【2022年】吹田市の眼科 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2022/01/11  更新日:2022/01/19

吹田市で評判の眼科をお探しですか?
吹田市は大阪府の市のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な眼科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、吹田市でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2022年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

吹田市で評判のおすすめ眼科6医院!

まつもと眼科

  • 駅徒歩6分

まつもと眼科photo

アクセス・住所・診療時間

JR東海道・山陽本線 吹田駅 徒歩6分

大阪府吹田市片山町2-4-1 吹田グリーンプレイス 2F

診療時間
9:00~12:30
12:30~15:30
15:30~18:30

★:9:30~12:30/14:30~18:00
▲:手術
※木曜日が祝日の場合は休診となります。
※眼鏡処方ご希望の方は、受付時間終了の30分前、コンタクトのご使用が初めての方は、受付時間終了の60分前までにご来院ください。

【所属・学会など】
・日本眼科学会 眼科専門医
・日本角膜学会
・日本網膜硝子体学会

まつもと眼科はこんな医院です

まつもと眼科photo

まつもと眼科は吹田グリーンプレイス内にある医院で、地域に根ざした眼科医療で北摂エリアの地域医療に貢献されています。ものもらいなど思いがけない目のトラブルはもちろん、花粉症をはじめとするアレルギー性結膜炎などの季節性の症状、眼精疲労やドライアイといった慢性的な目の疲れ、加齢性黄斑変性症や白内障、緑内障といった加齢に伴う目の疾患、糖尿病の合併症の一つである糖尿病網膜症など、日常生活の突発的な目の疾患から年齢を重ねて現れる目の疾患まで幅広く対応しているそうです。また、視野の狭まりや頭痛などを感じるという方は、失明の恐れもある緑内障の疑いがあり、そのほかにも蚊やゴミのような物が飛んで見える飛蚊症には網膜剥離などの重篤な疾患が隠れているケースもあるため、気になる症状のある方は、緑内障や網膜疾患の治療も行っているまつもと眼科への受診がおすすめです。

まつもと眼科の特徴について

まつもと眼科photo

・安全性の高い日帰り白内障手術!

白内障は、加齢などが原因で水晶体が白濁し、徐々に視力低下が進んで視界の霞みや眩しさなどの症状が現れる疾患で、角膜を2.5mm切開して水晶体を人工の眼内レンズに取り替える極小切開白内障手術が行われています。手術は日帰りで行い(※術前・術後は経過観察が必要です)、高度な空気清浄を維持できる手術室を完備しており、手術による感染症や後遺症などのリスクを最小限に軽減できるよう努めているそうです。遠方または近方のどちらかにピントが合う単焦点眼内レンズはもちろん、複数点にピントが合うため眼鏡の併用がほぼ不要となる多焦点眼内レンズも取り扱われています。

・コミュニケーション重視の診療!

患者さんとの対話を通して患者さんのお悩みや要望を汲み取ることができるよう、コミュニケーションを大切にしており、わかりやすい説明を心掛けているそうです。また、情報のペーパーレス化で効率的な診療を実現できるよう、電子カルテを導入しており、お会計もよりスムーズに行って待ち時間の負担を軽減されています。

・専門医による高品質な診療!

院長は日本眼科学会の眼科専門医の資格をお持ちで、専門医として培った豊富な経験と知識に基づいた診療が行われています。白内障手術をはじめ、糖尿病網膜症や網膜裂孔などに有効な網膜レーザー治療や、翼状片を含む外眼部手術など専門性の高い外科処置も行っており、AMO社製の超音波水晶体乳化吸引装置や緑内障の診断も可能なOCT(光干渉断層計/眼底カメラ)、初期段階の視覚病変も発見できる精密な検査が可能となるコントラスト感度測定器などの、高品質な検査・治療に欠かせない機器も完備されています。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらまつもと眼科の紹介ページ

越智眼科

  • 駅徒歩3分

越智眼科photo引用:https://ochi-eyeclinic.osaka/

アクセス・住所・診療時間

JR東海道本線 吹田駅 徒歩3分

大阪府吹田市朝日町13-3

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:30

★:手術

越智眼科はこんな医院です

越智眼科photo引用:https://ochi-eyeclinic.osaka/

大阪府吹田市にある越智眼科では、地域に根差した眼科診療が行われています。眼のかすみや乾き、視野の欠損など、さまざまな眼の症状に対応しているそうです。
診療においては、患者さん一人ひとりとの対話を大切にされています。検査や病状、診療方法などの説明は、患者さん本人にその都度丁寧に行い、患者さんと二人三脚で症状の改善を目指しているそうです。
薬を渡す方法としては、院内処方が採用されています。薬局に行く手間や時間を節約できるほか、薬の内容調節が医院の窓口で簡単にできる点が、院内処方のメリットだそうです。患者さんの負担軽減に配慮した診療体制が整っているので、気になる眼の症状は越智眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

越智眼科の特徴について

・硝子体注射を実施!

