【2021年】横浜市の泌尿器科♪おすすめしたい5医院

公開日:2021/06/07  更新日:2021/07/01

横浜市で評判の泌尿器科をお探しですか?
横浜市は神奈川県の市のひとつで、日本泌尿器科学会認定の泌尿器科専門医が在籍しているなど様々な泌尿器科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、横浜市でおすすめできる泌尿器科クリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

横浜市で評判の泌尿器科クリニック5医院

馬車道さくらクリニック

  • 駅徒歩2分

馬車道さくらクリニックphoto

みなとみらい線 馬車道駅 3番出口 徒歩2分
横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅 9番出口 徒歩5分
JR根岸線 桜木町駅 徒歩5分
JR根岸線 関内駅 徒歩8分

神奈川県横浜市中区太田町6-73 コーケンキャピタルビル2階

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

☆:9:00~12:00(予約制で泌尿器科のみの診療)
※最終受付は18:00です。
※初診の方は受付終了の30分前までにお越しください。
※12:30からは手術を行っています。

【経歴】
・1991年 防衛医科大学校 卒業
・1991年~1993年 1995年~1997年 防衛医科大学校病院
・1993年~1995年 自衛隊大湊病院(青森県)
・1997年 国連平和維持活動PKO(シリアーイスラエル)
・1998年~2000年 自衛隊佐世保病院(長崎県)
・2000年~2001年 北里研究所メディカルセンター病院
・2001年 相模台病院
・2002年~2005年 北里大学病院
・2008年~2011年 バンクーバー総合病院前立腺センター(カナダ)
・2005年~2008年 2011年~2013年 東京慈恵会医科大学附属病院
・2013年 馬車道さくらクリニック開院

馬車道さくらクリニックはこんな医院です

馬車道さくらクリニックphoto

横浜市中区太田町の馬車道さくらクリニックは、日本泌尿器科学会専門医の院長による泌尿器系疾患の治療が行われており、皮膚のトラブルや一般的な内科疾患にも対応するクリニックです。排尿障害などのデリケートな悩みやご不安を抱えている方の症状を、一日も早く改善できるよう尽力されています。
院長の専門分野は、前立腺がんや前立腺肥大症など前立腺疾患の治療で、大学病院や海外留学で長きにわたって前立腺がんの研究に従事し、その豊富な経験と技術を活かして前立腺がんの診断と専門的な治療を行われています。また、高性能な医療設備を導入されており、中でも軟性膀胱鏡や超音波診断装置、デジタルレントゲンの導入で、より精密な検査が可能になったそうです。前立腺疾患の専門的な治療はもちろん、泌尿器科のホームドクターとして健康に関することなら何でも相談できるので、気になる症状のある方は受診してみてはいかがでしょうか。

馬車道さくらクリニックの特徴について

馬車道さくらクリニックphoto

・前立腺がんへの高い専門性と日帰りの前立腺生検検査に対応!

馬車道さくらクリニックphoto

馬車道さくらクリニックでは、前立腺がんの診断に必要な前立腺生検を日帰りで受けることができます(※術前・術後の経過観察が必要の場合あり)。
前立腺がんは、早期に発見することができれば、いくつかある治療法の中から患者さんのライフスタイルに合わせた治療法が選択できるそうです。
馬車道さくらクリニックでは、仙骨麻酔による痛みを抑えた生検が行われています。
尿の回数や残尿感などでお悩みの方、違和感があるという方は、できるだけ早めに受診してみることをおすすめします。
また現在国内では受けることのできないPSMA標的治療という前立腺がんにおける先進的な治療を国内の患者さんが海外で受けやすくするサポートも行っているそうです。

・排尿障害の改善にも注力!

