【2021年】東京都の形成外科♪おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/03/05  更新日:2021/03/22

東京都で評判の形成外科をお探しですか?

東京都には、日本形成外科学会認定の形成外科専門医が在籍しているなど、形成外科クリニックが多く、様々な治療の選択ができます。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、東京都でおすすめできる形成外科クリニックをご紹介いたします。
※2021年3月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

東京都で評判の形成外科クリニック6医院

きずときずあとのクリニック豊洲院

  • 駅徒歩5分

きずときずあとのクリニック豊洲院photo

ゆりかもめ・東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩5分

東京都江東区豊洲5-6-29 パークホームズ豊洲ザレジデンス1F

診療時間
10:00~13:00
15:30~18:30

★:10:00~14:00
※完全予約制
※緊急を要する場合は、月曜日・火曜日・木曜日・金曜日の午前10:00〜12:00/午後15:30〜18:00、土曜日の10:00〜13:00で受け付けられています。
※最終受付は、各診療時間終了の10分前までとなります。
※レーザー治療のご予約は、12:50最終受付となります。

【所属・学会など】
・日本形成外科学会 形成外科専門医
・日本熱傷学会 熱傷専門医
・日本創傷外科学会

きずときずあとのクリニック豊洲院はこんな医院です

きずときずあとのクリニック豊洲院photo

江東区のきずときずあとのクリニック豊洲院は、形成外科専門のクリニックです。火傷や手足の怪我の治療と、傷跡を目立ちにくくする治療に注力し、患者さんの目線から医療を提供することを大切に考えられています。自傷や怪我、火傷などよって生じた傷跡に対し、傷の原因や跡として残った過程、将来的な治癒のイメージなどを多面的に考慮し、患者さんのもつお悩みに寄り添った診療を行っているそうです。また、全身麻酔が必要な場合や入院加療が必要な症例など、より専門性の高い医療が必要と判断された場合の、大学病院など他の医療機関とのスムーズな連携体制も整えられているので、傷跡でお悩みの方はもちろん、お子さまの傷跡を改善したいとお考えの保護者の方、他院での傷跡の治療結果に満足できなかったという方は、きずときずあとのクリニック豊洲院へ相談してみてはいかがでしょうか。

きずときずあとのクリニック豊洲院の特徴について

きずときずあとのクリニック豊洲院photo

・傷跡を目立たなくさせる形成外科医!

きずときずあとのクリニック豊洲院では、怪我や火傷などの傷跡でお悩みの方に対し、傷跡をできる限り自然な見た目に改善し、隠しやすくする形成外科治療が専門的に行われています。院長は、日本形成外科学会や日本熱傷学会、日本創傷外科学会、皮膚腫瘍外科分野指導医など、形成外科の様々な分野で新しい技術の研鑽に努め、より満足度の高い治療を提供できるよう尽力されています。院長自身も幼少期にアトピー性皮膚炎に悩んだ経験をお持ちで、一人ひとりの気持ちに寄り添った診療が行われており、傷跡に対する表面的な治療だけでなく、メンタルケアにも注力されているので、傷跡にお悩みの方は受診をおすすめします。

・レーザー治療の定額コースを完備!

傷跡の治療には、YSGGフラクショナルレーザーやロングパルスNd:YAGレーザーなどによるレーザー治療が推奨されています。1回の治療は5~15分程度で、表面麻酔が行われており、ステロイドなどを併用する場合もあるそうです。肌表面の凸凹をなだらかにしたり、傷跡の赤みや、傷跡が大きく盛り上がったケロイドと呼ばれる状態の改善や、色素沈着の改善など、目的に応じて使い分けられています。できるだけ痛みに配慮し、患者さんの通院の負担も考慮した治療が行われているので、なかなか薄くならない傷跡にお悩みの方や、傷跡を改善したいもののどんな病院を受診するべきか分からないという方は、一度きずときずあとのクリニック豊洲院へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの形成外科のことを知りたい方はこちらきずときずあとのクリニック豊洲院の紹介ページ

恵比寿形成外科・美容クリニック

  • 駅徒歩1分

恵比寿形成外科・美容クリニックphoto引用:https://ebisu-keiseibiyou.jp/

JR山手線・JR埼京線 恵比寿駅 西口 徒歩1分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 1番出口 徒歩1分

東京都渋谷区恵比寿南1-4-15 恵比寿銀座クロスビル4階

診療時間
10:00~16:45

★:10:00~19:00
▲:10:00~14:00

恵比寿形成外科・美容クリニックはこんな医院です

恵比寿形成外科・美容クリニックphoto引用:https://ebisu-keiseibiyou.jp/

恵比寿形成外科・美容クリニックの形成外科では、できものの切除やニキビの治療、手術・けがの傷跡の修復、巻き爪の治療など幅広い治療が行われています。加えて、女性器の形成や手術跡などをきれいにする美容婦人科、医療脱毛やシミやしわの治療をする美容皮膚科・美容外科などの実費診療もあり、形成外科を中心に美を意識している方のニーズにも対応しているクリニックです。

