1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 兵庫県
  5. 【2022年】兵庫県の粉瘤治療 おすすめしたい6医院

【2022年】兵庫県の粉瘤治療 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2022/01/06  更新日:2022/01/31

兵庫県で評判の粉瘤治療をお探しですか?
兵庫県は日本皮膚科学会の皮膚科専門医や、日本形成外科学会の形成外科専門医が在籍しているなど様々な粉瘤治療対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、兵庫県でおすすめできる粉瘤治療対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

兵庫県で評判の粉瘤治療対応クリニック6医院

尼崎・安田皮膚科(尼崎市)

  • 駅徒歩5分

尼崎・安田皮膚科photo

アクセス・住所・診療時間

阪神なんば線・阪神本線 尼崎駅 徒歩5分
阪神本線 出屋敷駅 徒歩9分
JR各線 尼崎駅 車で8分
阪急神戸本線・阪急伊丹線 塚口駅 車で8分
阪急神戸線 武庫之荘駅 車で8分
阪神バス:東難波 下車 徒歩4分

兵庫県尼崎市東難波町5丁目7-20 フロントリバー東難波2F

診療時間
9:30~12:30
15:00~16:00
16:00~19:00

★:予約診療
※受付時間は、初診18:00まで、再診18:30までとなります。

【所属・学会など】
・日本皮膚科学会 皮膚科専門医
・日本アレルギー学会
・日本再生医療学会
・日本研究皮膚科学会

尼崎・安田皮膚科はこんな医院です

尼崎・安田皮膚科photo

尼崎市東難波町にある尼崎・安田皮膚科は、患者さん一人ひとりの症状に合わせた治療方法を提案することに努められているクリニックです。皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科・形成外科の領域の診療が行われており、粉瘤治療に注力されています。患者さん一人ひとりのホームドクターを目指し、心のこもった診療と安心を提供することを心がけているそうです。
粉瘤治療では、小さな穴から袋ごと内容物を吸い出すくり抜き法と、切開縫合して腫瘍を取り除く切開手術の2種類の方法に対応されています。いずれも保険診療で受けることのできる治療のため、治療が高額になることを心配されている方も、安心してご相談いただけるでしょう。
クリニックは阪神の尼崎駅から徒歩5分と、アクセス良好な立地環境に位置しています。駅近で通いやすいので、かかりつけのクリニックとしてもおすすめです。

尼崎・安田皮膚科の特徴について

・経験豊富な理事長が直接治療!

粉瘤治療では、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医である理事長が直接治療を行われています。豊富な知識と経験をお持ちの医師が治療を担当されているため、粉瘤治療に不安をお持ちの方も安心して受診できるでしょう。
粉瘤は、サイズが小さくても自然治癒せず、薬でも治すことができないため、基本的には外科手術となるそうです。外科手術に不安をお持ちの方も少なくないと思いますが、尼崎・安田皮膚科では、皮膚に小さな穴をあけて短時間で行えるくり抜き法による治療にも対応されています。粉瘤でお悩みの方は、経験豊富な皮膚科専門医が在籍している尼崎・安田皮膚科に、一度相談してみてはいかがでしょうか。

尼崎・安田皮膚科photo

・スムーズな治療!

粉瘤の大きさが数ミリ程度と小さい場合はくり抜き法による治療が行われます。くり抜き法は施術自体が短時間で終わるため、日帰り手術が可能となっています(※術前・術後は経過観察が必要な場合があります)。縫合をしないため、完治まではやや時間がかかりますが、傷跡が目立ちにくいため生活に支障をきたすようなことはないでしょう。また、数センチ程度の大きな粉瘤の場合は切開手術が行われます。切開後に縫合するためくり抜き法と比べて完治までの時間が短く、袋が破れなければ再発も少ないそうです。
粉瘤のサイズにより治療法は異なりますが、どちらも皮膚科専門医である理事長によりスムーズな治療が行われています。丁寧な診療と一人ひとりに合った治療を大切にされているので、粉瘤治療に不安をお持ちの方も、安心しておまかせできるでしょう。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちら尼崎・安田皮膚科の紹介ページ

大山皮ふ科形成外科(明石市)

  • 駅徒歩2分

大山皮ふ科形成外科photo引用:https://ooyamahifuka.net/wp/

アクセス・住所・診療時間

JR神戸線 朝霧駅 徒歩2分
朝霧駅前バス停留所 徒歩2分
朝霧駅バス停留所 徒歩2分

兵庫県明石市朝霧南町2-181-1 あおばビル4F

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

※14:00~16:00は予約処置・手術
※初診受付は午前11:30まで・午後18:30までです。
※美容メニューは完全予約制です。

大山皮ふ科形成外科はこんな医院です

大山皮ふ科形成外科photo引用:https://ooyamahifuka.net/wp/

大山皮ふ科形成外科には皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科の診療科目が設けられており、肌に関わるトラブルや相談に幅広く対応しているクリニックです。