加齢黄斑変性や糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症などに対して、越智眼科では硝子体注射が行われています。硝子体注射には非常に細い針が用いられるため、痛みは少ないそうです。
疾患の種類や治療効果によって、硝子体注射を必要とする回数は異なると言われています。越智眼科では、わかりやすく丁寧な診療説明が心がけられているので、硝子体注射の必要性や必要回数などについての疑問を解消できるでしょう。

・症状に応じた処方でドライアイを治療!

涙の異常によって眼の表面の健康が損なわれる疾患は、ドライアイの名称で広く知られています。ヒリヒリとした眼の痛みや、眼の乾きなどが、ドライアイの代表的な症状だそうです。
さまざまな眼のトラブルに対応されている越智眼科では、ドライアイの治療が行われています。人口涙液やヒアルロン酸製剤などを、症状に応じて処方しているそうです。ドライアイにお困りでしたら、眼科医院への受診を検討してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちら越智眼科の紹介ページ

おばせ眼科クリニック

  • 駅徒歩1分

おばせ眼科クリニックphoto引用:https://www.obaseganka.com/

アクセス・住所・診療時間

大阪メトロ御堂筋線 江坂駅 5号出口 徒歩1分

大阪府吹田市豊津町1-31 ヨシタケビル4F

診療時間
9:00~13:00
14:00~17:00

※眼鏡やコンタクトレンズの処方をご希望の方は予約必須、その他は予約優先制です。

おばせ眼科クリニックはこんな医院です

おばせ眼科クリニックphoto引用:https://www.obaseganka.com/

「すべての方にやさしい治療」をモットーとするおばせ眼科クリニックは、御堂筋線の江坂駅より徒歩1分の場所に位置しています。一般的な眼科診療のほか、眼鏡やコンタクトレンズの処方にも対応しているそうです。
院内は患者さんがリラックスして過ごせるように配慮されています。待合室にはキッズスペースを設けているそうなので、小さなお子さんを連れての受診でも快適に過ごせるでしょう。
待ち時間短縮のため、診療は予約優先で行われています。初診の場合はWEB予約が利用できないそうなので、電話で予約を申し込むようにしましょう。眼の不調については、おばせ眼科クリニックに問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

おばせ眼科クリニックの特徴について

・手術をせずに近視を矯正!

多岐にわたる眼の不調に対応されているおばせ眼科クリニックでは、オルソケラトロジーが行われていますオルソケラトロジーとは、手術をせずに近視を矯正する診療方法だそうです。
オルソケラトロジーには、特殊なハードコンタクトレンズが用いられています。就寝前にハードコンタクトレンズを装着して、寝ている間に視力を矯正するそうです。日中の活動に支障をきたさない方法で近視を改善したい方は、オルソケラトロジーを検討してみるとよいでしょう。

・症状が強いドライアイに対応!

眼科診療を専門とするおばせ眼科クリニックでは、ドライアイ治療が行われています。点眼治療をはじめとする複数の方法で、ドライアイの改善を図っているそうです。
症状が強いドライアイに対しては、涙点プラグ挿入を実施されています。コラーゲンを使用した涙点プラグである、キープティアも使用しているそうです。視覚の質を高める診療が行われている点は、おばせ眼科クリニックの特色のひとつと言えるでしょう。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらおばせ眼科クリニックの紹介ページ

