スピード感のある治療で話題のインプラント「All-On-4」とは?【札幌市 スマイルオフィスデンタルクリニック】

スマイルオフィスデンタルクリニック
スマイルオフィスデンタルクリニック

インプラントに興味はあるけれど、なかなか踏み出せない……。そんな方々の悩みのひとつが「インプラントは治療期間が長いのではないか?」という点。しかし最近は、手術したその日に固定式の歯が入るインプラント治療「All-On-4」が広まってきているのです。従来に比べて格段にスピード感のある治療が目指せるこの「All-On-4」について、【スマイルオフィスデンタルクリニックの越前谷 澄典先生】にお話を伺いました。

Doctor’s Profile
越前谷 澄典
医療法人社団スマイルオフィスデンタルクリニック 理事長

北海道医療大学歯学部歯学科卒業後、北海道大学歯学部予防歯科学講座入局。
札幌市内開業医にて勤務したのちE-スマイル歯科クリニックを開院。その他にも日本口腔インプラント学会、国際歯周内科学会など数多くの学会に所属している。

インプラントを検討しているものの、自分に適応するのか、考えてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。この点でAll-On-4(オールオンフォー)は、従来のインプラント治療で適応が難しいといわれた方でも、治療できる可能性がある方法といわれています。
 
その理由は、以下のように幅広いケースでの適応が推奨されていることからです。

下記を理由にインプラント治療が困難と診断された方
・骨の厚みが足りず、骨移植をすすめられた
・咀嚼力が低下し、物を噛むことにストレスがある
・短期間の治療を希望
・高齢 など

このようにあらゆる症例で適応できると期待されることから、近年注目されている歯科治療といえるでしょう。
 
では、従来のインプラントとの違いとはどのようなものなのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

All-On-4(オールオンフォー)とは

従来のインプラント治療とAll-On-4の違いは、患者への負担

従来のインプラント治療とAll-On-4の大きな違いは、「患者への負担」だといわれています。その理由を詳しく探るべく、まずはそれぞれの治療法について整理してみましょう。
 
従来のインプラント治療
従来のインプラント治療では、複数の歯を欠損してしまった場合、顎の骨に一本ずつ穴を開けて、インプラントを埋入する手術が必要とされていました。そのため、埋入したインプラントと顎の骨が結合するまで、数ヵ月程度の治療期間が必要とされていたのです。
 
All-On-4(オールオンフォー)
一方、注目のインプラント治療である「All-On-4(オールオンフォー)」は、奥の丈夫な骨のある部分にインプラントを埋め込む方法が採用されています。この際、最少4本(上下8本)のインプラントで固定できるとされているのです。
 
このように、治療工程が変わることで、All-On-4はこれまでのインプラント治療よりも患者の体、そして精神的負担が軽減できる治療方法として評価されています。

一般的なインプラント治療とAll-On-4の治療期間の違い

一般的なインプラント治療に比べて、All-On-4の方が負担が軽減されているといわれる理由は、治療期間の違いにもあるといいます。では、All-On-4はどれくらいの治療期間が必要になってくるのでしょうか?越前谷先生は、次のようにおっしゃっています。
 
従来のインプラントでは、2~3年。All-On-4では1日で治療が完了するのが一般的です。(※ここでいう一日とは、施術日のことを指します。事前の診断や経過観察などにかかる日数は含みません。)
 
1日で治療が完了するとは、驚きですね。
 
治療が1日で完了するのであれば身体的な負担・経済的な負担など、従来のインプラント治療の問題解決に効果的といえるのではないでしょうか。
 
しかし、「インプラントは知っているがAll-On-4についてはまだ知らない」という方も多いはず。そこでAll-On-4の知名度についても、越前先生の見解を伺ってみましょう。

当院にご来院いただく患者様のなかで、すでにAll-On-4をWEBなどで調べて知っている方と、初耳という方は半々ですね。
しかし、まだまだ一般的には認知されていない治療方法だといえるでしょう。

