1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 愛知県
  5. 名古屋市
  6. 【2022年】名古屋市の呼吸器内科 おすすめしたい6医院

【2022年】名古屋市の呼吸器内科 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2022/01/27  更新日:2022/04/21

名古屋市で評判の呼吸器内科をお探しですか?
名古屋市は愛知県の市のひとつで、夜間診療に対応していたり、日本呼吸器学会呼吸器専門医が在籍しているなど様々な呼吸器内科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、名古屋市でおすすめできる呼吸器内科クリニックをご紹介いたします。
※2022年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

名古屋市で評判の呼吸器内科6医院!

かくむクリニック

  • バス停留所から徒歩3分

かくむクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

基幹バス:上浜 下車 徒歩3分
名鉄名古屋本線 本星崎駅 車で5分

愛知県名古屋市南区鳴尾一丁目29番地

診療時間
8:15~11:30
14:45~16:00
16:00~18:00

★:予防接種・健診・予約診療
【所属・資格など】
・医学博士
・日本内科学会 総合内科専門医
・日本呼吸器学会 呼吸器専門医
・日本小児科学会

かくむクリニックはこんな医院です

かくむクリニックphoto

名古屋市南区のかくむクリニックは、名鉄名古屋本線が通る本星崎駅より車で5分の場所にあり、呼吸器内科診療に注力されています。院長は日本呼吸器学会の呼吸器専門医という資格をお持ちの、呼吸器疾患のスペシャリストで、お子さんの喘息の症状や、喫煙者に多いとされるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)、慢性的な呼吸障害がある方への在宅酸素療法、肺炎・結核・肺がんの検査など、幅広い診療が行われています。また、睡眠時無呼吸症候群の治療も行っているので、ご家族やパートナーにいびきや無呼吸状態を指摘されるという方も、一度相談してはいかがでしょうか。

かくむクリニックの特徴について

・喘息治療について!

かくむクリニックphoto

かくむクリニックでは、慢性的な呼吸器疾患である喘息の治療に力を入れられています。院長ご自身も幼い頃に喘息で苦しんだご経験をお持ちで、患者さんご自身やご家族の方の目線に立った診療を行っており、ご年齢や症状に応じた喘息治療を実施されています。喘息はハウスダストやダニといった外的刺激を受けた時や疲れが溜まっている時のほか、気圧の変化や時間帯によって生じることもあり、症状を防ぐために毎日行う吸入ステロイド薬などの治療と、喘息発作が起きた時に症状を抑える治療があるそうです。また、症状の引き金となる要因を避けるための生活上の注意点などについても指導されています。

・お子さんの喘息についてご相談ください!

かくむクリニックphoto

小児喘息のガイドラインに即した治療を行っており、アレルギー症状を抑えるための薬物療法や、ゼーゼーヒューヒューという呼吸や咳が治まらない場合の吸入ステロイド薬による治療など、アレルギー反応の有無や症状の経過に応じて適した治療が行われています。また、百日咳やマイコプラズマ感染症といった他の呼吸器疾患の疑いなども総合的に判断し、慎重に治療を行っているそうです。お子さんの風邪の後の咳が長引いている場合や、走った後の息苦しそうな様子など、気になる症状がある場合はお早めの受診がおすすめです。

・睡眠時無呼吸症候群!

かくむクリニックphoto

睡眠時無呼吸症候群の検査・治療にも注力しており、重症化した場合の合併症などのリスクを軽減できるよう尽力されています。睡眠時無呼吸症候群は、就寝時に気道が閉塞することでいびきをかいたり、一定時間の無呼吸状態を繰り返す症状のことで、日中の眠気やだるさ、集中力の衰えの原因となり、生活習慣病や高血圧症のリスクも高まるそうです。かくむクリニックでは、鼻にマスクを装着して鼻呼吸を促すCPAP治療で改善を目指されています。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちらかくむクリニックの紹介ページ

