1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 神奈川県
  5. 横浜市
  6. 【2022年】横浜市のわきが治療(多汗症) おすすめしたい6医院

【2022年】横浜市のわきが治療(多汗症) おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/05/10  更新日:2022/02/02

横浜市で評判のわきが治療対応クリニックをお探しですか?

横浜市は神奈川県の市の一つで、なるべく傷が目立たないようにしたい、アフターケアが充実している、保険が適用できるなど様々なわきが治療対応クリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、横浜市でおすすめできるわきが治療対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年2月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

横浜市で評判のわきが治療対応クリニック6医院

横浜マリアクリニック

  • 駅徒歩3分

横浜マリアクリニックphoto引用:https://cecile-cl.com/

アクセス・住所・診療時間

各線 横浜駅 東口 徒歩3分

神奈川県横浜市西区高島2-19-2 横浜神谷ビル4F

診療時間
10:00~19:00

横浜マリアクリニックはこんな医院です

横浜マリアクリニックphoto引用:https://cecile-cl.com/

横浜マリアクリニックは、わきが治療の提供に力を入れており、患者さんが納得できるきめ細やかな治療でおすすめのクリニックです。

切らないわきが治療として、ミラドライもしくはボトックス注射などを実施されています。入院の必要がなく、傷跡も残らないのが利点で、効果も長続きするそうです。忙しくてなかなか治療に踏み切れない方や、わきに傷跡が残る可能性が少しでもある手術に抵抗のある方は、相談してみてはいかがでしょうか。

診療は予約制で忙しい方でも予定が立てやすく、他の患者さんと接する機会も少ないでしょう。加えて、待合室は患者さん同士が対面にならないような椅子の配置になっていたり、施術室は完全個室だったりと、プライバシーにも十分配慮されています。

横浜マリアクリニックの特徴について

・患者さんへの負担が少ないわきが治療を提供!

ミラドライとは特殊なマイクロ波を照射し汗腺を破壊する方法で、手術と同じように根本から治療することが可能だそうです。症状や体質に応じて適した出力で照射されるため、効果を感じやすいでしょう。

照射方法や局所麻酔を打つ箇所・量を調整し、患者さんへの負担が少なくなるようにされており、ダウンタイムも短いので翌日から日常生活に戻れるのがうれしいところです。医師による施術後のアフターケアに関する説明も丁寧で、安心して治療を受けられるでしょう。

・プライバシーに配慮された環境での相談!

わきが治療に関する無料のカウンセリングを実施し、カウンセリングのためのスペースも用意されています。プライバシーに配慮された空間でのカウンセリングで、他の人に聞かれたくない内容も相談しやすいでしょう。

カウンセリングでは、治療の効果だけでなくダウンタイムや考えられるリスクまで丁寧に説明して、患者さんがメリットやデメリットを知ったうえで治療を受けるかどうかを選択できます。治療を押し付けられる心配がないので、気軽に相談できるでしょう。

もう少し詳しくこのわきが治療対応クリニックのことを知りたい方はこちら横浜マリアクリニックの紹介ページ

共立美容外科 横浜院

  • 駅徒歩1分

共立美容外科 横浜院photo引用:https://www.kyoritsu-biyo.com/clinic/yokohama.php

アクセス・住所・診療時間

横浜市営地下鉄ブルーライン 横浜駅 9番出口 徒歩1分
JR各線 横浜駅 西口 徒歩3分
各線 横浜駅 徒歩3分

神奈川県横浜市西区北幸1丁目8-2 犬山西口ビルヂング8F

診療時間
10:00~19:00

共立美容外科 横浜院はこんな医院です

共立美容外科 横浜院photo引用:https://www.kyoritsu-biyo.com/clinic/yokohama.php

共立美容外科 横浜院では、超音波・ローラークランプ法、ミラドライボトックス注射など皮膚を切開しない様々なわきが治療が提供されています。日本形成外科学会認定専門医や日本美容外科学会認定専門医が治療を行っています。経験豊富な専門医が治療を行うので、神経や血管を傷つけることのない、安心できるわきが治療が提供できるそうです。

手術室には音楽を流したり、医師が話しかけながら麻酔を行ったりと、患者さんはリラックスした気持ちで手術を受けられるでしょう。さらに、麻酔の際には極細の注射針を用い、ゆっくりと麻酔液を注入するといった、痛みを軽減する工夫もされています。

プライバシーに配慮された作りの院内は、他の患者さんと顔を合わせないようにデザインされ、通院しやすいでしょう。

共立美容外科 横浜院の特徴について

・お子さまでも施術可能なわきが治療を実施!