形成外科では、粉瘤の治療が行われています。粉瘤は皮膚の下にできた袋に角質や皮脂がたまったもので、脂肪腫と間違えて相談に来る患者さんが多いそうです。触診と視診により、脂肪腫か粉瘤を見分けることが可能だということです。他にも、皮様嚢腫・側頸嚢腫・正中頸嚢腫・耳前瘻孔・外歯瘻・毛巣洞・石灰化上皮腫など粉瘤と似ているものがあり、診断を行ったうえで必要な治療が行われています。

施術は個室で行われるため、他の患者さんと顔を合わせることなく治療を受けることができるでしょう。また、定期的な換気を行ったり、患者さんが触れる部分はその都度消毒したりすることで、清潔な環境が整えられています。

大山皮ふ科形成外科の特徴について

・形成外科専門医による手術を実施!

手術を行う際には、皮膚表面の切開をできるだけ少なくして粉瘤が取り除かれます。日本形成外科学会認定の形成外科専門医である院長が手術も担当しており、傷跡が残らないように丁寧に治療を実施しているそうです。

大きな粉瘤でなければ、20分程で手術を終えることができ、患者さんへの負担が少ないのが特徴です(※術前・術後の経過観察が必要です)。手術時には局所麻酔を使用することで、痛みを軽減する取り組みがなされています。

・早期治療による悪化の防止!

炎症が起こっている場合には手術よりも先に、内服薬を飲むことや、皮膚を切開して膿を押し出して洗浄したりする治療が必要になるそうです。炎症が治まってから、ふくろを除去する手術を行うので、治療期間が長期化してしまう恐れがあります。

炎症の起こっていない粉瘤はサイズも小さいことが多いため、傷跡を残したくない方は、早い段階で相談したほうがよいでしょう。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちら大山皮ふ科形成外科の紹介ページ

三村皮膚科(宝塚市)

  • 駅徒歩5分

三村皮膚科photo引用:https://mimura-hihuka.com/

アクセス・住所・診療時間

JR福知山線・阪急今津線・阪急宝塚本線 宝塚駅 徒歩5分

兵庫県宝塚市川面5丁目16-38 1F

診療時間
9:00~11:00
15:30~18:00

※初診の方は早い時間の受付をお願いしております。

三村皮膚科はこんな医院です

三村皮膚科は、JR・阪急宝塚駅から徒歩5分と、アクセスしやすいクリニックです。皮膚科では、粉瘤の治療が行われています。粉瘤は角質や皮脂がたまってできたしこりのようなもので、中央には黒点状の小さな開口部が見られるとのことです。大きさは直径1~2cmの粉瘤が大半で、顔・首・背中・耳の後ろ・鼠径部といった部位にできることが多く、一度にたくさんできることもあるそうです。

院内は定期的に換気を行うだけでなく、空気循環式紫外線清浄機を設置することにより、感染対策に力を入れています。

皮膚の症状は、栄養不良や他の疾患が隠れている場合もあるそうです。患者さん自身が粉瘤と考えていても、他の病気であることもあるため、自己判断せずに受診してみてはいかがでしょうか。

三村皮膚科の特徴について

・粉瘤の炎症に対して治療!

粉瘤ができたことによる自覚症状がなくても、細菌による二次感染が起こってしまうと、赤くなったり痛みが生じたりするそうです。日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医が診断し、治療が行われています。

炎症が起こっている場合には、抗生物質を内服するか切開して膿を出す治療を行い、炎症の鎮静化を図っているそうです。炎症が起こっている方は、我慢せずに早めに受診すると良いでしょう。

・日帰り手術を実施!

粉瘤は良性の腫瘍なので、放置しておいても特に問題がないことが多いそうです。ただし、粉瘤が大きい場合や悪性化する可能性がある場合には、手術による摘出が行われています。粉瘤のサイズにもよりますが、ほとんどの場合は入院することなく手術による摘出が可能だそうです。

三村皮膚科では、痛みの緩和のために局所麻酔を行ったうえで、日帰り手術が実施されています。(※術前・術後の経過観察が必要です)入院が必要なく、忙しい方も治療を受けやすいでしょう。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちら三村皮膚科の紹介ページ

いっかく皮膚科クリニック(姫路市)