馬車道さくらクリニックphoto

馬車道さくらクリニックでは、泌尿器科診療において排尿障害の改善にも力を入れているそうです。高齢男性の方には前立腺肥大症、女性の方には過活動膀胱などの病気が多くみられ、それぞれ体の負担に配慮した検査が行われています。過活動膀胱の治療として、「ボツリヌス毒素膀胱壁内注入療法」も行っています(健康保険適用)。
院長は日本泌尿器科学会の専門医であり、高い専門性から排尿トラブルの多岐に渡る症状から原因の特定、治療、患者さんの状態に合わせて適切な施設への紹介なども行っています。
頻尿、夜間の頻尿、尿の勢いが弱くなった、唐突な尿意、尿漏れなどの症状がある方は
一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

・地域に寄り添うクリニックとして患者さんを多面的にサポート!

馬車道さくらクリニックphoto

馬車道さくらクリニックでは、泌尿器科を始め、皮膚科、外科の小手術、訪問診療と往診にも対応されています。地域に寄り添うクリニックとして標榜科の枠を越えて、何でも気軽に相談できる環境の整備に努めているそうです。様々な皮膚のトラブル(アトピー性皮膚炎、かぶれ、じんましん、にきび、しみやほくろ、やけど、ケガなど)にも対応し、皮膚科手術(粉瘤、イボ、巻き爪 など)や泌尿器科手術(包茎手術、パイプカット など)も日帰りで受けることができます(※術前の検査、術後の経過観察で通院する場合あり)。
また、半径5km以内で指定の区域内の通院できない方には訪問診療と往診を行っており、泌尿器科や皮膚科の診療に加え、緩和ケア・終末期ケアまでの診療も受けられます。
ご自宅で療養中の排尿や尿道留置カテーテルなどのトラブルでお悩みの患者さんも安心して利用ができるでしょう。

もう少し詳しくこの泌尿器科のことを知りたい方はこちら馬車道さくらクリニックの紹介ページ

高田Ysクリニック 泌尿器科・内科

  • 駅徒歩1分

高田Ysクリニック 泌尿器科・内科photo

横浜市営地下鉄グリーンライン 高田駅 徒歩1分

神奈川県横浜市港北区高田東4-23-4 高田駅前医療ビル2F

診療時間
9:15~12:15
15:00~17:30


【所属・資格など】
・日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
・日本がん治療認定医機構
・日本泌尿器内視鏡学会
・日本生殖医学会
・日本アンドロロジー学会
・日本臨床泌尿器科医会

高田Ysクリニック 泌尿器科・内科はこんな医院です

高田Ysクリニック 泌尿器科・内科photo

横浜市港北区高田東にある高田Ysクリニック 泌尿器科・内科は、一般的な泌尿器疾患から、専門性の高いがん治療や男性不妊治療などの様々な泌尿器疾患の診療を行われている泌尿器科クリニックです。「患者さんと対等な目線」と「幸せを願うおもてなし」をモットーに、いつでも気軽に通える健康相談所を目指されています。
横浜市営地下鉄グリーンラインの高田駅から徒歩1分の場所に位置しています。駅近でアクセス良好な立地です。クリニックの敷地内に5台分の駐車場を完備しているので、お車での通院も可能となっています。院内は白を基調とした木の温かみを感じる空間となっているので、リラックスして受診していただけるでしょう。
火曜日・土曜日午後・日曜日・祝日は休診日で、診療時間は9時15分〜12時15分/15時〜17時30分の二部制です。オンライン診療システムにも対応されているそうなので、詳しくはクリニックホームページをご覧ください。

高田Ysクリニック 泌尿器科・内科の特徴について

高田Ysクリニック 泌尿器科・内科photo

・日本泌尿器科学会認定の泌尿器科専門医が在籍!

院長は、日本泌尿器科学会認定の泌尿器科専門医の資格を持つ医師です。一般的な泌尿器科疾患だけでなく、男性不妊やメンズヘルスなど、専門性の高い治療にも対応されています。医療の常識にとらわれず、患者さん一人ひとりのニーズに合った医療の提供に努められているので、より満足度の高い医療を受けることができるでしょう。
また、感染予防対策にも力を入れられています。飛沫防止ガードの設置や、アルコール消毒と換気の徹底、オンライン診療の導入などが行われているので、安心して受診してただけます。

・苦痛の少ない検査・治療!

