プラズマ治療とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/18

プラズマ治療とは

プラズマ治療とは、イオン化した気体のプラズマガスを照射して肌のザラつきやくすみ、ニキビやニキビ痕、小じわ、肝斑などの皮膚トラブルを改善する治療法です。
肌のターンオーバーを促したり、ニキビの原因菌を殺菌したりとさまざまな効果があります。ターンオーバーを促すことで、くすみが改善し美白効果が期待できます。また、真皮にまで作用しコラーゲンが生成されるため、小じわや毛穴の開きまでもが改善が見られます。肌のあらゆる悩みに対応できるハイテクな医療用機器を用いた治療です。

メリット

・光やレーザー治療に比べて痛みが少ない
・さまざまな皮膚トラブルに対応できる
・出力を調整できるので、敏感肌でも安心して受けられる
・メラニンに反応することがないので、地黒やほくろの多い場所でも過剰に熱くなったり痛くなったりしない

デメリット/副作用

・治療直後、または治療中ヒリヒリしたり、赤みが出る場合がある
・かさぶたになることがあり、無理に剥がすと色素沈着や日焼けの原因になる

治療期間

施術は10〜15分ほどで終わります。その後1週間程度は処方された美容液やクリームを自宅で塗布すると、肌の状態が安定します。

費用相場

費用は1回あたり1~5万円程度が相場です。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。