1. Medical DOCTOP
  2. ドクターインタビュー
  3. 治療成功の鍵は、インビザラインの特性理解と3D画像による精密な診断【大阪市住吉区 いのうえ歯科・矯正歯科】

治療成功の鍵は、インビザラインの特性理解と3D画像による精密な診断【大阪市住吉区 いのうえ歯科・矯正歯科】

公開日:2022/10/03

治療成功の鍵は、インビザラインの特性理解と3D画像による精密な診断【大阪市住吉区 いのうえ歯科・矯正歯科】
治療成功の鍵は、インビザラインの特性理解と3D画像による精密な診断【大阪市住吉区 いのうえ歯科・矯正歯科】

近年、マウスピース型カスタムメイド矯正装置を使った矯正治療が人気だ。なかでも、圧倒的な実績を誇るのが「インビザライン」。しかし、比較的新しい治療であるがゆえ、不安を感じている患者さんも少なくないようだ。従来からあるワイヤー矯正のように、歯はしっかり動くのだろうか? 費用の負担は大きくならないのか? また、どのような歯科医院を選ぶべきなのか? インビザラインによる矯正治療の経験が豊富な「いのうえ歯科・矯正歯科」の井上元司院長に話を伺った。

Doctor’s Profile
井上 元司
いのうえ歯科・矯正歯科 院長

2015年大阪歯科大学卒業後、大阪歯科大学附属病院総合診療科研修医。医療法人開成会ハシモトデンタルオフィス、医療法人真摯会クローバー歯科・美容クリニックを経て、2022年に「いのうえ歯科・矯正歯科」を開院。矯正歯科においては特にマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)の治療を得意としており、歯科用CT、iTeroエレメントを活用した精密な診断を心がけている。日本矯正歯科学会、日本口腔インプラント学会会員。

目次 -INDEX-

精密な診断で、しっかり動かせるインビザラインを

現在、インビザラインの治療を希望して受診される患者さんの割合はどれくらいですか?

昔からある「ワイヤー矯正」と「インビザライン」で大きく分けると、ほとんどの患者さんがインビザラインを希望されています。当院では、両方のメリット・デメリットをお話ししてから、患者さんに合った治療を選択してもらうようにしています。

精密な診断で、しっかり動かせるインビザラインを

ワイヤー矯正に抵抗がある患者さんは、どういった点を気にされているのでしょうか?

やはり、口を開けたときにギラギラして目立つ点が気になるようです。当院では、ホワイトワイヤーを使ったワイヤー矯正にも対応していますが、それでもインビザラインと比べると、目立たないことや見た目のよさには大きな差があります。

比較的治療期間が長い治療ですので、やはり見た目は気になりますよね。ところでインビザラインは「治療期間が長い」というイメージがあるようですが、先生の見解を教えてください

治療期間は、歯科医師が装置の特性をよく理解できているかによって変わってきます。平たくいえば、「うまく使うことができれば、ワイヤー矯正と差が出ることはない」ということです。
もちろん症例によって異なりますが、当院ではほとんどのケースにおいて、ワイヤー矯正でもインビザラインでも1年半~2年で治療を終えられます。

見た目のよさ以外にも、インビザラインのメリットというのはあるのでしょうか?

食事・歯磨きのときに自分で取り外せること、比較的痛みが少ないこと、定期的な通院の頻度が少ない(治療開始後は1~3カ月ごとに1回)といったことが挙げられます。最近は、こういったメリットについても患者さんはよくご存じです。
ただ私は、その方に応じた歯の動かし方ができる点にも注目してほしいと考えています。

「患者さんに応じた歯の動かし方」とは、どういったものですか?

「1クール目で奥歯だけを動かして、2クール目で前歯だけを動かして……」といったような、より段階的な歯の動かし方が可能であるということです。もっといえば、1本ずつ動かすこともできます。基本的に全歯を同時に動かすワイヤー矯正では、こういった動かし方は難しくなります。

何となく「ワイヤー矯正の方がしっかり歯を動かせる」と思っていたので意外でした。インビザラインでしっかり歯を動かすために重要なことはありますか?

