ハイボルテージ電気治療器とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

ハイボルテージ電気治療器とは

ハイボルテージ電気治療器とは、High Voltage Pulsed Current Therapy(高電圧パルス電流療法)に使用する電気治療器のことです。身体が感じないくらいの高電圧を瞬間的に流すことができます。
最深部に直接アプローチできるため、短期間で高い鎮痛効果が望めます。

メリット

・従来の電気治療器に比べ、より深部にアプローチできるため短時間で高い治療効果が期待できる
・ケガの早期回復にも有効でありアスリートにも使われている
・電気治療器特有のピリピリ感が非常に少ないため苦手な方でも受けやすい

デメリット/副作用

・ヘルニアなど一部の症状には効果が薄い場合がある
・だるさのような反応がでる場合がある
・ペースメーカーや、体内に金属が入っている方は使用できない
・妊娠中または妊娠の可能性がある方は使用できない

治療期間

1回5~15分程度で3~5回くらいで効果を実感するケースが多くなっています。
施術者指導のもと、症状が改善するまで継続的に行うことをおすすめします。

費用相場

1部位:300~1,000円程度
保険適用になる場合とならない場合があります。

注意点

治療期間や費用は、治療院や治療内容などによって大きく異なる場合があります。