ハーフリンガル矯正とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

ハーフリンガル矯正とは

ハーフリンガル矯正とは、上の歯は裏側矯正、下の歯は表側矯正と上下で矯正装置の位置を変えて行う治療法です。全体に裏側矯正を行うフルリンガル矯正と比べ、発音や舌への不快感を大幅に軽減できます。また、フルリンガル矯正よりも費用を抑えられる上、目立ちやすい上の歯の装置が裏側にあるため見た目が気になる方にも選ばれている矯正方法です。

メリット

・矯正装置が目立ちにくい
・フルリンガルより費用を抑えられる
・舌や発音への影響が少ない

デメリット/副作用

・全体の表側矯正と比べ費用が高い
・全体の表側矯正と比べると舌や発音に違和感を感じやすい
・表側矯正に比べて治療期間が長くなりやすい

治療期間

ハーフリンガル矯正の治療期間は、全体表側矯正と比べて長くなるとされています。1~3年程度は治療期間と考えておくと良いでしょう。

費用相場

ハーフリンガル矯正の費用相場は80~120万円程度とされています。全体の裏側矯正であるフルリンガルはさらに20~30万円程度費用が高くなります。

注意点

治療期間や費用は、治療方法などによって大きく異なる場合があります。