不妊治療とは

公開日:2021/01/12

不妊治療とは

不妊治療とは、妊娠を望む方の不妊の原因を探り、症状の改善や妊娠しやすい時期の分析を行う治療です。検査によって障害や疾病の有無を探り、妊娠が成立するための条件を整えられるよう治療や生活習慣の改善を行います。また、薬の投与や高度な生殖医療技術を用いて妊娠をサポートしたり、生活のアドバイスが行われます。

メリット

・生活習慣を改善できる
・不妊の原因を分析できる
・自治体によっては助成金が出る場合がある

デメリット/副作用

・保険が適用されないため、治療費の負担が大きい
・排卵誘発剤による副作用がある
・体外受精などの処置を行う際に痛みを伴うことがある
・長期的な治療になる場合が多く、精神的な負担が大きい

治療期間

5ヶ月以内~6年以上と個人差がある
平均的な治療期間は25ヶ月程度

費用相場

平均金額は140万円。早期に妊娠された場合には50万円以下、期間が長いほど金額は増えていき500万円以上かかることもある。

※治療期間や費用は治療の手法によって大きく異なる場合があります