【漫画で知る医療③】未来を守る子宮頸がん検診

公開日:2021/04/09  更新日:2021/04/26
【漫画で知る医療③】未来を守る子宮頸がん検診――自分のため、家族のために

【漫画でわかる医療】メディカル♥ドキュメント ~サエコのドクター取材物語~ 無料マンガ

福地 剛 医師

監修医師
福地 剛 医師(三軒茶屋ペルソナレディースクリニック 院長)

プロフィールをもっと見る

医師・医学博士・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・日本婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医・日本臨床細胞学会 細胞診専門医。
慶應義塾大学病院にて婦人科腫瘍の臨床・研究に従事し、特に子宮頸がんに対する機能温存治療に取り組んできた。
現在は独立開業し、専門性を活かしながら妊娠から癌まで広い範囲で診察。患者さんの年齢やライフスタイルなど個々の事情に合わせた治療に努めている。

第3話:未来を守る子宮頸がん検診――自分のため、家族のために

あらすじ

「子宮頸がん」がテーマの取材をするため、初めて産婦人科に訪れたサエコ。
医師から20~30代でも子宮頸がんに罹患する女性が増えているということや、子宮頸がんの主な原因が性交渉によるウイルス感染あること、再検査になった場合のケースなどの話を聞いて、改めて定期的な子宮頸がん検診の大切さを認識する。
取材が終わった帰り道、自分の将来についても考え始めたサエコの目の前に現れたのは・・・!?

※この漫画はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。
※連載は不定期更新となります。

Information

この連載漫画は不定期更新となります。
最新情報はMedical DOCのSNSでお知らせしますので、是非フォローしてくださいね!次回もお楽しみに♡

医院情報

三軒茶屋ペルソナレディースクリニック

三軒茶屋ペルソナレディースクリニック
所在地 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-26-12 くらしの友三軒茶屋ビル5F
アクセス 東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩3分

診療科目 婦人科、産科(分娩は取り扱っておりません)