認知度はまだ高いとは言えない治療方法ではありますが、自分に合った治療法を見極める意味でも、ぜひ知っておいてもらいたい治療法といえるのではないでしょうか。
 
また越前谷先生は、All-On-4について次のようにおっしゃっておりました。

All-On-4(オールオンフォー)とは
All-On-4の一番の特性は、見た目の美しさです。
その理由は、色だけでなく高さを調整できることから。歯茎はもちろん、歯茎と歯のバランスも整えられるため、理想的なゴールデンプロポーションを目指すことができます。
 
私の母親も80歳で私がAll-On-4を入れましたが、口元の仕上がりがとても綺麗になりました。またそれと同時に、あと3年でも5年でも早くAll-On-4を入れられたら、もっと長くきれいな母を見られたと、後悔をしました。

先生の意見から、All-On-4は機能性も高いとわかりましたね。
 
All-On-4は治療の進行がスピーディーであり、機能性も優れているため、メリットが大きい治療法といえるでしょう。
 
しかし、All-On-4自体の知名度があまり高くないため、上記以外のメリットについて理解していない方もいるのではないでしょうか?そこで、ここからはAll-On-4のメリットについて越前谷先生の意見もふまえて解説していきます。

All-On-4治療のメリットとは

All-On-4治療のメリットは、患者への負担が少ない、治療期間が短いという他にも、下記のような要素があります。

All-On-4治療のメリットとは

・メリット1 少ない通院回数できれいな歯が手に入る
All-On-4の特徴として、カウンセリングを含めた少ない通院回数で治療することが可能という点があげられます。また手術が1日で終わることを考えると、仕事や学業、家庭の事情で時間を作ることが難しい方にとって大きなメリットになるのではないでしょうか?
 
・メリット2 天然歯のような快適さを得られる
歯を失うと、咀嚼(そしゃく)による刺激が受けられなくなり、徐々に骨が痩せていくことがあります。すると、総入れ歯が合わなくなってしまう可能性もあるのです。また、食事の内容にも気を使い、咀嚼しやすいものを選ぶようになることもあります。この点、インプラントやAll-On-4ならば、人工歯をしっかりと固定しているため、自分の歯に近い感覚で咀嚼し、食事をすることが可能です。
 
・メリット3 体への負担を抑えられる
多くの歯を失ってしまった場合は従来の治療法だと失った歯の本数分のインプラントを埋め込む必要がありました。それに伴い、手術時間が長くなることで口腔内の腫れが大きく体への負担も大きくなっていました。
 
しかしAll-On-4は、インプラントの埋入本数が抑えられるため、治療時間の短縮、口腔内への影響も抑えられるようになります。すると、結果的に体への負担までもが抑えられるようになることでしょう。
それに伴い、今まで年齢ということから手術中の体力の面を考慮して治療を断念していた方でも、インプラント治療を受けることが可能となっているのです。
この点も、All-On-4ならではのメリットといえるのではないでしょうか。
 
・メリット4 手術費用の負担を抑えられる
従来のインプラントでは、本数に比例して治療費も高額になっていきました。一方、All-On-4では、上下それぞれ4本(計8本)で済ませることができるため、治療費の負担を抑えることができるでしょう。この点、治療費が高いことからインプラントを断念していた方にとって、とても大きなメリットになりますよね。
 
以上、メリットについて解説しましたが、実際に治療を行ってみて、患者様の反応はどうでしょうか?その点について越前谷先生に伺ってみましょう。

All-On-4治療のメリットとは
All-On-4は、少ない通院回数で改善が見込めるためだけでなく、歯を接着した時に見た目の美しさで感動していただける患者様が多いように思います。

なるほど。歯を失ってしまった患者からすると、短い治療期間で美しい歯を目指せるのは嬉しいですよね。

【All-On-4の基本情報】費用・治療期間・回数

短い治療期間、見た目の美しさなど、さまざまなメリットを紹介しましたが、実際に治療をするかどうか、その判断をする時にどうしても気になるし避けて通れないのが費用についてです。
 