  • 駅徒歩6分

アクセス・住所・診療時間

JR山陽本線 はりま勝原駅 徒歩6分

兵庫県姫路市広畑区小坂96-1

診療時間
8:45~12:30
14:45~18:00

★:8:45~12:00
※水曜日午前の手術は予約制です。
美容皮膚科は完全予約制

いっかく皮膚科クリニックはこんな医院です

いっかく皮膚科クリニックは、ひとりひとりに適した治療を提案しているクリニックです。とりわけ、粉瘤に対する治療にも力を入れているそうです。

炎症が起こっている場合には、抗菌薬の内服を行うことで炎症を抑える治療が実施されています。また、粉瘤が破れそうな際には、切開して膿を取り出しています。膿を取り除いた後に、しこりのようなものが残るため、気になる患者さんにはしこりを取り除く治療も行われています。

現在の肌の状態や治療を行った際の経過も含めて、わかりやすく説明を行っているそうです。男性医師と女性医師の両方が在籍しているので、異性には相談しにくい部位の粉瘤についても安心して相談することができるでしょう。

いっかく皮膚科クリニックの特徴について

・傷跡が残らないようにサポート!

炎症を起こしていない粉瘤は、日帰り手術による摘出が実施されます。(※術前・術後の経過観察が必要です)通常手術は水曜日の午前中に行われていますが、患者さんの都合によって他の曜日の午前中や土曜日に実施する相談にも応じており、忙しい方も手術しやすい環境を整えているそうです。

手術の際には局所麻酔が実施されるため、痛みに不安がある方も安心でしょう。手術後には傷跡が残らないように、自宅で行えるケア方法について丁寧な説明が行われています。

・超音波による丁寧な検査!

新しい高周波超音波による検査を行い、できものの内部を観察し粉瘤かどうかの診断がなされています。また、粉瘤の場合には、形・大きさ・深さの確認も行われています。周辺の血管の流れなども確認することで、手術の計画が立てやすくなるそうです。

痛みの伴わない検査なので、気軽な気持ちで検査に臨むことができるでしょう。検査の結果、粉瘤ではなく他の疾患で他の病院での治療が必要だった場合には、患者さんが希望する治療が受けられる病院を紹介しているそうです。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちらいっかく皮膚科クリニックの紹介ページ

あけみ皮フ科クリニック(神戸市)

  • 駅直結

アクセス・住所・診療時間

JR神戸線 灘駅 直結
阪神本線 岩屋駅 徒歩5分
阪急神戸線 王子公園駅 徒歩7分

兵庫県神戸市灘区岩屋北町7丁目3番2号 JR灘駅ビル2階

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

※14:00~16:00(土曜日13:00~16:00)は予約施術・手術
※受付終了時間は午前診療11:30まで・午後診療18:30までです。

あけみ皮フ科クリニックはこんな医院です

あけみ皮フ科クリニックは、JR神戸線の灘駅から直結していて、雨の日も濡れずに通院することができるクリニックです。皮膚科では粉瘤の治療にも対応しており、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医による治療が行われています。

粉瘤は良性腫瘍で、皮膚腫瘍の中でも発症率が高いものだそうです。まれに、溜まった角質や皮脂から悪臭が起こることもあり、必要があれば提携病院への紹介にも対応し、患者さんへ適した治療を提供できるようにサポートがなされています。

院長は女性なので、男性の医師には相談しにくいと感じている女性の方も、安心して相談することができるでしょう。粉瘤ができている方は、化膿して腫れあがる前に、あけみ皮フ科クリニックに足を運んでみてはいかがでしょうか。

あけみ皮フ科クリニックの特徴について

・炎症に対する治療を実施!

粉瘤が炎症を起こしている場合には、炎症が治まるよう、抗生物質の内服や外用薬の処方がなされます。炎症の程度が激しいなど、必要があれば、応急処置で皮膚を少しだけ切開して膿を出して洗浄が行われます。

炎症が起こっている間は定期的に通院し、症状の確認をしているそうです。炎症が治まった後は、改めて粉瘤の摘出手術が実施されています。

・気軽に受けられる手術!

粉瘤は感染により腫れて痛みを発症することがあり、腫れる事態を事前に防ぐために、摘出手術を行うことが多いそうです。あけみ皮フ科クリニックでは、局所麻酔を行ったうえで粉瘤の摘出が行われています。

手術にかかる時間は30分程度なので、誰もが気軽に手術を受けることができるでしょう。(※術前・術後の経過観察が必要です)約1週間後に抜糸が行われ、手術後にも丁寧なフォローが行われています。患者さんも安心して手術を受けることができるでしょう。

もう少し詳しくこの皮膚科のことを知りたい方はこちらあけみ皮フ科クリニックの紹介ページ