【2021年】市川市の消化器内科♪おすすめしたい5医院

公開日:2021/06/17  更新日:2021/07/02

市川市で評判の消化器内科をお探しですか?
市川市は千葉県の区のひとつで、夜間診療に対応していたり、日本消化器病学会認定の消化器病専門医が在籍しているなど様々な消化器内科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、市川市でおすすめできる消化器内科クリニックをご紹介いたします。
※2021年6月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

成毛医院

  • 駅徒歩8分

成毛医院photo

東京メトロ東西線 南行徳駅 徒歩8分

千葉県市川市相之川3-1-22

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

※受付は午前は11:45まで、午後は17:45までです。
※健康診断受診の方は、午前は11:15まで、午後は17:15までにご来院ください。

【経歴】
・昭和41年 日本医科大学 医学部卒
・昭和59年9月 成毛医院開院 現在に至る

成毛医院はこんな医院です

成毛医院photo

成毛医院は、一般的な内科診療や小児科、消化器内科まで幅広い診療に対応できる体制が整えられているクリニックです。中でも消化器内科の診療に力を入れられており、消化管や肝臓、胆のう、膵臓の病気に対応されています。
診療にあたっては対話と信頼を大切にされており、お体の気になる症状やお悩みをなんでも相談していただける関係づくりに努められています。お子さんからご年配の方まで、幅広い年齢層の方の健康をサポートし、地域のかかりつけ医として信頼を集めています。
東京メトロ東西線が通る南行徳駅から徒歩8分の場所に位置しています。駅から徒歩で通える便利な立地環境に加え、8台分の駐車場を完備しているので、お車での通院も可能です。また、土曜診療にも対応されているので、平日お忙しい方も通いやすい診療スケジュールとなっています。

成毛医院の特徴について

成毛医院photo

・内視鏡検査に対応!

内視鏡検査に対応されており、胃や食道の病気の早期発見に努められています。内視鏡検査にネガティブなイメージをお持ちの方も少なくないと思いますが、成毛医院では、苦痛が少なく、より精密な検査を行うことが可能となっています。胃カメラでは、咽頭反射の起きにくい経鼻内視鏡検査にも対応されているので、口から入れる経口内視鏡検査に苦手意識のある方も安心して検査を受けていただけるでしょう。
早期の悪性腫瘍や、腫瘍の前段階であるポリープなどが発見された場合は、適切な病院を紹介してくれるそうです。困ったときの最初の窓口として頼れるクリニックと言えるでしょう。

・医師2名体制で診療を実施!

成毛医院では、医師2名体制で診療を行われているため、長くお待ちいただくことなく、診療を受けていただくことが可能なのだそうです。一般内科診療の経験が豊富な院長と、消化器内科を専門的に診療されている副院長により、それぞれの専門分野を生かした質の高い診療が提供されています。
また、電話予約やクリニックホームページ上でのネット予約に対応されているため、お時間に都合のある方はご活用ください。

・安心して受診できる環境づくり!

負担が少なく、安心して受診していただける環境づくりに力を入れられています。院内はバリアフリー設計となっており、車椅子をご利用の方も安心して受診していただくことが可能です。院内処方にも対応されており、薬局にいく手間をかけずにお薬を受け取っていただくことも可能となっています。
また、感染対策のために手指の消毒や検温、防護シートの設置など、院内感染対策も徹底して行われているので、安心して受診していただくことができるでしょう。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちら成毛医院の紹介ページ

市川市で評判の消化器内科5医院

ひろ消化器内科クリニック

  • 駅徒歩1分

ひろ消化器内科クリニックphoto

JR総武線 市川駅 徒歩1分

千葉県市川市市川2-1-4 Wakoukai Bldg.4F

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00

★:9:00~13:00
※予約制で胃カメラ・大腸カメラ検査あり。
※基本は予約制ですが、当日内視鏡検査も相談可能です。
※胃カメラ・大腸カメラ検査ともにWeb予約・電話予約可能です。

