目立たないばかりでなく、痛みや期間など負担を軽減できるのもマウスピース型矯正のメリット【東京都台東区 秋葉原総合歯科クリニック】

秋葉原総合歯科クリニック
秋葉原総合歯科クリニック

歯並びを整えることで顔全体の印象は大きく変わる。「矯正で目立つ装置をつけるのはちょっと」と感じている方におすすめしたいのがマウスピース型矯正だ。透明な装置ゆえに、矯正治療をしていることが他人にはほとんどわからず、いつもの自分のままで歯並びを少しずつ整えることを可能としている。何といっても矯正は長い期間がかかる治療。納得できる結果を得るための重要なポイントについて、秋葉原総合歯科クリニックの野村聖一院長と同院の矯正担当医である小川祥子先生に伺った。

Doctor’s Profile
野村 聖一
秋葉原総合歯科クリニック 院長

昭和大学歯学部歯学科卒業。同大学の歯科病院臨床研修プログラム臨床研修修了後、三好デンタルクリニック勤務を経て日比谷通りスクエア歯科クリニック院長。2018年8月に、歯科の各領域の歯科医師が在籍しているクリニックをコンセプトにした「秋葉原総合歯科クリニック」を開設し、院長就任。
正会員となっている学会は、日本口腔インプラント学会、日本審美歯科学会、顎口腔学会、日本歯周病学会。修了しているのは、ノーベルバイオケアメンターコース、MICコース(インプラント)、KIDSインプラントコース、ARTコース(審美歯科治療)、AIIコース 修了(高難度インプラント治療)。

Doctor’s Profile
小川 祥子
秋葉原総合歯科クリニック 矯正担当医

昭和大学歯学部歯学科卒業後、同大学病院の矯正科で医局員として現在も研鑽を続けている。「秋葉原総合歯科クリニック」を含め、都内の10カ所以上の歯科クリニックで矯正治療を担当。

見た目・機能・快適さ・QOLを向上させる矯正治療

矯正治療の目的は歯並びを整えて見た目を改善することだけですか?

口元は第一印象を大きく左右しますから、矯正治療にとって見た目は大きなファクターです。ただし、歯並びやかみ合わせは健康に大きな影響を与えますから、矯正治療では機能の改善も重視されます。食事や会話を快適に行うことができて、虫歯や歯周病のリスクを軽減させることで生涯のクオリティ・オブ・ライフを向上させることも矯正治療の重要な目的です。

見た目・機能・快適さ・QOLを向上させる矯正治療

歯並びは健康にも大きく関わっているのですか?

矯正治療では歯並びが整えて、かみ合わせを改善します。周辺の筋肉や関節への負担が軽減されますから、顎関節症や慢性的な肩こり・頭痛が解消することもよくあります。よく噛めるようになって消化不良も起こりにくくなりますし、噛む回数が増えると脳への血流も増えることがわかっています。また、歯並びが整うと虫歯や歯周病にもなりにくいため、これも大きなメリットです。

見た目だけを重視するというのはよくないのでしょうか?

見た目だけを優先して機能をないがしろにしてしまうと、顎関節症などを悪化させてしまうこともあります。見た目が整ってもかみ合わせが乱れた状態では、一度整えた歯がいずれまた動いて歯並びがまた乱れてしまう可能性もあります。かみ合わせをしっかり調整し、アフターフォローをきちんと続けることで、改善された歯並びを保ち続けていくことができます。

見た目で注意したいポイントはありますか?