もっとも重要となるポイントは、診断だと思います。その患者さんの顎の骨の幅の範囲内で歯をどのように動かしていくか、二次元的・三次元的に調べて診断すれば、ワイヤー矯正と同じように、しっかりと歯を動かすことができます。

二次元の画像はレントゲン検査で得られるかと思いますが、やはり歯科用CTによる三次元の画像も大切なのでしょうか?

歯の根や顎の骨の状態を把握するという意味でも、歯科用CTは必須と私は考えます。
さらに当院では、口腔内光学スキャナー「iTeroエレメント」による三次元画像も活用し、診断の精度の向上を図っています。また、歯がどのように動き、最終的にどのような歯並びになるのか、治療の開始前にシミュレーションを行い、その画像を患者さんにご覧いただいております。

iTeroを使えば、最初の1回だけのスキャンだけで、治療終了までのすべてのインビザラインを作製できるとききました

可能ではありますが、当院では定期的にスキャンをし、その都度新しいインビザラインを作製します。やはりどうしても、最初の想定とは微妙に違う動きをしてしまうことがあるためです。
ただ、スキャンは1回あたり約2分ほどであり、印象材を使ったときのような不快感もないため、患者さんのご負担はほとんど変わらないかと思います。

精密な診断で、しっかり動かせるインビザラインを

インビザラインは比較的新しい矯正治療かと思います。先生は、どのようにして知識・技術を身につけたのでしょうか?

勉強会や学会に積極的に参加したり、国内外の著名な先生の論文を拝見したりして、知識を蓄えました。技術面では、勤務医時代には数多くの症例を経験したことが財産となりました。規模の大きなクリニックでしたので、本当にさまざまな症例を経験することができました。

細分化されたプランにより、適切な料金で治療を受けられる

細分化されたプランにより、適切な料金で治療を受けられる

矯正治療は原則自費となるため、費用面を心配される患者さんも多いようです

比較的治療期間の長い治療ということもあり、費用のことを心配されるお気持ちはよく分かります。当院でも導入していますが、無料カウンセリングを受けて、治療内容、費用などを確認してみることをおすすめします。歯科医院やスタッフの雰囲気も観察して、これから長く通えそうであるかということも考えてみてください。

歯並びを部分的に治したいという場合にも、インビザラインはおすすめできますか?

インビザラインによる部分矯正も可能です。自費診療ですので歯科医院によって料金は異なりますが、当院では「インビザライン・イージーケース①」「インビザライン・イージーケース②」というプランをご用意して、部分的あるいは軽度の歯並びの乱れにお悩みの方でも、適正な料金で治療を受けていただけるようにしています。

歯並びの乱れの程度に応じてプランが選べるのは安心ですね。ほかには、どのようなプランがありますか?

基本となる「インビザライン」のプラン、重度の歯並びの乱れに対してワイヤー矯正を併用する「インビザライン・アドバンス」、そして7~9歳くらいのお子様を対象とした「インビザライン・ファースト」をご用意しております。
ただ、「インビザライン・アドバンス」が適応となることは稀です。

では、スタンダードな「インビザライン」にかかる費用を教えてください

770,000円(税込み)です。矯正治療診断検査代として治療開始前に5,500円が発生しますが、こちらは実際に治療に進んだ場合には、770,000円から差し引かせていただいております。
なお治療開始後、1~3カ月ごとにご来院いただきますが、ワイヤー矯正などでかかる「管理調整料」は不要です

支払方法にはどのようなものがありますか?

