【2021年】大田区の整形外科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/09/07  更新日:2021/09/14

大田区で評判の整形外科をお探しですか?
大田区は東京都の区のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な整形外科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、大田区でおすすめできる整形外科クリニックをご紹介いたします。
※2021年9月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

大田区で評判の整形外科クリニック6医院

もぎ整形外科

  • バス停留所から徒歩1分

もぎ整形外科photo引用:https://www.mogi-seikei.com/

仲糀谷バス停留所 徒歩1分
京急空港線 大鳥居駅 車で3分
京急本線・京急空港線 京急蒲田駅 車で5分

東京都大田区西糀谷2-9-4 医療モール美園1階

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

★:9:00~13:00

もぎ整形外科はこんな医院です

もぎ整形外科photo引用:https://www.mogi-seikei.com/

もぎ整形外科では、患者さんが日常生活動作で負担だと感じている痛みなどの症状を軽減させる治療が行われています。診療科目は整形外科・リハビリテーション科があり、日本整形外科学会認定の整形外科専門医である院長により診療が行われているそうです。
変形性膝関節症・半月板損傷・前十字靱帯損傷・肩関節周囲炎・筋膜性腰痛症・腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・脊椎圧迫骨折・すべり症・むち打ち・頚椎症など、様々な病気の診断・治療が行われています。
日曜日・祝日以外は8時30分から診療受付が開始されており、朝一番に受診すれば治療後の時間を自由に使うことができるでしょう。駐車場が完備されているので、お車で通院したい方も安心して通院できます。

もぎ整形外科の特徴について

・迅速な診断のための検査!

もぎ整形外科で用いられているレントゲン画像はデジタル現像なので、検査結果を素早く確認することが可能です。解像度が高く、個々の症状をより精密に確認したうえで診断することができるそうです。
新しい機器を使用しており、放射線量が少なく患者さんへの負担が少ないので、安心して検査が受けられるでしょう。痛みなどがあり早く原因を知りたい方や、早く治療を開始したい方は相談してみてはいかがでしょうか。

・患者さんに適した肩凝りの治療!

肩の痛みや関節が自分の思うように動かないといった悩みを抱えている患者さんには、徒手療法や運動療法による治療が提供されています。リハビリテーションの器具も揃っており、それぞれに合った運動が行えるでしょう。
病状だけでなく、治療方法についてもわかりやすく説明し、患者さんが納得して治療が受けられるようにしています。肩の症状は姿勢など他の部位にも影響を及ぼす場合があるそうなので、気になる方は早めに相談すると良いでしょう。

もう少し詳しくこの整形外科のことを知りたい方はこちらもぎ整形外科の紹介ページ

東馬込 しば整形外科

  • 駅徒歩4分

東馬込 しば整形外科photo引用:https://shiba-seikei.jp/

都営地下鉄浅草線 馬込駅 徒歩4分

東京都大田区東馬込1-19-3

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

★:9:00~13:30
※予約優先制

東馬込 しば整形外科はこんな医院です

東馬込 しば整形外科は、変形性膝関節症・骨粗鬆症など運動器に関係する病気、打撲・捻挫・骨折などの外傷、スポーツが原因で起こった痛みの症状など、様々な治療を提供している整形外科です。院長は日本整形外科学会認定の整形外科専門医で、専門知識をいかして治療が行われています。
事務員などスタッフの手が空いている時には、保護者の方が診療を受けている最中に小さなお子さんの面倒を見ることも可能だそうです。子育て中でなかなか治療が受けられない方も相談してみると良いでしょう。
予約優先となっているため、受診を検討している方はあらかじめ連絡しておくと待ち時間を短縮できます。駐車場が完備されており、電車だけでなくお車でも通院しやすいでしょう。

東馬込 しば整形外科の特徴について

・五十肩の早期治療を実施!

