オステルとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/09

オステルとは

オステルとは、インプラント治療の際に使用される、歯の安定と歯槽骨の結合の具合を数値化し測定するための機器です。
使用方法は、測定場所にペグを取り付け磁気パルスで刺激し、その共鳴の具合を計測します。これによりその後のインプラントの不具合の可能性を予見することや、治療方法の改善に役立てられます。

メリット

・治療後の不具合発生の予見が可能になる
・精密な検査で治療期間の短縮が出来る
・非接触での検査であり患者の苦痛が無い

デメリット/副作用

・費用が高い
・インプラント治療は従来よりは期間が短縮されたがそれでも時間がかかる
・誰にでも出来る治療法ではない。

治療期間

インプラント治療に準ずるため、4~8ヶ月程度です。検査自体は即日完了します。

費用相場

基本的にインプラント治療の代金に含まれます。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。