【対応検査項目】
・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査

ひろ消化器内科クリニックはこんな医院です

ひろ消化器内科クリニックphoto

ひろ消化器内科クリニックは、どんなことでも気軽に相談できるクリニックとして2019年7月に継承開院したクリニックです。患者さんとのコミュニケーションを第一に診療に取り組む、地域で愛されるホスピタリティのあふれる医院です。院長の鈴木博久先生は、「日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医」、「日本内科学会 認定医」などの資格を持つ、消化器内視鏡のスペシャリストです。クリニックはJR総武線市川駅より徒歩1分の好立地に所在し、徒歩でのアクセスもよく、皆様が通いやすい環境にあります。

ひろ消化器内科クリニックphoto

Web予約にも対応しているため、日中電話が難しい方、内視鏡検査をご希望の患者様が予約しやすい環境が整っています。さらにWeb上でご希望の日時が埋まっている場合にも電話や診察にて日程の相談をしてもらえるのも魅力の一つです。
気兼ねなく、どなたでも気軽に相談できるアットホームなクリニックです。

ひろ消化器内科クリニックphoto

ひろ消化器内科クリニックの特徴について

・胃腸でお悩みのことならまずは相談を!

お腹が痛い、便に血が混じる、胸やけがするなど、胃腸でお悩みの方は、些細なことでも相談してみてはいかがでしょうか。ひろ消化器内科クリニックでは、様々な可能性を考慮しながら、診断、診療にあたってくれます。そのため、初めての方でも安心して相談ができるでしょう。

ひろ消化器内科クリニックphoto

・患者さん一人ひとりに寄り添った内視鏡検査!

ひろ消化器内科クリニックでは様々な内視鏡検査に対応しております。鼻からの胃カメラ検査(経鼻カメラ)や、希望に応じて鎮静剤を使用するなど、内視鏡検査に苦手意識を持っている方にも、気持ちよく通っていただける体制が整っております。大腸内視鏡検査では、無送気軸保持短縮法という痛みに配慮した手法を用い、また院内での下剤の服用も可能です。
精度の高い内視鏡検査を行うことで、胃がんや大腸がんなどの早期発見に力を注いでおります。

ひろ消化器内科クリニックphoto

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちらひろ消化器内科クリニックの紹介ページ

さとうメディカルクリニック

  • 駅徒歩2分

JR総武線 市川駅 徒歩2分

千葉県市川市市川1-10-2 1F

診療時間
8:30~12:30
16:00~18:00

▲:検査のみ
※外来診察は9:30より(受付は9:00~)

さとうメディカルクリニックはこんな医院です

地域のホームドクターとして丁寧な配慮がされているさとうメディカルクリニックは、消化器内科をメインとしたクリニックです。一般的な内科診療や生活習慣病にも対応されていて、内視鏡などの本格的な検査も受けられます。内視鏡は新しい設備が導入されており、苦手な方が多い胃カメラも鼻から挿入する不快感が少ない内視鏡も選べるので、安心ではないでしょうか。

診療はわかりやすく、医学的根拠に基づいた診療を心がけているそうで、患者さんにとって負担の少ない治療を心がけているそうです。

交通アクセスはJR総武線市川駅より徒歩2分と駅近で、幅広い年代の方が通いやすい立地でしょう。診療時間は8時30分~12時30分/16時~18時となっていて、休診日は水曜日・日曜日・祝日です。

さとうメディカルクリニックの特徴について

・生活習慣の改善で予防できる消化器疾病!

消化器内科は食道から膵臓までの診療を行っている診療科目で、多くの場合は生活習慣を改善することで予防できると考えられているそうです。飲酒や喫煙などの習慣、食生活の乱れなどによって、食道炎やがんになってしまう可能性が上がるため、さとうメディカルクリニックでは治療と共にライフスタイルに関するアドバイスもしてくれます。

消化器疾患は生活習慣と定期的な検診で予防できる可能性が高いそうなので、ぜひ1度精密な検査を受けてみてはいかがでしょうか。

・内視鏡専門医による丁寧な内視鏡検査!