菅谷クリニック

  • 駅から車で3分

菅谷クリニックphoto引用:https://sugaya-clinic.jp/

名古屋市営地下鉄桜通線 瑞穂区役所駅 車で3分

愛知県名古屋市瑞穂区豆田町二丁目1番

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

★:9:00~13:00

菅谷クリニックはこんな医院です

菅谷クリニックphoto引用:https://sugaya-clinic.jp/

名古屋市の菅谷クリニックは、呼吸器内科の診療を提供するクリニックです。急性期病院で肺がんを中心とした呼吸器疾患について、20年以上にわたって診療してきた医師が院長を務めています。
院長は、日本呼吸器学会の呼吸器専門医です。咳や鼻水、鼻詰まり、息切れ、胸の痛みといった症状を診てくださいます。小児科は専門としていないため、原則10歳以上の患者さんが対象だそうですが、お困りの際は気軽に相談してほしいとのことです。
呼吸器疾患の1つである肺がんは早期発見が大切だと言われています。菅谷クリニックでは、肺がん検診にも対応しており、胸部X線検査や胸部CT検査、血液検査、喀痰細胞診といった複数の検査が実施されています。

菅谷クリニックの特徴について

・在宅酸素療法にも対応!

COPDや結核後遺症、肺がんといった呼吸器疾患を患いますと、低酸素状態になり、自宅での酸素吸入が不可欠となることもあるそうです。菅谷クリニックでは、酸素吸入が必要な方のために、在宅酸素療法にも対応されています。
酸素濃縮装置の設置や携帯用酸素ボンベのレンタルなどが必要になりますが、条件を満たせば健康保険が使えるそうです。息苦しさを感じている方は、在宅酸素療法の選択肢もある菅谷クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・さまざまな検査で原因を解明!

菅谷クリニックでは、肺機能検査をはじめ、エコー検査やCT検査などが可能です。肺の状態をさまざまな角度から観察し、症状の原因を探れます。
特に、CT検査では16列マルチスライスCTを使用しますので、1mmスライスで撮影でき、高画質な画像が作成できます。通常の断面像だけでなく、三次元的に画像処理できますので、患者さんが視覚的にも理解しやすいそうです。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちら菅谷クリニックの紹介ページ

よもぎクリニック

  • バス停留所から徒歩4分

猪高車庫バス停留所 徒歩4分
若葉台バス停留所 徒歩6分
名古屋市営地下鉄東山線 星ヶ丘駅 車で5分
名古屋市営地下鉄東山線 上社駅 車で5分

愛知県名古屋市名東区よもぎ台1-204-1

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

※初診受付は午前11:30まで・午後18:30までです。

よもぎクリニックはこんな医院です

よもぎクリニックは、呼吸器内科の診療に力を注いでいる名古屋市のクリニックです。院内の雰囲気づくりを大切にし、気軽に相談しやすい相手となれるよう努めていらっしゃいます。
呼吸器内科の診療では、気管支喘息や肺気腫、睡眠時無呼吸症候群などを診ているそうです。呼気NOや呼気CO、スパイロメーターといった呼吸器検査機器も備えてあり、身体の状態をチェックすることができます。
患者さんの手間を少しでも減らせるよう、お薬は院内で処方してくださいます。平日は水曜日を除き19時まで診療されていますので、学校やお仕事帰りにも立ち寄りやすいクリニックです。

よもぎクリニックの特徴について

・呼吸器専門医によるぜんそく治療!

よもぎクリニックの院長は、日本呼吸器学会認定の呼吸器専門医でもあります。特に、ぜんそくの治療に力を入れており、軽度の方から重度の方まで幅広い症状に対応できるそうです。
院長だけでなく、スタッフへの知識共有も欠かせません。よもぎクリニックのスタッフは、定期的に外部教育を受け、実際の患者さんの様子を共有し、日常の診療にも繋げていらっしゃいます。気になる症状がある方には、安心の体制が整っているよもぎクリニックがおすすめです。

・肺気腫を改善するために禁煙をサポート!

肺気腫は、喫煙習慣のある方に多く、息切れや咳、たんなどの症状が出るそうです。肺気腫を改善するためには、喫煙を止めることが大切になります。しかし、禁煙を一人で続けるのは非常に難しいものです。
よもぎクリニックでは、禁煙を成功させるために、喫煙レベルを測定できる機械を導入し、治療の進行具合が客観的に分かるようになっています。モチベーションが維持しやすく、一度禁煙に失敗してしまった方でも、チャレンジしやすいのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちらよもぎクリニックの紹介ページ

ファミリーランドクリニック南大高

  • 駅徒歩8分

JR東海道本線 南大高駅 徒歩8分

愛知県名古屋市緑区南大高4-1805

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

※月曜日・水曜日・金曜日の14:30~15:30は乳幼児健診・予防接種(予約制)

