1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 治療・検査・手術の事典(歯科)
  4. スカンジナビアンアプローチとは

スカンジナビアンアプローチとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/15

スカンジナビアンアプローチとは

スカンジナビアンアプローチとは、スウェーデン発祥の歯周治療・予防のための診療です。歯周基本治療(プラークコントロールや非外科処置)、外科処置、そして必要に応じた抗菌薬などを使用して感染を除去し、生体に無理をさせず、歯を長持ちさせるための診療です。そのため、まずはしっかりと検査・診査・診断を行い、コンサルテーションを行います。そして治療計画に基づいた治療を実践していきます。

メリット

・ただ削って詰めるというような歯科治療ではなく、病気になる原因を治す
・歯周病を始め、様々な病気の予防につながる
・日頃の口腔内のセルフケアについて意識が高まる

デメリット/副作用

・様々な検査や治療を行うため、時間がかかる
・治療や予防は一朝一夕で完了するものではない

治療期間

スカンジナビアンアプローチによって必要とされた治療や予防の内容に左右されるため、一概に治療期間を決めることはできません。

費用相場

検査の結果、どのような治療が必要になるかによって、かかる費用は変動します。

注意点

治療期間や費用は、治療内容などによって大きく異なる場合があります。