女性の医師が在籍しているので、男性には相談しにくい女性ならではの悩みも話しやすいでしょう。また、診療室はプライバシーに配慮された作りになっており、他の人の目を気にすることなく相談できます。

日中は休み時間なく診療しておりJR恵比寿駅にも近いため、会社の昼休憩の時間に通院することも可能です。

恵比寿形成外科・美容クリニックの特徴について

・専門医による患者さんのことを考えた医療!

恵比寿形成外科・美容クリニックでは、日本形成外科学会認定の形成外科専門医が、患者さんの悩みや心配事に誠実に対応されています。1人ひとりの患者さんの希望や要望を踏まえた治療を行うことを目指されており、患者さんの相談を親身になって聞いているそうです。

患者さんとの会話や検査の結果、必要がある場合にはほかの専門病院を紹介することで、患者さんにとって適した治療を提供するように取り組まれています。

・肌悩みの原因を取り除く治療を実施!

患者さんの負担を軽減させるため、手術で切って治すだけでなく、術後の見た目や回復の速さにもこだわった医療が提供されています。検査結果に基づき、必要のない治療は行わないよう努められています。

皮膚疾患には、見えている表面的な部分だけではなく、潜在的な問題が潜んでいることもあるそうです。もし内科的なケアが必要な場合は、系列の内科医院と連携して治療にあたることもあるとのことです。潜在的な問題を取り除き、患者さんが悩みを解決できるようサポートされています。

もう少し詳しくこの形成外科のことを知りたい方はこちら恵比寿形成外科・美容クリニックの紹介ページ

九段下さくら形成外科・皮膚科

  • 駅徒歩1分

九段下さくら形成外科・皮膚科photo引用:https://sakura-skin.jp/

都営新宿線・東京メトロ半蔵門線・東京メトロ東西線 九段下駅 5番出口 徒歩1分

東京都千代田区九段北1-3-1 日宝九段下ビル5F

診療時間
9:30~16:30

★:9:30~12:30
※最終受付は終了の30分前です。
※予約優先制

九段下さくら形成外科・皮膚科はこんな医院です

九段下さくら形成外科・皮膚科は、できものなどの日帰り手術(※経過観察が必要)にも対応している形成外科、にきびや虫刺されなどの治療を行う皮膚科、お子さんのおむつかぶれや湿疹などを治療する小児皮膚科が併設されています。加えて美容皮膚科もあり、シミやたるみなどの治療を保険適応外で受診することが可能です。

院内は足の不自由な方も受診しやすいよう段差が少ない作りになっており、診療室にはベビーカーを押したままでも入れるそうです。さらに、キッズルームやおむつ台もあり、小さなお子さんからご年配の方まで幅広い年齢層の方が通院しやすい環境が整えられています。

特に形成外科の日帰り手術では、温かみのある色合いでまとめられた処置室が使われ、できるかぎりリラックスして手術を受けられるように工夫されています。

九段下さくら形成外科・皮膚科の特徴について

・女性医師が丁寧に治療方法を説明!

九段下さくら形成外科・皮膚科では、患者さんとのコミュニケーションを大切にしているそうです。様々な治療方法の中から患者さんに適した選択肢を提案し、自分の希望にあった治療方法を患者さん自ら選べるよう、わかりやすく説明されています。

診療には女性医師があたり、男性に話しにくい女性特有の悩みも相談しやすいでしょう。不安なことがあれば治療前でも気軽に相談できるので、安心して治療を開始できます。

・手術後のフォロー体制の充実!

日本形成外科学会認定の形成外科専門医である院長が自ら診療し、日帰り手術も担当されています。(※経過観察が必要)術後のフォロー体制も整えられており、傷跡がきれいに治るまで治療が継続されます。手術の後にどうなるか不安に感じることなく、治療が受けられるでしょう。

仕事などが忙しくなかなか通院できない場合は、事前に通院回数についても相談可能です。治療を考えているけど、忙しくて時間がないという方は、1度相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの形成外科のことを知りたい方はこちら九段下さくら形成外科・皮膚科の紹介ページ

新田皮膚科形成外科

  • 駅から車で4分

新田皮膚科形成外科photo引用:https://shinden-clinic.com/

東京メトロ南北線 王子神谷駅 車で4分

東京都足立区新田3-34-5 日土地新田ビル5F

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

★:15:00~18:00
▲:9:00~13:00
※最終受付は終了の30分前です。

新田皮膚科形成外科はこんな医院です

新田皮膚科形成外科photo引用:https://shinden-clinic.com/

新田皮膚科形成外科には、形成外科に加え、アトピー性皮膚炎などの日常の皮膚トラブルに対応する皮膚科・小児皮膚科もあり、幅広い治療が行われています。特に形成外科には力を入れており、眼瞼下垂や腋臭症、巻き爪などの治療が行われているそうです。