さとうメディカルクリニックには日本消化器内視鏡学会に認定された内視鏡専門医が在籍しているそうで、丁寧な胃と大腸の内視鏡検査が受診できます。胃カメラは患者さんの要望に合わせて、口からと鼻からのどちらから内視鏡を挿入するか選べるので、胃カメラが苦手な方も安心できるのではないでしょうか。

また大腸カメラも細いスコープを用いるそうなので、お腹の中の圧迫感を感じにくくなっているそうです。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちらさとうメディカルクリニックの紹介ページ

やまもと消化器内科・肛門科

  • 駅直結

JR総武線 市川駅 南口 直結

千葉県市川市市川南1-10-1 ザ・タワーズウエスト216

診療時間
9:30~12:00
15:30~18:30

※8:30~9:30(上部内視鏡検査のみ)/13:30~15:00は内視鏡検査(予約制)

やまもと消化器内科・肛門科はこんな医院です

やまもと消化器内科・肛門科は消化器内科・肛門科の専門クリニックです。日本外科学会や消化器内視鏡学会に認定された専門医により、できるだけ不快感の少ない内視鏡検査や治療を提供されています。

患者さんの負担を軽減するために、新しい設備の導入を積極的に行われているそうです。診療は検査から治療まで豊富な経験を持つ院長が全て行っているため、気になる症状も相談しやすいのではないでしょうか。

交通アクセスはJR総武線市川駅南口より直結の商業施設2Fにあり、買い物をしながら受診できる環境です。診療時間は木曜日・日曜日・祝日を除き、9時30分~12時/15時30分~18時30分で、内視鏡検査は予約制となっています。

やまもと消化器内科・肛門科の特徴について

・さまざまな胃炎に対応する丁寧な治療計画!

やまもと消化器内科・肛門科では、急性、慢性に問わず胃炎になってしまった場合、症状に合わせて原因究明に努めているそうです。急性胃炎はストレスや刺激の強い飲食物が原因で起こることが多いそうで、胃炎になってしまった原因を取り除けば短期間で症状が改善されると言われています。

一方慢性胃炎はピロリ菌が影響している場合があり、胃がんの原因にもなりかねないため早期発見・治療に尽力されています。胃痛や吐き気を繰り返している場合は、1度相談してみてください。

・苦痛を軽減する内視鏡へのこだわり!

内視鏡検査に不快感や圧迫感など感じて苦手な患者さんが多いため、やまもと消化器内科・肛門科では新しい内視鏡システムを導入することで、患者さんの負担を軽減しているそうです。新しい内視鏡は極細のスコープのため、胃カメラであれば鼻から挿入することもできるようです。

また検査は日本消化器内視鏡学会指導医によって行われ、より安心して受診できるでしょう。患者さんの希望や体調によっては、鎮静剤を用いてより苦痛の少ない内視鏡検査も提供されているそうなので、ぜひ1度相談されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちらやまもと消化器内科・肛門科の紹介ページ

行徳総合病院

  • バス停留所から徒歩1分

バス:行徳総合病院 下車 徒歩1分
バス:幸一丁目 下車 徒歩7分
東京メトロ東西線 妙典駅 車で5分

千葉県市川市本行徳5525-2

診療時間
8:45~
14:00~

※最終受付は午前診12:00、午後診16:30です。
※年末年始は休診です。

行徳総合病院はこんな医院です

行徳総合病院は地域に根ざし幅広い診療科目を設けて、患者さんの健康を守っている総合病院です。一般内科から消化器内科、泌尿器科や皮膚科など診療内容が細分化されているため、より専門的な診療が受診できるでしょう。

中でも消化器内科は年間4000件以上の内視鏡検査が行われ、消化器全般の治療計画が提案されています。治療計画を考案する際に内視鏡や腹部CTなど精密な検査が受けられるので、患者さんも自分の体の症状について理解しやすいのではないでしょうか。

JR京葉線市川塩浜駅や行徳駅などから医院まで無料送迎バスが運行しているので、電車で来院する場合もアクセスしやすいでしょう。外来受付時間は7時45分~12時/12時30分~16時30分となっています。

行徳総合病院の特徴について

・腹痛の原因を徹底的に調べる精密検査!

