メディフュージとは

公開日:2021/08/30  更新日:2022/01/07

メディフュージとは

メディフュージとは、患者さん本人の血液から傷ついた組織の再生を促す因子や血小板を抽出するための遠心分離機です。
採血した血液を装置にセットすると直ぐに成分の分離が開始され、完全自己血由来なので拒絶反応やアレルギー反応などの副作用も出にくく、感染症についても安全度が高い治療法です。
骨補填材(失われた骨を埋める材料)に混ぜて使用することにより、傷口の早期治癒や組織の再生効果も期待でき、抜歯箇所の止血や保護などにも役立ちます。骨を同時に増やすインプラント治療や、歯周病の再生療法などにも使用されています。

メリット

・感染リスクを低減させることができる
・骨の少ない部分に使用すると再生が早まる
・傷が早く治りやすい
・術後の痛みが抑えられる

デメリット/副作用

・採血が必要となる
・インプラント手術などと併用される治療のため、追加費用がかかる

治療期間

メディフュージを使用した治療は、併用される処置の内容にもよりますが、おおよそ1時間ほどです。

費用相場

相場は1回5千~1万円程度となります。
メディフュージは他の治療と併用される処置のため、プラスで治療費用がかかります。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。