1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 北海道
  5. 札幌市
  6. 【2022年】札幌市のめまい外来 おすすめしたい4医院

【2022年】札幌市のめまい外来 おすすめしたい4医院

公開日:2021/05/24  更新日:2022/02/02

札幌市で評判のめまい外来をお探しですか?

札幌市は北海道の市のひとつで、日本神経学会の神経内科専門医が在籍しているなど様々なめまい外来の選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、札幌市でおすすめできるめまい外来をご紹介いたします。
※2022年2月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

札幌市で評判のめまい外来4医院

札幌禎心会病院

  • バス停留所から徒歩2分

札幌禎心会病院photo引用:https://www.teishinkai.jp/thp/

アクセス・住所・診療時間

札幌禎心会病院バス停留所 徒歩2分
札幌市営地下鉄南北線 北34条駅 2番出口 徒歩5分

北海道札幌市東区北33条東1丁目3-1

診療時間
9:00~12:00
13:30~17:00

★:第2・4のみ
※めまい・難聴外来は完全予約制です。
※科目により診療日時が異なります。

札幌禎心会病院はこんな医院です

札幌市東区の札幌禎心会病院は、三大疾病を中心とした専門的な医療と日常の健康を維持する基本医療を提供してくれる地域密着型の病院です。地域のかかりつけ医との連携を緊密にしており、病院とかかりつけ医によるチーム医療に対応しています。

脳卒中センターや心臓血管センターなど専門的な医療を提供する部門を軸にさまざまな診療科目を揃え、健康回復に尽力しているそうです。その中でも、特にめまいの症状で来院される方のために聴覚・めまい医療センターを開設し専門的な治療が行われています。

日本めまい平衡医学会の専門医およびめまい相談医である医師が、めまいの原因を詳しく分析し、できるだけ速やかに改善してくれますので、相談してみてはいかがでしょうか。

札幌禎心会病院の特徴について

・めまい相談医による質の高い診療!

めまい医療センター長である医師は、道内で数少ない日本めまい平衡医学会めまい相談医です。めまいが起こるメカニズムと治療法に精通しており、必要に応じて脳神経外科医師と連携し治療が行われています。

めまいを引き起こす主な病気は、メニエール病、良性発作性頭位めまい症、突発性難聴、聴神経腫瘍、脳卒中、椎骨脳底動脈循環障害と言われています。的確な診断によって精度の高い治療を提供してくれますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

・重度のメニエール病の改善!

重度のメニエール病を治すなら、めまい医療センターの中耳加圧療法がおすすめです。メニエール病は耳の奥の内耳にリンパ液が大量に溜まってしまい、内耳を圧迫しめまいなどさまざまな症状を引き起こすと言われています。

中耳加圧療法は、チューブの先から空気の圧力で耳を刺激してリンパの流れを改善、滞留しているリンパを排出し治すそうです。めまいの専門医が確かな技術で対応してくれますので、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのめまい外来のことを知りたい方はこちら札幌禎心会病院の紹介ページ

札幌山の上病院

  • バス停留所から徒歩1分

アクセス・住所・診療時間

山の手7条7丁目バス停留所 徒歩1分
札幌市営地下鉄東西線 西28丁目駅 車で6分
札幌市営地下鉄東西線 琴似駅 車で6分

北海道札幌市西区山の手6条9丁目1−1

診療時間
9:00~17:00

★:再診の方のみの診察
※最終受付は午前11:30・午後16:30です。
※脳神経内科・整形外科・形成外科以外は予約制
※科目により診療のない曜日・時間帯もございますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。

札幌山の上病院はこんな医院です

札幌市西区の札幌山の上病院は、慢性的な内科・神経系疾患の内科診療とリハビリテーションによって、がん・リウマチ・神経などの病気に向き合い、患者さんの健康を支える医療を提供しています。そのため専門性の高い検査を行うべくCTやMRI、内視鏡など高性能な医療設備を駆使し対応しているそうです。

診療科目は脳神経内科を含め12診療科、さらにパーキンソン病・リウマチ膠原病・めまいなどの疾患を対象とした専門的な治療が行われています。特に力を入れている分野は、めまいであり、多くの患者さんが来院されているそうです。

めまい診療は、日本神経学会の専門医・指導医である医師が原因を明かにし対応するそうなので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

札幌山の上病院の特徴について

・原因分析によるめまい治療!

めまいの治療は、まず問診でめまいが起こる状況やどのような感じのめまいなのか詳しくヒアリングするそうです。めまいの原因は様々であり、高所や乗り物酔いによって起こるめまいは良性で心配ないそうですが、耳や脳の病気の症状として起こる場合は、詳しい検査が行われています。

必要に応じMRIやCT装置を用い、病気の可能性を含め詳しく調べてくれるそうです。原因を分析、特定した後、適切な治療が提供されますので、受診してみてはいかがでしょうか。

・日本神経学会の専門医による対応!