「メリットはわかったが、費用はどれくらいになるのか?」と疑問や不安を感じている方も少なくないはずです。
 
その疑問にお答えすべく次は費用と期間について解説していきます。

【All-On-4の基本情報】費用・治療期間・回数

まずはじめに、従来のインプラントとAll-On-4の費用について、下記の表をご覧ください。
 
【スマイルオフィスデンタルクリニックの従来のインプラント費用】

料金 35万円/本×12本=420万円(税抜)
治療期間 2~3年

 

【スマイルオフィスデンタルクリニックのAll-on-4費用】

料金 手術料金 145万円+上部構造 50万円=195万円(税抜)
治療期間 6ヵ月~1年

 

※上記の表は、12本のインプラントを入れる場合を想定した数値を示しています

また、治療箇所や使用する素材により金額が変わる場合もあります。
 
料金、治療期間ともに従来のインプラント治療のおよそ半分という結果になりました。
 
またAll-on-4では、10~20回の治療で成果を実感できることから、総合的に考えると治療を受ける時間も短縮できるというメリットもあります。料金だけでなく時間短縮という意味でも、All-on-4のメリットはとても大きいといえますね。
 
では次に、治療期間は患者によってどれくらい変わってくるのか、越前谷先生に見解を伺ってみましょう。

骨の状況によって治療期間は異なりますが、ザイゴマインプラント(※)ができる医院であれば、患者様によって治療期間が大きく変わることはないと思います。しかし、口腔の状態を見てからの判断となりますので、担当の歯科医院へ問い合わせいただく事が一番です。
【All-On-4の基本情報】費用・治療期間・回数

※ザイゴマインプラントとは:頬骨に向かって埋入される長いスクリュー型のインプラント。正確な埋入ポジションおよび角度が要求されるため、コンピューターガイドを用いて治療計画立案、埋入手術を行うインプラント治療法。

医師や患者個人の状態によって期間の変動があるようですが、従来のインプラントと比較しても治療回数が少ないという点は、忙しい方にとって安心できるメリットなのではないでしょうか。
また、スマイルオフィスデンタルクリニックでは、患者とのコミュニケーションを大切にしているとのことでした。なぜなら「痛みの原因は何か?」「どのような治療が必要なのか?」をわかりやすく納得できる説明をすることで、安心して治療を受けていただくことができると考えていらっしゃるからだといいます。
この点、患者目線で考えても、明確に治療について説明があるのとないのでは、歯科医院に対する信頼感や安心感にも繋がってくるともいえますよね。

「治療が長い、料金が高い」はAll-on-4で解決へ

All-on-4は、治療期間も短く見栄えにも優れている治療方法です。また料金も今までの半分程度と魅力も多いことから、これからもどんどん広まっていくのではないでしょうか。
またインプラントだけに関わらず、長い付き合いとなる歯科医院を選ぶのであれば患者としっかり向き合い、治療計画を組み立ててくれる歯科で治療することが最も大切といえます。

医院情報

スマイルオフィスデンタルクリニック

スマイルオフィスデンタルクリニック
所在地 〒063-0032
北海道札幌市西区西野2条6-2-10
フェリス西野1F
(山の手通り沿い、スーパーマンボウ並び)
アクセス ※ バスでお越しの方
・地下鉄琴似駅バスターミナル~中州橋行き(琴43)
・地下鉄発寒南駅バスターミナル~中州橋行き(発43)
・地下鉄宮の沢バスターミナル~西28丁目行き(西21)
・地下鉄西28丁目バスターミナル~地下鉄宮の沢行き(西21)
・地下鉄西28丁目バスターミナル~地下鉄宮の沢経由 イオン発寒行き(西21)
停留所「西野2条6丁目」から徒歩1分
診療内容 インプラント 歯科一般 審美治療 小児歯科 矯正歯科 など