ダイレクトボンディングとは

公開日:2020/12/25  更新日:2022/04/12

ダイレクトボンディングとは

むし歯などで歯の小さな欠損部分にレジン(プラスチック)を直接口腔内に盛りつけることで、歯を修復する方法です。ダイレクトレジンとも言います。多数の色調を重ね合わせることで、天然歯のような自然な色合いを再現します。

ダイレクトレジンとも言われている。

メリット

・歯を削る量が少ないため、身体への負担が少ない
・金属などを使用しないため、審美性の高い自然な仕上がりの見た目になる
・歯型採りの必要がないため、治療期間が短くなる
・再度欠損した際も修復が比較的容易である

デメリット/副作用

・むし歯が広範囲な場合など、適応できない症例もある
・強い力が加わると破損する場合もある
・食事や飲み物、喫煙などで着色や変色することがある
・仕上がりの美しさは術者の技量によって左右される

治療期間

・1回の施術は30分~1時間半程度。

費用相場

・1~5万円程度
・メンテナンスは1回5千円程度
※治療期間や費用は治療の手法によって大きく異なる場合があります