泌尿器科の診療に、恥ずかしいイメージや痛いイメージを持っている方も少なくないでしょう。しかし、高田Ysクリニック 泌尿器科・内科では、様々な機器を導入し、痛みや羞恥心をできるだけ軽減した検査や治療を心がけられています。受診をためらっていた方も、安心して受診していただけるでしょう。
頻尿や血尿、残尿感、排尿時痛、尿閉などの症状がある方は、一度高田Ysクリニック 泌尿器科・内科に相談してみてはいかがでしょうか。

・一般的な内科診療にも対応!

高田Ysクリニック 泌尿器科・内科では泌尿器科だけでなく、一般的な内科診療にも対応されています。胃腸炎、高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風、花粉症などの内科疾患、慢性疾患に対応できるそうです。泌尿器科のお悩みと内科疾患は、相互に関係している場合もあるそうですので、様々なアプローチから治療を受けられるのは安心できるポイントです。
気軽に相談できるクリニックを目指されているので、ホームドクターとしても頼れるクリニックです。

もう少し詳しくこの泌尿器科のことを知りたい方はこちら高田Ysクリニック 泌尿器科・内科の紹介ページ

みどりクリニック

  • 駅徒歩0分

JR横浜線 十日市場駅 南口 徒歩0分

神奈川県横浜市緑区十日市場町800-3-3F

診療時間
8:30~12:30
14:00~18:00

★:皮ふ科・美容皮ふ科の診療は休診

みどりクリニックはこんな医院です

みどりクリニックでは、内科・泌尿器科・皮膚科・美容皮膚科の診療が受けられます。院長は泌尿器科を主たる診療科目としていますが、地域に密着したかかりつけ医として、風邪やインフルエンザ、生活習慣病や一般的な皮膚科診療まで幅広く対応しているそうです。また、定期健診にも力をいれており、横浜市の特定健康診査や健康診査、がん検診も受け付けているそうです。

美容皮膚科では医療施設のみで取り扱える新しい機器を使用したお肌に優しい治療や、お肌の状態に合わせたスキンケアプログラムを提案して肌の状況に合わせた診療が行われています。

JR横浜線十日市場駅徒歩0分、南口を出てすぐのお仕事帰りにも受診しやすい場所にあります。診療時間は8時30分~12時30分/14時~18時となり、休診日は木曜日/土曜日の午後・日曜日・祝日です。

みどりクリニックの特徴について

・包茎や尖圭コンジローマの日帰り手術!

みどりクリニックでは、包茎や尖圭コンジローマに対して日帰り手術が行われています。(※経過観察が必要)

手術後に通院やお薬による治療は必要ですが、入院の必要がないそうです。費用も安く、自己管理をしながら日常生活を送ることができるため、手術を検討されている方はぜひ1度相談してみてはいかがでしょうか。

・院長が力を入れている前立腺がん検診!

院長は、横浜市の前立腺がん検診の仕組みを整えるための活動に力を入れてきた第1人者だそうです。過去に検診体制の整備を行ってきただけではなく、現在も前立腺がん検診協議会委員長として精度管理に尽力されています。

みどりクリニックでも、横浜市がん検診の前立腺がんの検診が受けられます。検診の確立に尽力してきた院長のもとであれば、精度の高い安心感のある検診が行われていることでしょう。今後の健康維持の為にも、検診の検討をされてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの泌尿器科のことを知りたい方はこちらみどりクリニックの紹介ページ

やました泌尿器科・皮フ科クリニック

  • バス停留所から徒歩3分

バス:六角橋 下車 徒歩3分
東急東横線 白楽駅 西口 徒歩5分

神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-13-1 ビッグ・ライズビル六角橋1F

診療時間
9:00~12:00
15:30~19:00

★:9:00~13:00
※最終受付は終了の15分前です。
※予約優先制

やました泌尿器科・皮フ科クリニックはこんな医院です

やました泌尿器科・皮フ科クリニックは泌尿器科・皮膚科の診療の他、訪問診療を行っているクリニックです。院長は泌尿器専門医として、前立腺や膀胱の病気をメインにとして皮膚科診療を担当されています。

院長は以前から自分の住む地域で地元の方々を支えたいと考えられており、訪問診療を専門とするクリニックで勤務し経験を積んできました。その経験を生かして現在は主に訪問診療を行い、地域にすむ患者様を支援しているそうです。

交通アクセスは、東急東横線白楽駅から徒歩5分です。診療時間は9時~12時/15時30分~19時、休診日は火曜日/土曜日の午後・日曜日・祝日です。

やました泌尿器科・皮フ科クリニックの特徴について

・排尿の悩みを改善に導く診療体制!