超音波と、ローラークランプ法やミラノドライを組み合わせた独自の施術方法により、効果の高い治療を提供されています。特に、ローラークランプ法は切開手術に比べて施術時間が短く、皮膚と吸引棒との摩擦を防いで傷口が残りにくい機器が使用されています。

加えて、局所麻酔による施術なので患者さんへの負担が少なく、小学生や中学生のお子さまでも施術が可能だそうです。再発の可能性が少ないのも特徴で、気になる方は尋ねてみてはいかがでしょうか。

・治療方法や金額まで相談できるカウンセリング!

無料のカウンセリングは、患者さんが納得できるまで何回でも受けることが可能だそうです。カウンセリングでは、各種わきが治療方法のメリットやデメリットが説明され、患者さんが希望に沿った治療を見つけることができるように尽力されています。もちろん、納得がいかない場合には強要することはないので、安心して相談できます。

手術費や薬代なども含めた総額を事前に知ることができ、追加料金もかからないため安心して治療が受けられるでしょう。

もう少し詳しくこのわきが治療対応クリニックのことを知りたい方はこちら共立美容外科 横浜院の紹介ページ

あらおクリニック

  • バス停留所から徒歩3分

あらおクリニックphoto引用:https://www.araoclinic.net/

アクセス・住所・診療時間

えのき橋バス停留所 徒歩3分
東急田園都市線 青葉台駅 徒歩5分

神奈川県横浜市青葉区しらとり台1-7 ヴァンテアン1F

診療時間
9:30~13:00
14:30~18:30

※予約優先制

あらおクリニックはこんな医院です

あらおクリニックは、わきの汗の量や臭いに悩んでいる方のために、わきが治療に力を入れているクリニックです。施術時間が約1時間のミラドライや、約15分で終了できるボトックス注射といった治療を実施されています。

傷跡が残らないのが利点で、ミラドライなら効果が半永久的に期待できるのがうれしいところ。さらに、ミラドライでは機器の先端チップを施術ごとに交換しており、衛生管理を徹底しています。

患者さんが気持ちよく通院しやすいように清潔な環境を整えていて、キッズルームも備えお子さま連れの方でも安心して通院が可能です。また、待ち時間が少なくなるよう予約制になっているので、あらかじめ連絡して受診すると良いでしょう。

あらおクリニックの特徴について

・専門医によるわかりやすい説明!

院長は、日本形成外科学会認定の形成外科専門医としての専門知識を活かし、わきがの症状の程度を的確に診断されています。

治療方法によりメリットやデメリットが異なるため、患者さんと話し合う中で適した治療を提案されているそうです。患者さんは納得のいくまで相談することが可能で、もし治療について分からないことがあれば、何でも質問できるでしょう。わきがの臭いなどで悩んでいる方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・充実したアフターケア体制で施術後も安心!

ミラドライの施術後には丁寧なアフターケアを行っており、安心して治療が受けられます。施術後は院内で十分な冷却を行い、自宅でも行えるよう説明されています。必要に応じて痛み止めの処方も可能だそうです。

施術を受けた際には院長への直通メールアドレスを通して、施術後の不安や疑問を問い合わせることができるので安心できます。さらに、治療後の制限が少ないので、いつも通りの日常生活を行うことができるでしょう。

もう少し詳しくこのわきが治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらあらおクリニックの紹介ページ

マスダクリニック 形成外科・皮フ科

  • 駅徒歩5分

マスダクリニック 形成外科・皮フ科photo引用:https://masuda-keisei-hifu.com/

アクセス・住所・診療時間

東急東横線 綱島駅 徒歩5分

神奈川県横浜市港北区綱島西3丁目2番20号 綱島別所プラザ

診療時間
9:30~12:30
14:00~18:00

※予約優先制

マスダクリニック 形成外科・皮フ科はこんな医院です

マスダクリニック 形成外科・皮フ科は、地域に親しまれるクリニックを目指し、院長が大学病院での経験を活かした治療を実施されています。とりわけ、形成外科では、手術療法と保存療法によるわきが治療にも力を入れているそうです。