東馬込 しば整形外科では、腕を上げようとすると肩に痛みを感じたり、症状が悪化すると夜間にも痛みを感じ睡眠不足になったりする五十肩に対して、肩を動かすリハビリテーションや痛みを和らげる注射により、早期治療を目指しているそうです。
症状が悪化してしまうと、回復までに数年を要する場合もあるため、五十肩かもしれないと感じている方は早めに相談すると良いでしょう。

・お子さんの外傷に対応!

お子さんの骨折の場合には整復を行わなくても成長と共に変形改善していくことが多く、基本的には自然に治癒していくのを待つことが可能だとか。まれに成長段階で矯正しきれない変形が起こる場合があり、怪我の種類によって適した治療が必要だそうです。
手術が必要と診断された場合には必要な治療が受けられる医療機関を紹介し、お子さんに合った治療を提案しています。手術が必要でないお子さんには、リハビリテーションを主とした治療が実施されています。

もう少し詳しくこの整形外科のことを知りたい方はこちら東馬込 しば整形外科の紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

戸越銀座なかむら整形外科戸越銀座なかむら整形外科

いしい整形外科クリニック

  • バス停留所から徒歩1分

いしい整形外科クリニックphoto引用:https://www.ishiiseikei.jp/

南糀谷バス停留所 徒歩1分
京急空港線 大鳥居駅 徒歩9分

東京都大田区東糀谷1-20-18

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

いしい整形外科クリニックはこんな医院です

いしい整形外科クリニックphoto引用:https://www.ishiiseikei.jp/

いしい整形外科クリニックは、お子さんから高齢の方まで幅広い年齢層の方が通院している整形外科です。腰痛・肩凝り・関節痛・骨折・スポーツによる怪我など、多岐に渡る症状の治療が行われています
院内のスペースは広く取られており、リハビリテーションを行う方も治療に専念できる環境が整えられています。また、バリアフリーとなっているので、車いすの方も安心して通院することができるでしょう。
予約制ではなく受け付けを済ませた順番で診療が行われているため、予定が空いた時に受診することが可能です。学校や仕事が忙しくて通院の予定が立てにくい方も継続的に通いやすいでしょう。京急空港線の大鳥居駅から徒歩9分と、電車での通院が便利です。

いしい整形外科クリニックの特徴について

・原因に合った治療を提供!

一口に痛みの症状と言っても、その原因は様々だそうです。患者さんの訴えを聞くことはもちろん、レントゲン撮影などの画像診断により、日本整形外科学会認定の整形外科専門医が診断を行っています。
患者さんの症状の原因や治療方法を丁寧に説明し、服薬治療や注射の実施、医師の指示に基づくリハビリテーションなど、ひとりひとりに適した治療方法が提案されています。疑問に思うことがあれば何でも質問できるでしょう。

・新しい機器を使用した骨密度検査!

新しいX線骨密度測定装置を導入し、腰椎と大腿骨の骨密度を測定することにより、骨粗鬆症の早期発見に努めているそうです。従来の測定器に比べて短い時間で検査を終えられるので、患者さんの負担も少なくて済むでしょう。
血液検査により骨吸収マーカーや骨形成マーカーを調べたうえで、患者さんの状態に合わせた治療を提供しています。自分の骨密度が気になっている方は、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの整形外科のことを知りたい方はこちらいしい整形外科クリニックの紹介ページ

大森整形外科

  • 駅徒歩1分

大森整形外科photo引用:https://omoriseikei.com/

JR京浜東北線 大森駅 東口 徒歩1分
京急本線 大森海岸駅 徒歩8分

東京都大田区大森北1-2-2 福和ビル4階

診療時間
9:30~12:15
14:30~17:45

★:14:30~16:30

大森整形外科はこんな医院です

大森整形外科photo引用:https://omoriseikei.com/

大森整形外科は、2020年8月に開院した整形外科で、お子さんから高齢の方まで様々な年齢の方への治療を行っています。変形性関節症・関節リウマチ・五十肩・椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・肉離れ・捻挫・腱断裂など、多様な外傷や病気に対応しているそうです。
レントゲン検査・血液検査・新しいエコーを使用した検査などを基に、日本整形外科学会認定の整形外科専門医が患者さんの診断を実施しています。エコー検査などの画像は、病状の説明を聞きながらその場で確認できるため、自分の病気について理解しやすいでしょう。
初めての方は予約なしでの受診が可能なので、関節の痛みなどを感じている方は相談してみてはいかがでしょうか。

大森整形外科の特徴について

・日常生活に支障がある痛みを緩和!