腹部には臓器が集まっているため、適切な処置をするためにはCTやエコー検査、内視鏡検査といった精密検査が必要と言われています。

検査の結果によって手術が必要になってしまった場合は、外科に引き継いでもらえるのでスムーズな治療が受けられるでしょう。

・年間4600件以上の内視鏡検査実績!

行徳総合病院では数多くの患者さんへ内視鏡検査が行われており、2019年には合計4626件の内視鏡検査を行っていたそうです。豊富な経験と確かな実績を持っている医師によって検査が行われるため、初めて内視鏡検査を受ける方も心配ないでしょう。

検査は日本消化器内視鏡学会に認定された専門医が行い、胃カメラと大腸カメラ両方を同日にすることもできるそうです。苦しさを軽減するために細い内視鏡や鎮静剤の使用など、患者さんの要望に寄り添って検査が提供されています。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちら行徳総合病院の紹介ページ

日下部クリニック

  • 駅徒歩2分

JR総武線 本八幡駅 南口 徒歩2分

千葉県市川市南八幡3-4-15 戸佐ビル2階

診療時間
9:00~12:30
14:30~17:00

★:内視鏡検査優先日
▲:9:00~14:30
※9:00~9:30は検査優先時間帯となりますので一般診療の方はお待ちいただく場合がございます。
※最終受付は終了の15分前です。
※予約優先制

日下部クリニックはこんな医院です

日下部クリニックは、地域に根ざした消化器内科クリニックです。約10年間市川市の患者さんの消化器疾患の改善をサポートし、受診しやすい診療環境づくりに尽力されています。忙しい方でも受診しやすいよう日曜日と祝日以外は診療を行い、水曜日は20時まで受診に対応されているので、仕事や学校帰りなどでも安心して通えるでしょう。通常の診療時間は9時~12時30分/14時~17時です。

診療内容は消化器内科の他にも、乳腺炎や骨密度などの外科領域と一般内科も対応してもらえるそうです。消化器内科では検査経験豊富な内視鏡専門医が検査を行うため、隅々まで診査してもらえるでしょう。

交通アクセスはJR本八幡駅より徒歩1分とアクセスしやい場所にあります。

日下部クリニックの特徴について

・緊急検査も可能な診療体制!

日下部クリニックでは、専門医の資格を持っている医師が毎日内視鏡検査を行い、胃カメラでは必要に応じて緊急の検査にも対応できる体制が整えられています。アニサキスなど異物の除去やポリープの検査が可能で、ポリープができていた場合もその場で切除ができるそうです。

また大腸ポリープの切除を行った場合は、10日~14日程度安静が必要になるそうです。忙しい方のために水曜日は20時まで診療が行われているので、ぜひ1度受診されてみてはいかがでしょうか。

・鎮静剤を用いた身体に優しい内視鏡!

日下部クリニックでは、不快感を感じやすい患者さんのために鎮静剤を用いた優しい内視鏡検査を提供しているそうです。特に胃カメラは口から内視鏡スコープを挿入した際に、嘔吐反射を感じやすいため喉に麻酔スプレーをかけて慎重に行われます。

また検査は消化器内視鏡専門医の資格を持っている医師が行うため、安心して検査に臨めるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちら日下部クリニックの紹介ページ

おすすめの消化器内科クリニック5医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくり消化器内科クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?