ファミリーランドクリニック南大高はこんな医院です

ファミリーランドクリニック南大高は、名古屋市緑区にある呼吸器内科クリニックです。小児科・アレルギー科の診療も提供されています。平日は19時まで診療しており、お仕事終わりにも足が運びやすいです。
院内にはキッズスペースや授乳室が設置されています。家族で通いやすい環境を目指しているそうです。予防接種待合室や隔離室なども用意されていますので、感染症が気になる方でも安心でしょう。
呼吸器内科の診療では、気管支喘息をはじめ、慢性閉塞肺疾患、肺炎、肺結核などを診ていらっしゃいます。身近なかかりつけ医として、これまでの臨床経験を活かしながら対応することを心がけているそうです。

ファミリーランドクリニック南大高の特徴について

・法人運営の強みを生かした診療!

ファミリーランドクリニックは、医療法人KLCが運営しています。医療法人KLCは、キッズランドクリニック本院と大府院も運営しており、毎月合同会議が実施されています。全クリニックで患者さんの情報を共有し、幅広い医療に対応できる体制を整えていくそうです。
また、南大高院と大府院は電子カルテも共通化されていますので、どのクリニックにも通えます。院ごとに強みを持っており、呼吸器内科の診療はもちろん、他のお悩みも相談しやすいでしょう。

・睡眠時無呼吸症候群の検査と治療を提供!

寝ているときに呼吸が止まる睡眠時無呼吸症候群は、患者さん自身で症状に気付くことは難しく、検査や治療を受ける方が少ないのが現状だそうです。ファミリーランドクリニック南大高では、睡眠時無呼吸症候群の検査・治療も提供されています。
治療では、エアチューブや鼻マスクで気道の閉塞を防ぐそうです。昼間に眠気を感じる方やいびきが気になる方などは、ぜひ一度ファミリーランドクリニック南大高に足を運んでみてください。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちらファミリーランドクリニック南大高の紹介ページ

とくしげ呼吸器クリニック

  • 駅徒歩5分

名古屋市営地下鉄桜通線 徳重駅 徒歩5分

愛知県名古屋市緑区元徳重1-1705

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

※初診の方は11:30または18:30までにお越しください。
※再診の方は必ず診察終了時間の15分前までにお越しください。

とくしげ呼吸器クリニックはこんな医院です

とくしげ呼吸器クリニックは、呼吸器内科の診療に特化しているクリニックです。診療所としてのフットワークを活かし、患者さんに寄り添った治療が提供されています。夕方や土曜日も診療されていますので、学生の方や社会人の方でも通いやすいでしょう。
院長は、日本呼吸器学会認定の呼吸器専門医です。大学病院で呼吸器疾患の診療に従事してきた経験から、呼吸器の診療の質と患者さんの利便性を高めるために、とくしげ呼吸器クリニックを開院されました。
呼吸器系の病気はもちろん、高血圧や糖尿病、高脂質症といった慢性疾患にも対応されています。在宅医療もカバーされており、幅広いお悩みを抱える患者さんを受け入れてくださいます。

とくしげ呼吸器クリニックの特徴について

・精密肺機能検査でより詳しく状態をチェック!

一般的な肺機能検査では、肺活量と1秒間に吐ける息の量を測定するそうです。とくしげ呼吸器クリニックでは、さらに詳しく肺の状態を確認できるよう、精密な検査機器を導入されています。
これにより、総肺気量や残気量、肺拡散機能などのチェックも実現できるそうです。きめ細かな診療を受けたい方には、精密肺機能検査が可能なとくしげ呼吸器クリニックをおすすめします。

・CTで肺気腫の兆候を確認!

肺気腫は、通常のレントゲン検査だけでは診断が難しいと言われています。とくしげ呼吸器クリニックには、16列マルチスライスCTが導入されていますので、より精密に肺の様子を観察できるそうです。
息を止める必要がありますが、撮影時間が短く、被ばく量も少ないため、高齢の方やお子様でも利用しやすいというメリットがあります。万が一問題が見つかった場合には、入院設備を持つ医療機関へと迅速に繋げるそうです。

もう少し詳しくこの呼吸器内科のことを知りたい方はこちらとくしげ呼吸器クリニックの紹介ページ