ない治療が心がけられています。

診療日時は平日9時〜12時/13時〜18時、土曜日9時〜12時/13時〜15時、休診日は木曜日・日曜日・祝日です。なお、平日の13時〜15時は予約検査優先です。

クリニックは大宮ステラタウン隣にあるため、JR宇都宮線土呂駅西口からステラタウンまで無料のシャトルバスを利用して来院することも可能です。JR土呂駅より徒歩16分、JR大宮駅東口よりバスで10分となっており、鎮痛剤を伴う検査などで車の運転ができない時でも、来院しやすい環境と言えるでしょう。

ステラ胃・大腸内視鏡クリニックの特徴について

・苦痛の少ない大腸内視鏡検査を実施!

ステラ胃・大腸内視鏡クリニックの大腸内視鏡検査では、内視鏡を肛門から挿入し、盲腸まで大腸全体を直接観察したうえで診断が行われているそうです。また、大腸がんに発展する可能性があるポリープはその場で切除することも可能とのことです。

希望する方には、鎮静剤の注射をしてから検査をすることも可能だそうなので、検査が怖いという方でもウトウトと眠っているような心地よい感覚であっという間に検査を終えることができるでしょう。

・お車でお越しの方でも安心の経鼻内視鏡検査!

鼻から胃カメラを内視鏡を挿入する経鼻内視鏡検査は、咽頭反射が少ないため、鎮静剤を使いたくないと言う方や運転して帰りたいという方におすすめされている検査方法だそうです。

検査は10分程度となっており、検査後は個室のプライベート空間でゆっくりと身体を休め、内視鏡で撮影した画像を見ながら検査結果についての説明を受けることができます。口からの胃カメラ検査に抵抗感がある方は、ステラ胃・大腸内視鏡クリニックの経鼻内視鏡検査を受けてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらステラ胃・大腸内視鏡クリニックの紹介ページ

まの内科胃腸科クリニック

  • バス停留所から徒歩2分

まの内科胃腸科クリニックphoto引用:https://www.mano-naika.com/

戸塚東四丁目バス停留所 徒歩2分
戸塚グランドバス停留所 徒歩6分
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道 東川口駅 南口 車で8分

埼玉県川口市戸塚東4-26-30

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:00

※平日・土曜日の13:00~15:30は検査です。
※予約制

まの内科胃腸科クリニックはこんな医院です

まの内科胃腸科クリニックphoto引用:https://www.mano-naika.com/

埼玉県川口市のまの内科胃腸科クリニックでは、一般的な内科の診療をはじめ、肛門科や肝臓内科の診療、健康診断などを実施されています。中でも、胃カメラや大腸カメラといった内視鏡検査に力が入れられているそうです。

診療日時は平日9時〜12時/16時〜18時、土曜日9時〜12時です。なお、平日・土曜日の13時〜15時30分は検査の時間となり、休診日は木曜日・日曜日・祝日です。東川口駅や安行駅から徒歩23分と、駅からはやや遠い立地にありますが、戸塚東四丁目停留所や戸塚グランド停留所が近くにあり、バスを使って来院することができます。

土曜日にも胃・大腸カメラの検査が行われており、2つの同日検査も可能とのことです。また、万が一ポリープが見つかった場合でも、その場で切除する日帰り手術にも対応しています。

まの内科胃腸科クリニックの特徴について

・女性の方でも安心して検査を受けることができる環境を整備!

まの内科胃腸科クリニックが提供している内視鏡検査では、検査前に待機するお部屋をはじめ、トイレ、リカバリールームは男女別となっているそうです。女性や周囲の目が気になる方でも、安心して検査を受けることができることでしょう。

また、トイレ付きの個室も完備されているので、大腸内視鏡検査を行う際に院内で下剤を服用する際もゆっくりとトイレを使うことが可能です。内視鏡検査が不安だと言う方は、フォロー体制が整っているまの内科胃腸科クリニックで受けてみてはいかがでしょうか。

・日本消化器内視鏡学会専門医による胃カメラ検査!

まの内科胃腸科クリニックの内視鏡検査は、すべて日本消化器内視鏡学会の専門医が行っているそうです。患者さんの心身への負担が少ない検査を心がけられています。

専門医の高度な技術力や知見を活かした検査を実施すべく、オリンパス社の独自技術が搭載された内視鏡システムEVIS X1が導入されています。このシステムを採用することで高精度な観察や繊細な操作が可能となり、検査時間を短縮し、身体への負担を軽減できるそうです。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちらまの内科胃腸科クリニックの紹介ページ