やました泌尿器科皮膚科クリニックでは快適な日常生活を送るために、泌尿器科専門医による丁寧な診療が行われています。排尿の悩みの多くは、適切な診療による内服薬での治療や骨盤底筋体操などで軽快に向かわれるそうです。

頻尿や尿漏れ、尿が出るのに時間がかかるなどの悩みを抱えながら我慢して生活を送っている方は、放置せずに相談してみてはいかがでしょうか。

・経験豊富な泌尿器科専門医の訪問診療!

院長は在宅医療に関心があり、訪問診療を専門とするクリニックで経験を積んでいるそうです。豊富な経験のある泌尿器科専門医の診療を受けられるということは、ご自宅で療養中の排尿のトラブルでお悩みの患者さんも安心して利用ができるのではないでしょうか。

診療では、尿道バルーンの管理や交換の処置も可能とのことです。定期的に訪問診療を受けられている患者さんには、24時間体制で往診も行っているそうなので、急なトラブルの時にも速やかに診療が受けられるでしょう。

もう少し詳しくこの泌尿器科のことを知りたい方はこちらやました泌尿器科・皮フ科クリニックの紹介ページ

たじり泌尿器科

  • バス停留所から徒歩1分

バス:榎戸 下車 徒歩1分
JR根岸線 港南台駅 車で3分

神奈川県横浜市港南区港南台5-23-30 港南台医療モール3F

診療時間
9:00~12:30
15:00~17:00

★:第2・第4・第5週は休診
※年末年始・祝日・お盆は休診です。

たじり泌尿器科はこんな医院です

たじり泌尿器科は、泌尿器科のクリニックです。院長は泌尿器科専門医として、尿路感染症や過活動膀胱などの治療をメインに、尿路がんの診断も担当されています。患者さまの良き相談相手になれるよう丁寧な診療を心がけているそうなので、悩みを打ち明けやすいのではないでしょうか。

検査は超音波検査や軟性膀胱鏡検査などの方法で、患者さまの負担の少ない検査を心がけているそうです。検査に伴う苦痛に配慮された環境ですので、お悩みの症状を相談されてみてはいかがでしょうか。

根岸線港南台駅より徒歩13分、京浜急行線上大岡駅からバスで31分です。診療時間は9時~12時30分/15時~17時となり、休診日は第2・4・5の木曜日・土曜日の午後・日曜日・祝日です。

たじり泌尿器科の特徴について

・低侵襲な泌尿器の検査!

たじり泌尿器科では、超音波診断装置や尿流量測定装置、軟性膀胱内視鏡などを使用し、患者さんの苦痛に考慮した、負担の少ない低侵襲な検査が心がけられています。検査を伴うことがあっても、配慮された環境で受けられるそうです。

検査結果はモール内に検査室があるため、早急に検査結果が出るそうです。検査当日に結果説明を聞けて通院の負担も少ないので、気になる症状がある方は1度受診してみてはいかがでしょうか。

・泌尿器科疾患全般に精通した診療体制!

院長は勤務医として母校の大学病院や大学付属病院など、10か所以上に勤務し様々な泌尿器科診療を行ってきたそうです。お子さまから高齢の方まで幅広い年齢の泌尿器科疾患全般を得意とされています。

尿の出が悪い、尿の回数が多くて困る、尿が漏れるなどの症状も丁寧に診療してもらえるそうです。日常生活を快適に過ごせるよう、1度受診されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの泌尿器科のことを知りたい方はこちらたじり泌尿器科の紹介ページ

おすすめの泌尿器科クリニック5医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?