【漫画で知る医療④】10代から始める子宮頸がん予防「HPVワクチン」

公開日:2021/06/11  更新日:2021/06/14

【漫画でわかる医療】メディカル♥ドキュメント ~サエコのドクター取材物語~ 無料マンガ

福地 剛 医師

監修医師
三輪 綾子 先生(医師・予防医療普及協会)

プロフィールをもっと見る

2010年、札幌医科大学卒業。順天堂大学産婦人科学講座に入局。産婦人科専門医、マンモグラフィ読影認定医。2017年より順天堂大学に非常勤助手として勤務。また、「予防医療普及協会」の理事として、女性特有の健康問題や疾患についての情報発信をおこなっている。

第4話:10代から始める子宮頸がん予防「HPVワクチン」

あらすじ

偶然出会った“運命のイケメン”とのデートを楽しみにしながら、未来を妄想するサエコ。将来のために初めての子宮頸がん検診を受ける。
後日出た検査結果を聞いてホッとしたところに、医師から「HPVワクチン」接種でさらに子宮頸がんの予防ができるとの情報!
今まで副反応のニュースで不安を感じていたが、諸症状との因果関係は証明されていないことや、HPVワクチンの種類や効果など、正しい情報を知ってポジティブに考え始める。
──約束の日、待ち合わせ場所のカフェで“運命のイケメン”を待つサエコだが・・・

※この漫画はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。
※連載は不定期更新となります。

Information

この連載漫画は不定期更新となります。
最新情報はMedical DOCのSNSでお知らせしますので、是非フォローしてくださいね!次回もお楽しみに♡