南越谷たかせクリニック

  • 駅徒歩1分

南越谷たかせクリニックphoto引用:https://www.m-takase-clinic.com/

東京スカイツリーライン 新越谷駅 西口 徒歩1分
JR武蔵野線 南越谷駅 徒歩2分

埼玉県越谷市南越谷4-9-5-1F

診療時間
9:00~12:00
15:30~18:30

※平日・土曜日の13:00~15:30は内視鏡・日帰り手術です。

南越谷たかせクリニックはこんな医院です

南越谷たかせクリニックphoto引用:https://www.m-takase-clinic.com/

南越谷たかせクリニックは胃カメラや大腸カメラなどといった内視鏡を用いた診療に注力している埼玉県越谷市の胃腸科、肛門外科クリニックです。越谷市のかかりつけ医として、お腹の不調をはじめとしたさまざまなお悩みの解消をサポートし、健康管理と生活の質の向上を支えてくれます。

診療日時は平日9時〜12時/15時30分〜18時30分、土曜日9時〜12時、内視鏡・日帰り手術は平日・土曜日13時〜15時30分、休診日は水曜日・日曜日・祝日です。新越谷駅西口の目の前にあるクリニックですので、初めてでも迷うことなく来院しやすいことでしょう。

南越谷たかせクリニックの院長はこれまで大学病院や総合病院で胃カメラと大腸カメラ合わせて累計2万件以上の内視鏡検査を行ってきた実績があり、長年培ってきた経験を活かしながら苦痛の少ない内視鏡検査を提供しているそうです。

南越谷たかせクリニックの特徴について

・吐き気が起こりにくく不快感の少ない検査を提供!

口から胃カメラを挿入する経口内視鏡での検査では、カメラが下の付け根を刺激することで反射的に吐き気が現れ、不快に感じることもありました。南越谷たかせクリニックでは、できるだけ快適に検査ができるように、鼻から挿入するオリンパス社製の経鼻内視鏡が導入されており、殿の不快感や吐き気を抑えた検査が可能とのことです。

また、希望される方は鎮静剤を使うことで眠っているような感覚で内視鏡検査を行うこともできます。内視鏡検査の不快感が苦手だと言う方は南越谷たかせクリニックで検査を受けてみてはいかがでしょうか。

・痛みの少ない大腸カメラ!

南越谷たかせクリニックの大腸内視鏡検査では、無送気軸保持短縮法という挿入方法が採用されています。腸を引き伸ばさずに少しずつ挿入するため、痛みを従来よりも抑えることができるそうです。

従来の検査では体内に空気を注入していたため、お腹の張りが残りやすかったのが難点でした。南越谷たかせクリニックの内視鏡検査では腸管内で吸収されやすい炭酸ガスが使用されていますので、検査後のお腹の張りやおならの心配が少ないのが特徴だそうです。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら南越谷たかせクリニックの紹介ページ

川越消化器クリニック

  • 駅徒歩2分

川越消化器クリニックphoto引用:https://kawagoe-gc.jp/

JR川越線・東武東上線 川越駅 西口 徒歩2分

埼玉県川越市脇田本町8番1 U_PLACE 6階 MEDICITY

診療時間
8:30~12:00
16:00~19:00

★:13:30~19:00
▲:16:00~17:00
■:隔週診療(午前は予約胃内視鏡検査を実施、13:30-15:30で大腸内視鏡検査を実施)
※最終受付は終了の30分前です。

川越消化器クリニックはこんな医院です

川越胃腸病院附付属の川越消化器クリニックは、埼玉県川越市脇田本町で消化器内科や内視鏡内科、消化器外科、内視鏡外科などの診療が提供されているクリニックです。中でも内視鏡を使った診療に力が注がれており、日本消化器内視鏡学会指導医・専門医の資格を持つ医師と内視鏡技師の資格を有する看護師による検査が行われています。

診療日時は水曜日を除く平日8時30分〜12時/16時〜19時、水曜日8時30分〜12時/13時30分〜19時、土曜日8時30分〜12時/16時〜17時、休診日は木曜日・日曜日・祝日です。隔週日曜日の8時30分〜12時は予約胃内視鏡検査が実施されています。

交通アクセスは川越駅西口より徒歩2分、U_PLACE6階にあります。ビル直結の24時間営業の市民駐車場があり、お車はもちろんのこと、自転車や原付バイクなどでも来院いただけます。

川越消化器クリニックの特徴について

・日曜日の内視鏡検査にも対応!

川越消化器クリニックでは、平日や土曜日の来院が難しい患者さんのニーズに答え、隔週日曜日の胃内視鏡検査に対応されています。事前に予約が必要となりますが、内視鏡による川越市胃がん検診も可能とのことです。

内視鏡検査では、2つの検査室を使用され、待ち時間を短くするように工夫しているそうです。時間が取れずに内視鏡検査を受けられていない方は、日曜日でも検査が可能な川越消化器クリニックを受診してみてはいかがでしょうか。

・異変を見逃しにくい内視鏡システムを採用!

大腸がんやポリープ、大腸炎などの診断や早期発見を行うためには、大腸内視鏡検査が必要となると考えられています。川越消化器クリニックでは、特殊光NBIや拡大観察が可能な内視鏡システムが導入されており、微細な粘膜の病変も確認することが可能だそうです。

検査で大腸ポリープや大腸がんが発見された場合、その場で内視鏡下での切除もできるとのことです。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら川越消化器クリニックの紹介ページ