歯並びが乱れるのは、顎が小さくて歯がきれいに並ぶためのスペースが足りないケースが多いのですが、顎を広げるだけでは口元が広がってしまって余計にあか抜けない印象になってしまいます。むやみに非抜歯矯正にこだわっていると、カッパやゴリラみたいな口元になってしまう可能性だってあります。矯正治療を検討する場合は、仕上がりのイメージや横顔のラインについてもしっかり納得してから始めるようおすすめしています。

自分では確認しにくい横顔のラインは確かに気になります。

横を向いたときに、鼻の頭と顎の先端を結んだ線を「エステティックライン(Eライン)」と呼びます。このEラインの内側に唇がおさまっている状態が美しい横顔のポイントだとされています。欧米人より平坦な顔の日本人の場合、唇の位置をあまり内側にし過ぎても不自然になってしまうので注意が必要ですね。

微妙な角度で印象も変わりそうですね。

最近はEラインの微妙な調整にこだわりのある方もいらっしゃいますので、ご希望があれば精密な矯正治療のご相談も行っています。どんな治療をご希望になるとしても、それが医学的に間違っていない限りかなえてさし上げることを当院では重視しています。

目立たないだけではない、メリットの多いマウスピース型矯正

矯正治療は装置が目立つというイメージが強くあります。

ひと昔前までは、歯の表面に装置をつける表側矯正が主流でしたが、現在は歯の裏側に装置をつける裏側矯正(舌側矯正)や、透明なマウスピースを装着するマウスピース型矯正など、目立たない矯正方法が登場しています。表側矯正でも透明な装置やワイヤーを使ったものがありますし、全体に目立たない矯正が増えていますね。

目立たないだけではない、メリットの多いマウスピース型矯正

見た目で一番わかりにくいのはどの矯正治療ですか?

マウスピース型矯正ですね。裏側矯正の場合は斜め下からなど角度によって装置が見えてしまうことがあります。覗き込むような角度で見られることはほとんどないように思えますが、座っている方の前で話したり、カラオケで歌ったりしたときなどが気になるという方にはマウスピース型矯正がおすすめできます。

マウスピース型矯正はどのような装置を使うのですか?

薄くて透明なマウスピースを装着することで、徐々に歯を動かしていきます。かなり近くで見てもわかりにくいため、人前に出る機会の多い仕事をされている方が選ばれることが増えています。思春期のお子さんで、目立つ装置がいじめにつながる懸念があるような場合などでも選ばれることがあります。

マウスピース型矯正は目立たない以外にメリットがありますか?

動かす必要がある歯だけを少しずつ動かしていけるため、比較的痛みが少ないという特徴があります。また、ご自分で取り外すことができるため、歯ブラシなど日々のケアも通常通り行えます。外して食事をするため、食べ物の制限もありません。3~10カ月で治療可能ですし、通院頻度も少ないため、忙しい方でも続けやすいことがメリットのひとつですね。

自分で外せるというのは便利ですね。

食事や歯みがきの際に外すことができ、装着もご自分で簡単にできますから、利便性の高い矯正方法です。ただし、毎日一定時間の装着を行わないと歯が動かないため、自己管理が不可欠です。いったん外してしまうと再装着が難しいという可能性がある場合には、ほかの方法をおすすめしています。

やはり費用は気になります。

表側矯正や裏側矯正と同じような費用になるケースもありますが、安価に抑えられることも多くなっています。通常の成人矯正(表側)が70万円~80万円、舌側矯正は120万円ですが、マウスピース型矯正は30万円~80万円です。気になる前歯だけといったシンプルなマウスピース型矯正では、片側が30万円、上下で50万円です。なお、調整や保定には別途5千円がかかります。

ペーストを押しつけられる型取りが苦手な人も多いのでは?

当院ではオーラルスキャナーを導入しているため、ペーストを押しつける型取りをせずに精密な歯型を採取することができます。数分で終わりますからご負担も少なく、押しつけや取り外しで起こる誤差もないためより精密なデータを取得できます。また、歯の根や顎の骨の形状を精密に調べるための歯科用CTも導入していますので、的確な診断を行うことができます。

全歯科領域のスペシャリストによるチーム医療で満足度の高い治療を

矯正治療を始めるにあたって、ほかの歯科診療は必要ですか?