痛みが少なく患者さんへの負担が少ないわきが治療を提供されており、診療室や手術室などが治療を受けやすい環境になるよう工夫されています。さらに、治療後にゆっくりと休めるように、完全個室のリカバリー室やパウダールームも完備しているそうです。

院内はバリアフリー設計で、ご高齢の方や車いすの患者さんも通院しやすいでしょう。また、診療は予約優先となっていて、事前に電話連絡をしておくと待ち時間を減らせるのでおすすめです。

マスダクリニック 形成外科・皮フ科の特徴について

・患者さんの症状に合った治療を提案!

わきが治療に対応する、手術、内服、脱毛、制汗剤の使用、ボトックスの注入といった様々な方法を実施されています。患者さんの希望や症状から、それぞれの患者さんに合った治療方法を提案し、これらの治療方法を組み合わせることで、より効率的に悩みに合わせた治療が可能だそうです。

それぞれの治療方法のメリット・デメリットについても十分に説明を受けることができ、患者さん自身が納得できる治療方法を選択できるでしょう。

・専門医による日帰りわきが手術を実施!

日本形成外科学会認定専門医により、保険適応の剪除法と言われる日帰りわきが手術が実施され、わきのしわに合わせて切開しアポクリン腺を切り取ることで、症状を軽減させ傷口も目立たなくすることができるそうです。(※経過観察が必要)

手術は局所麻酔で行い時間は片側約30~45分で、片側ずつの手術を実施されています。ただし、術後約1週間は腕の運動制限があり通院も必要ですが、術後の状態を確認してもらえるので安心でしょう。わきがで悩んでいる方は相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのわきが治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらマスダクリニック 形成外科・皮フ科の紹介ページ

聖心美容クリニック 横浜院

  • 駅徒歩4分

聖心美容クリニック 横浜院photo引用:https://www.yokohamain.com/

アクセス・住所・診療時間

各線 横浜駅 徒歩4分

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX7F

診療時間
10:00~19:00

※完全予約制

聖心美容クリニック 横浜院はこんな医院です

聖心美容クリニック 横浜院では、わきが治療に尽力され、多岐にわたる治療方法を実施して、患者さんのわきがの悩みに対応しています。例えば、機器を使用してわきがの原因であるアポクリン汗腺を粉砕するマイクロリムーブ法は、2021年4月現在で年間2000件以上の施術実績を誇っているそうです。

院内は患者さんのプライバシーを重視した作りになっており、施術室だけでなく待合室も扉の付いた完全個室で、通路でも他の患者さんとすれ違うことがないよう配慮されています。誰にも知られずに、わきが治療を受けられる環境が整えられているのが特徴です。

カウンセリングを受ける前の無料相談が可能で、メールを使って医師に尋ねることが可能だそうです。気になる方は相談してみていかがでしょうか。

聖心美容クリニック 横浜院の特徴について

・カウンセリングを無料で実施!

ミラドライなど機器を使用した施術から、注射、制汗剤、手術といった多種多様なわきが治療を提供され、患者さんの希望や、症状の程度、悩んでいる状況などを把握したうえで、一人一人に適した治療方法を提案されています。

わきがかどうかに関する医師による無料の診断も可能で、治療の方針を決めるカウンセリングは何度でも無料で受けられます。施術に際しての注意点や危険性についても事前に説明があり、納得した上で治療を開始できるでしょう。

・アフターケア体制の充実!

施術後に使用するリカバリー室にはナースコールが設置してあり、不安があれば迅速に看護師と連絡が取れる体制が整っています。痛みに弱い方には痛み止めの処方も可能で、必要であれば医師に相談してみるとよいでしょう。

施術後には24時間連絡可能な夜間相談窓口が紹介され、緊急事態にはスタッフに対応してもらえます。また、後日行われる医師による経過観察では、わきが治療の経過についての丁寧な説明を受けることができるので安心でしょう。

もう少し詳しくこのわきが治療対応クリニックのことを知りたい方はこちら聖心美容クリニック 横浜院の紹介ページ