ニキビ治療とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

ニキビ治療とは

ニキビ治療には、保険診療による治療と自由診療による治療があります。

保険診療では、毛穴の詰まりを解消する薬や抗生物質、漢方薬などを使用します。また、専用の器具を使用し皮脂を押し出す面皰圧出という処置もあります。

自由診療では、ケミカルピーリングや高周波治療、レーザー治療、ニードリング治療などがあります。

メリット

保険診療
・比較的安価に治療を行うことが出来る
・アダパレン、過酸化ベンゾイルといった外用薬が上市されており、抗生剤と組み合わせることにより保険適用の範囲内でも充分に効果の高い治療を行える。

 

自由診療
・ニキビ痕に対するレーザー治療やニードリング治療を行うことができる
・保険診療で効果がでなかった場合に治療選択肢が増える

デメリット

保険診療
・ニキビ痕に対する治療は保険適用では行うことができない

 

自由診療
・自己負担額が高い
・施設によって治療技術に差がある

治療期間

症状や病変の範囲、年齢などの要素によって個人差があります。

症状が軽ければ数週間で改善する方もいますが、数ヶ月〜数年かけて治療するケースもあります。

費用相場

保険診療による治療の場合:1回あたり1000~2000円程度です。

自由診療による治療の場合:治療内容によるが、1回あたり1万〜数万円程度です。

注意点

治療期間や費用は治療内容などによって大きく異なる場合があります。