FOLLOW US

目次 -INDEX-

  1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 治療・検査・手術の事典(医科)
  4. スペキュラーマイクロスコープとは

スペキュラーマイクロスコープとは

公開日:2021/08/30  更新日:2023/03/27

スペキュラーマイクロスコープとは

スペキュラーマイクロスコープとは、角膜内皮細胞撮影装置ともいい、五層に分かれた角膜のもっとも内側にある角膜内皮細胞の透明度を保つ組織細胞数や密度などの細胞情報を検査するための機材です。細胞の形態や状態によって、目の病気や角膜に異常が生じていないかの判断をします。
見た目では角膜に異常がないと思われる状態でも、検査の結果な細胞が減少している場合があるため、目に外傷を受けたりコンタクトレンズを日常使用されている方は、一度検査を受けてみることをおすすめします。

メリット

・一度壊れてしまうと再生できない角膜内皮細胞の状態を検査することができる
・目の病気を幅広く検査することができる
・痛みや不快感を伴わずに検査を受けられる
・手術やコンタクト使用の指針に活用できる
・保険適用を受けられるため安価で検査できる

デメリット/副作用

・専用の機材がないところでは受けられない
・異常が見つかっても壊れてしまった角膜内皮細胞は再生できない

検査期間

検査はその日のうちに終わることが多く、検査結果が出るまでの待ち時間は医療機関によって異なります。

費用相場

保険適用となり、他の検査や診察料にもよりますが3割負担で2,400円程度が相場となっています。

注意点

検査期間や費用は、検査内容などによって大きく異なる場合があります。

この記事の監修医師