最初に入る待合室は、くつろぐことができる明るい空間です。さらに診療室には窓が設けられていて、太陽の光も感じることができます。患者さんがリラックスした状態で治療を受けられるよう、随所に工夫されています。

肌の悩みや皮膚科疾患についての治療方法は、様々なものがあるそうです。薬で治せる場合もありますが、レーザー照射や手術が必要になることもあるとのことです。患者さんの状態や悩みに応じて、様々な方法でアプローチして、患者さんに適した医療を提供されています。

新田皮膚科形成外科の特徴について

・専門医による丁寧なカウンセリングと検査を実施!

日本形成外科学会認定の形成外科専門医が在籍しており、診療にあたっています。気になる部分についての悩みや治したい形などは、患者さん1人ひとりによって違うものだそうです。丁寧なカウンセリングを行い、患者さん1人ひとりに合わせた治療を行うように取り組まれています。

検査の際には、皮膚の表面的な状態を観察するだけではなく、エコーなどの様々な機器を駆使した検査も実施されているそうです。見た目だけではわからない病変などを調べ、精密な診断をするよう努められています。

・見た目にもこだわった手術を実施!

形成外科の分野の疾患は、他の人からも見える部位のことがあります。新田皮膚科形成外科では、一辺倒な治療を行うのではなく、見た目にもこだわりできるだけ傷跡が目立ちにくくなるような治療を目指しているそうです。

術後の過ごし方の注意点は、施術した部位や程度によって違うため、事前に説明されています。手術後の経過は定期的な通院で確認し、アフターフォローも万全です。患者さんの気持ちに寄り添った丁寧な医療が提供されるので、安心して受診できるでしょう。

もう少し詳しくこの形成外科のことを知りたい方はこちら新田皮膚科形成外科の紹介ページ

かとう皮フ科形成外科

  • バス停留所から徒歩1分

かとう皮フ科形成外科photo引用:https://www.kato-dps.com/

東高円寺駅前バス停留所 徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅 徒歩3分

東京都杉並区高円寺南1丁目7-4-302

診療時間
10:00~13:00
15:00~18:00

※火曜日・水曜日・金曜日の11:30~12:00、16:30~17:00は手術
※最終受付は午前診13:00(土曜日12:50)・午後診17:50です。

かとう皮フ科形成外科はこんな医院です

かとう皮フ科形成外科photo引用:https://www.kato-dps.com/

かとう皮フ科形成外科は、一般皮膚科や形成外科、美容皮膚科が併設されている医院です。にきびやアトピー性皮膚炎、水虫などの治療をはじめ、できものの除去や外傷の手当て、レーザー治療によるシミの除去など、多岐にわたり対応しています。特に、保険診療を中心とした形成外科を得意とされています。

検査に加え、患者さんとの話し合いを通して得られた日常生活などに関する情報を基に、診断が行われています。検査時には、必要であれば皮膚生検や血液検査なども実施。適切な診断と治療が提供できるように尽力されています。

待合室は暖色系の色でまとめられており、診療を待つ間もリラックスできます。院内はアットホームな雰囲気で、病院が苦手な方も安心でしょう。小さなお子さんからご年配の方まで地域の方々に親しまれている医院です。

かとう皮フ科形成外科の特徴について

・皮膚に関する知識が豊富な医師による診療!

診療を行う院長は、日本形成外科学会認定の形成外科専門医だけでなく、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医でもあるそうです。皮膚に関する幅広い知識を活かし、それぞれの患者さんの状態に合わせた形成外科治療を行われています。

患者さんとの情報共有を重視されており、患者さんの不安や疑問も真摯に話を聞いているそうです。これから行う治療に関しては、リスクのことも丁寧に説明されるとこのことです。患者さんの決定を尊重し、患者さんが納得できない治療は行わないようにされています。

・悪性のできものの治療にも対応!

かとう皮フ科形成外科では、皮膚にできてしまったできものの除去手術なども行われています。できものには良性のものと悪性のものがありますが、局所麻酔で摘出できるものであれば、どちらでも手術は可能だそうです。大きな病院に行く必要がなく、通院しやすいので負担が少ないでしょう。

早期に治療を開始し、できものが小さいうちに取り除けば、傷跡は残りにくくなると言われています。もし皮膚のできもののことで気になる部分があれば、早めに相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの形成外科のことを知りたい方はこちらかとう皮フ科形成外科の紹介ページ