【NEWS】 耳鳴りの薬に根拠なし 日本聴覚医学会発表 2018/10/19

日本聴覚医学会は10月18日、「耳鳴り」の診療に関する国内初の指針案をまとめ、神戸市で開かれた同学会の大会で発表した。
その内容を報じた朝日新聞の記事によると、同指針では、耳鳴り治療における薬物療法、栄養補助食品、頭部への磁気刺激に対し、効果の科学的根拠が十分検証されていないと指摘。その一方で、治療前のカウンセリングにより、耳鳴りの原因や受け止め方などの支援を重視するよう推奨した。今後の治療方針に大きな波紋を広げそうだ。

医師のコメント

お薬による耳鳴り治療の是非を問う声は、以前から上がっていました。耳鳴りは気にすればするほど「何か悪い病気にかかっているのでは」と考え込んでしまいがちです。その悪循環を断ち切るためにも、カウンセリングによるアプローチが有効といえるでしょう。また、実際に脳神経の損傷や脳腫瘍などの怖い病気が隠れていることもございますので、専門医院を受診するようにしてください。