セレックオムニカムとは

公開日:2021/08/30  更新日:2022/01/06

セレックオムニカムとは

セレックオムニカムとは、窩洞(詰め物が入るように削られた歯の形)や支台歯(被せ物のために削られた歯の形)、歯肉に対するスキャニングを行う装置です。使い勝手も良く撮影したいところにカメラをかざすだけで自動的にスキャンができるようになっています。
オムニカムを導入することによって、これまでは歯型を取って作っていた技工物が歯型なしでも作れるようになり、その精度も今までよりも上がるというメリットが得られた歯科医院もあります。これによって患者さんの費用の負担も少なくなり、高額な歯科医院での治療を受けやすくなるという利点も得られるようになりました。セレックオムニカムは歯科医院と患者、双方にとってのメリットが大きい機材です。

メリット

・スキャン用のカメラの小型化によって、口が小さい患者でも楽になった
・カウンセリングモード(患者さんへ口腔内を図示する機能)が搭載されていて、術後のイメージが掴みやすい
・治療時間の短縮ができる

デメリット/副作用

・セレックシリーズの使用は基本的に保険適用外である
・導入している歯科医院が限られる

治療期間

型どりのためのスキャニングは10分程度で終わります。

費用相場

セレックを利用した被せ物の作製は2~10万円程度です。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。