たかやま眼科

  • 駅徒歩1分

たかやま眼科photo引用:https://takayama-eye-clinic.com/

アクセス・住所・診療時間

阪急千里線 南千里駅 徒歩1分

大阪府吹田市佐竹台1丁目4-1 クリニックモール3階

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

★:9:00~11:30
▲:手術(予約制)
※木曜日13:00~15:00は手術

たかやま眼科はこんな医院です

たかやま眼科photo引用:https://takayama-eye-clinic.com/

阪急千里線の南千里駅より徒歩で約1分の場所にあるたかやま眼科は、さまざまな眼のトラブルに対応されています。白内障や緑内障、加齢黄斑変性や糖尿病網膜症などが、おもな診療対象疾患だそうです。
患者さんのデータは、電子カルテで一元管理されています。撮影した画像をはじめ、データ化された情報は、病状や経過について患者さんに説明する際にも役立てているそうです。
たかやま眼科の休診日は、水曜日の午後・土曜日の午後・日曜日・祝日となります。火曜日の午後には、予約制で手術を行っているそうです。地域に密着した眼科診療が行われているので、大阪府吹田市で眼科医院をお探しでしたら、たかやま眼科を訪ねてみてはいかがでしょうか。

たかやま眼科の特徴について

・網膜光凝固術を実施!

眼科疾患に対する診療を専門とするたかやま眼科では、網膜光凝固術が実施されています網膜光凝固術はレーザー治療の一種で、手術時間が5分から20分程度と短めである点が特徴だそうです。
網膜光凝固術の対象となる疾患としては、後発白内障や網膜裂孔、眼底出血や糖尿病性網膜症などがあげられます。たかやま眼科では、患者さんの不安軽減に努めた丁寧な診療説明が行われているので、手術に関する懸念点を相談しやすいでしょう。

・まぶたの手術に対応可能!

一般的な眼科診療に加えて、たかやま眼科ではまぶたの手術も行われています。具体的な疾患名としては、眼瞼下垂や霰粒腫、内反症などがあげられるそうです。
まぶたの手術は、第4月曜日の午後に実施されています。まぶたの疾患の症状にお困りでしたら、眼科医院で手術の必要性について相談してみるとよいでしょう。たかやま眼科では、負担の少ない手術が心がけられています。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらたかやま眼科の紹介ページ

ふくだ眼科

  • バス停留所から徒歩5分

ふくだ眼科photo引用:https://www.fukuda-ganka.com/

アクセス・住所・診療時間

桃山台2丁目バス停留所 徒歩5分
北大阪急行電鉄南北線 桃山台駅 徒歩5分

大阪府吹田市竹見台4丁目2-3 竹見台パークサイドビル2階

診療時間
9:00~12:00
16:30~19:30

※火曜日・金曜日の13:00~16:00は手術日です。

ふくだ眼科はこんな医院です

白内障手術に積極的に取り組まれているふくだ眼科は、大阪府吹田市にある眼科クリニックです。各種新しい機器を取り揃え、さまざまな眼の不調に対応されています。
落ち着いた配色の待合室には、モニターや観葉植物が設置されています。またキッズルームが設けられているので、小さなお子さんも退屈せずに過ごせるでしょう。
アクセスは、北大阪急行電鉄南北線の桃山台駅より徒歩5分となります。阪急バスを利用する場合は、桃山台2丁目が最寄りの停留所だそうです。白内障をはじめとする眼の不調についての相談は、ふくだ眼科にしてみてはいかがでしょうか。

ふくだ眼科の特徴について

・白内障の小切開手術に対応!

白内障手術に力が入れられているふくだ眼科には、新しい超音波水晶体乳化吸引装置や、折りたたみ眼内レンズが導入されています。精度の高い装置を活用して、切開創が小さい小切開手術を行っているそうです。
小切開手術は、従来の手術方法に比べて手術後の回復が早い傾向にあると言われています。症状の進行具合などによって個人差はあるものの、小切開手術に要する時間は15分程度だそうです。患者さんの負担が従来よりも少ない手術に対応できる点は、ふくだ眼科の特色のひとつと言えるでしょう。

・多種多様なコンタクトレンズを取り扱い!

眼科疾患に特化した診療が行われているふくだ眼科では、多種多様なコンタクトレンズが取り扱われています。1日使い捨てソフトレンズや遠近両用ソフトレンズ、ハードコンタクトレンズなど、豊富な種類のコンタクトレンズを用意しているそうです。
またふくだ眼科では、オーダーメイド製法によるハードコンタクトレンズも取り扱われています。より自身の眼に合ったコンタクトレンズをお求めでしたら、ふくだ眼科に相談してみるとよいでしょう。

もう少し詳しくこの眼科のことを知りたい方はこちらふくだ眼科の紹介ページ