当院では、自費診療に限り、クレジットカード及びデンタルローンでのお支払いに対応しています。分割でのお支払いをご希望の場合、クレジットカードでの分割払い・リボ払いは金利が高くなることが多いため、デンタルローンをおすすめします。
もちろん、現金での一括でもお支払いも可能です。また、ぜひご利用いただきたいのが、医療費控除制度です。

インビザラインも、医療費控除の対象になるのでしょうか?

「美容のみを目的とした矯正治療」でなければ、インビザラインを含めた矯正治療は医療費控除の対象となります。確定申告の際に「医療費の明細書」を作成・提出すれば、控除が受けられます。通院時の交通費も対象となりますので、ご留意ください。

細分化されたプランにより、適切な料金で治療を受けられる

自分に合った治療を受けるためには選択肢の豊富な歯科医院を

自分に合った治療を受けるためには選択肢の豊富な歯科医院を

インビザラインだけで歯並びを治せれば理想ですが、ワイヤー矯正を併用しなければならないケースというのもあるのでしょうか?

叢生(歯のガタガタ)が重度であったり、八重歯の位置が歯列から大きく離れていたりする場合などには、ワイヤー矯正を行ってから、インビザラインを使用します。
ただ、ワイヤー矯正だけで治す場合と比べると、ワイヤーを装着する期間、つまり装置が目立ってしまう期間を短くできます。

それ以外に、オプションとなるような治療はあるのでしょうか?

直径1.4~2mm、長さ6~10mmほどの小型のスクリュー「インプラントアンカー」を顎の骨に埋め込み、これを起点に歯をより立体的に、自由に動かす方法があります。基本的には、できるだけインビザラインのみで治療を完結できるよう努めています。

選択肢が豊富であるというのは、患者さんも安心ですね

インビザラインインプラントなどの新しい治療を導入しても、その治療だけに固執することはありません。ワイヤー矯正や入れ歯・ブリッジなど従来の治療法も、メリットがあるからこそ、今も残っているはずです。患者さんにも、そういったことを理解していただけると、歯科医院選びに役立つかと思います。

自分に合った治療を受けるためには選択肢の豊富な歯科医院を

ちなみに、インビザラインは何歳まで受けられるものなのでしょうか?

インビザラインを含めた矯正治療は、基本的に何歳であっても受けられます。ただ、年齢とともに顎の骨が硬くなっていくので、早いに越したことはありません。結婚式や就職試験に備えたい、お口の健康を長持ちさせたい、人前に出ることが多いので第一印象をよくしたいといった、さまざまなご相談をいただいています。

最後に、読者の方にメッセージをいただけますか

インビザラインは「どこで受けても同じ結果になる治療」ではありません。治療前の検査と診断、治療中、そして後戻りを防ぐための治療後の保定期間において、歯科医院によって対応が異なります。患者さんお一人おひとりに合った歯科医院、歯科医師、装置に巡り合うことができればと願っています。そして、それが当院であれば、なおのことうれしく思います。どうぞ、お気軽にご相談ください。

編集部まとめ

しっかり歯を動かせるインビザラインで治療を受けるためには、精密な診断が特に重要であることがわかりました。また、そのためには歯科医師の高度な知識と技術はもとより、歯科用CTや口腔内光学スキャナーなどの設備も重要であるとのこと。
インビザラインを取り扱う歯科医院は近年急速に増えていますが、歯並びの状態によっては、ワイヤー矯正やインプラントアンカーにも対応する歯科医院の方が安心できそうです。いのうえ歯科・矯正歯科では無料カウンセリングを実施しているそうなので、まずは気軽に問い合わせてみましょう。

いのうえ歯科・矯正歯科

医院名

いのうえ歯科・矯正歯科

診療内容

マウスピース型矯正 セラミック治療 ホワイトニング など

所在地

大阪府大阪市住吉区南住吉3-1-10
コノミヤ南住吉店2F

アクセス

JR阪和線「我孫子町」駅より徒歩8分
南海電鉄高野線「沢ノ町」駅より車で4分