めまいは、脳神経内科の日本神経学会認定の専門医・指導医による診療が行われています。指導医は専門医の上位に位置付けられており、神経学の高い学識と卓越した技術を兼ね備えているそうです。

もちろんめまいに関する治療の経験は豊富であり、的確な診断と改善に向けた効果性の高い治療を提案してくれます。特に脳の病気が原因の場合は、他の診療科と連携し対応する場合もあるそうなので、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのめまい外来のことを知りたい方はこちら札幌山の上病院の紹介ページ

さっぽろ幌西クリニック

  • 駅徒歩2分

アクセス・住所・診療時間

札幌市電山鼻西線 西線9条旭山公園通り駅 徒歩2分
旭山公園通り15丁目バス停留所 徒歩3分

北海道札幌市中央区南9条西15丁目3-30

診療時間
9:00~13:00
14:00~17:30

★:第2・第4・第5のみ
※最終受付は午前午後とも終了の30分前です。
※整形外科・リウマチ科のみ水曜日13:00~休診

さっぽろ幌西クリニックはこんな医院です

札幌市中央区のさっぽろ幌西クリニックは、日本神経学会専門医の院長による神経内科系疾患を対象とした診療を軸に、一般的な内科疾患やリウマチ、整形外科疾患に対応している医療施設です。診療体制は院長を含め医師3名が在籍しており、女性医師による内科診療も行われています。

神経内科の対象疾患は、片頭痛をはじめ脳梗塞、脳卒中、パーキンソン病、てんかん、三叉神経痛、顔面神経麻痺などであり、症状には神経痛、めまい、しびれ、物忘れなどです。その中で力を入れている分野は、めまい診療になります。

めまいは、ぐるぐる回るやふわふわする感じなど様々な症状があります。また耳や脳の病気によって起こるそうなので、専門医に相談してみてはいかがでしょうか。

さっぽろ幌西クリニックの特徴について

・専門医によるめまい診療!

院長は、日本神経学会専門医として脳から脊髄、末梢神経、筋肉までの疾患に関する専門的な知識と優れた治療技術を有しているそうです。もちろんめまいに関する治療の経験は豊富であり、様々なめまいの症状に合わせた治療が行われています。

診療おいて重視していることは、めまいの原因分析だそうです。耳の病気によるめまいから脳や心臓の疾患、生活習慣病、熱中症、貧血、ストレスまで、すべてめまいを引き起こすため、原因究明に力を入れてくれます。

・的確なめまいの診断!

めまいと同時に、激しい頭痛や吐き気、しびれなどの症状がある場合は、神経内科の受診をおすすめします。さっぽろ幌西クリニックでは、めまいのほかに症状がある際、状況に応じて16列マルチスライスCTスキャナで精密検査が行われるそうです。

短時間に高画質化された画像検査によって詳しく身体の状態を調べてくれます。その結果、めまいを的確に診断し、必要な治療が直ちに行われるそうなので、安心して受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのめまい外来のことを知りたい方はこちらさっぽろ幌西クリニックの紹介ページ

勤医協札幌病院

  • 駅徒歩3分

アクセス・住所・診療時間

札幌市営地下鉄東西線 菊水駅 1番出口 徒歩3分

北海道札幌市白石区菊水4条1丁目9番22号

診療時間
13:30~

※再診のみ
※めまい外来は予約制
※科目により診療日時が異なります。

勤医協札幌病院はこんな医院です

札幌市白石区の勤医協札幌病院は、地域に暮らすお子さまから高齢の方まで、誰もが安心して医療を受けられる街の身近な病院です。病床数105床を確保しながら、内科や小児科を含む10診療科目がさまざまな病気の治療と予防に取り組んでいます。

力を入れている診療の分野は、さまざまな病気の症状として表れるめまいの専門的な治療です。内科や耳鼻咽喉科を中心に対応しており、中でも耳鼻咽喉科の科長は日本めまい平衡医学会認定のめまい相談医ですので、安心して受診いただけます。

耳鼻咽喉科では、メニエール病など耳の病気によるめまいから疲労やストレスが原因となるめまいまで広く対応してくれますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

勤医協札幌病院の特徴について

・めまいの相談医とは!

めまいの多くは耳の奥の内耳が病気となり起こるそうですので、まず耳鼻咽喉科を受診してみてはいかがでしょうか。勤医協札幌病院の耳鼻咽喉科には日本耳鼻咽喉科学会の専門医が5名在籍しており、その中でも科長は日本めまい平衡医学会認定相談医です。

めまい相談医は、めまいをともなう病気に関する専門的な知識と対応スキルを修得としています。そのため耳の病気以外でも的確な診断と必要な対処を行うことが可能です。

・めまいの診断と治療!

めまいの原因は、病気だけでなく高い所に出向いたり、乗り物酔いでも起こる可能性があると考えられています。めまい相談医は、めまいの原因を探り出すために、まず時間をかけて問診を行うそうです。めまいが起こる時間帯やめまいの種類を事細かく把握・分析し、基本的な検査を行い原因を特定してくれます。

必要に応じて精密検査も行われるそうです。診断の結果に基づき、めまいを抑える治療が行われますので、ぜひ受診してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのめまい外来のことを知りたい方はこちら勤医協札幌病院の紹介ページ

おすすめのめまい外来4医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?