矯正治療は、口内のトラブルがあるとスタートできません。虫歯などがある場合には事前にしっかり治す必要があります。矯正治療に抜歯が必要になることもありますし、精度の高い矯正を行うために被せ物や詰め物のつけ替えを希望されるケースもあります。また、矯正治療中や終了後のメンテナンスは、口内の健康や整った歯並びを保っていくために不可欠です。当院には、すべての歯科領域のスペシャリストが揃っており、患者さんがワンストップで一般的な歯科治療・矯正治療・予防・メンテナンスなどすべての歯科診療を受けられるようにしています。

全歯科領域のスペシャリストによるチーム医療で満足度の高い治療を

確かに矯正治療のためだけに専門の歯科医院に通うのは負担に感じます。

口内のことでしたら何でもご相談いただけます。患者さんの状態やご希望に合わせ、各領域のスペシャリストが意見を出し合うチーム医療による歯科診療ですから、行き違いもありません。患者さんが何度も同じことを話さなければならないといったことも避けられます。継続的に、そして総合的に診察することで、患者さんの満足度の高さにつなげられるよう心がけています

自分に合った治療法を選ぶポイントはどこですか?

矯正治療でも、患者さんが求めるものは一人ひとり違います。また、口内の状態やライフスタイルなどによっても可能な治療方法は変わってきます。まずはカウンセリングを受けて、それぞれの治療内容や仕上がりの具体的なイメージをご自分で把握されることをおすすめしています。

忙しいので通いきれるかどうか不安です。

当院は各線の「秋葉原」駅や、東京メトロ銀座線「末広町」「御徒町」駅、東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅から徒歩5分の場所にあります。平日は夜8時まで、土曜日も18時まで診療していますので、お忙しい方でもご負担なく通院いただけると思います。

長期間通うことになるため、歯科医院との相性も気になります。

矯正治療は長い期間かけて行うものですから、まずはじっくり話して決めることが重要です。治療にかかる期間や費用、それぞれの治療法のメリットやデメリット、治療中の注意点などを誤解がないよう丁寧に説明してくれること、そしてどんな質問にもしっかり答えてくれることをまずはチェックしてみてください。また、全体の雰囲気の好き・嫌いといったインスピレーションも大事な判断基準のひとつです。

話だけ聞く、検査だけをしてもらうことはできますか?

当院では無料の矯正相談をお受けしています。気になること、疑問がありましたらお気軽にいらしてください。また、矯正検査・診断は3万円で行っています。じっくりとお話を伺った上で精度の高い検査と診断を行い、患者さんのご希望に合わせた矯正治療をご提案しています。検査・診断を受けて治療計画にご納得いただいてから治療がスタートしますので、検査・診断だけで治療を受けないという選択も可能です。

全歯科領域のスペシャリストによるチーム医療で満足度の高い治療を

最後にこのサイトの読者に対してメッセージをお願いします。

見た目でわかりにくく、シンプルな審美的矯正や歯列矯正と修復治療を組み合わせた包括的治療が可能なマウスピース型矯正から、細部までこだわったワイヤーによる矯正治療まで、患者さんのご希望に合わせた幅広い矯正を行っています。各歯科領域のスペシャリストが揃っていますので、一般的な歯科治療、予防もワンストップで受けることができます。ご負担が少ない診療を心がけており、まずはじっくりお話を伺っておりますので、矯正治療に興味や疑問がある場合にはお気軽にいらしてください。

編集部まとめ

見た目が自然で矯正していることがわかりにくいマウスピース型矯正。通院頻度が少なく、痛みも抑えられるなど、ほかにもさまざまなメリットがあることがわかりました。特に自分で外したりつけたりできて、食事や歯みがきも普段通りというのがうれしいですね。これなら矯正のストレスを減らせるかも!

医院情報

秋葉原総合歯科クリニック

秋葉原総合歯科クリニック
所在地 〒110-0006
東京都台東区秋葉原1-9
1階
アクセス JR各線 秋葉原駅 中央改札 徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町 駅 1番出口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 御徒町駅 2番出口 徒歩5分
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 2番出口 徒歩5分
診療内容 歯科一般 予防診療 歯周病治療 小児歯科(小児矯正) 成人矯正 インプラント 他