痛みの治療として神経ブロックやPRP治療を実施されています。神経ブロックでは、痛みのある箇所に実施するトリガーポイント注射をはじめ、神経の動きを改善するハイドロリリース注射、硬膜外腔へ局所麻酔薬の注入を行う仙骨硬膜外ブロックを症状に合わせて行っているそうです。
腰痛や膝の痛み・しびれが強い方には仙骨硬膜外ブロックなど、患者さんの症状に合わせた治療が提供されています。痛みで日常生活に支障を感じている方は相談してみてはいかがでしょうか。

・ぎっくり腰を丁寧に検査!

突然の腰の痛みにより、日常生活動作がままならなくなるぎっくり腰の診断が行われています。ぎっくり腰の場合、安静が重要になるようですが、稀に椎間板ヘルニアなど他の疾患が原因となっていることがあり、注意が必要だそうです。
ぎっくり腰であっても自己判断せずに、早めに受診しましょう。椎間板ヘルニアと診断された場合には、鎮痛剤・けん引・温熱療法などにより痛みをできる限り抑える治療が行われます。

もう少し詳しくこの整形外科のことを知りたい方はこちら大森整形外科の紹介ページ

さかき整形外科クリニック

  • 駅徒歩5分

さかき整形外科クリニックphoto引用:https://sakaki-seikei.jp/

京急空港線 糀谷駅 中央口 徒歩5分

東京都大田区萩中2-8-10 ポンテドゥーエ2階

診療時間
9:00~12:00
15:00~19:00

★:9:00~13:00

さかき整形外科クリニックはこんな医院です

さかき整形外科クリニックphoto引用:https://sakaki-seikei.jp/

さかき整形外科クリニックでは、地域の方のかかりつけとして気軽に相談できる整形外科を目指しているそうです。関節痛・筋肉痛・手足のしびれ・腰痛といった症状や、骨折や打撲などの外傷、交通事故によるむち打ち症など幅広い治療を提供しています。
手術や入院治療が必要な患者さんには、設備の整った近隣の病院を紹介することで、患者さんがスムーズに必要な医療を受けられるようにしているそうです。
院内はスペースが広くとられたバリアフリーとなっており、車いすの方も安心して通院できます。手すりなど不特定多数の患者さんが触る箇所には定期的な消毒を行うことで、感染症対策が徹底されています。土曜日の午前中も診療が行われているため、平日は忙しい方も通院しやすいでしょう。

さかき整形外科クリニックの特徴について

・整形外科専門医による診断!

日本整形外科学会認定の整形外科専門医である院長が、患者さんの話に真摯に耳を傾け、適した診断を行うように努めているそうです。専門知識や今までの経験に基づき、ひとりひとりに適した治療方針を提案しています。
患者さんが納得できるように、わかりやすい言葉を使って、病状や治療内容に関する説明が行われています。関節の痛みや腰の痛みなど気になる症状がある方は自己判断せず、相談してみてはいかがでしょうか。

・予防まで考えたスポーツ外傷の治療!

スポーツ外傷に対する診療が行われており、患者さんが行っているスポーツの内容を理解したうえで、運動療法・装具・リハビリ療法・手術療法などを組み合わせて治療計画を立案し、早期回復を目指しているそうです。
また、治療を行うだけでなくスポーツに復帰した後で、再度同じ痛みや肉離れなどの症状が発症しないよう予防方法を指導するなど、丁寧な治療がなされています。

もう少し詳しくこの整形外科のことを知りたい方はこちらさかき整形外科クリニックの紹介ページ