1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 福岡県
  5. 【2022年】福岡県の難聴外来 おすすめしたい6医院

【2022年】福岡県の難聴外来 おすすめしたい6医院

公開日:2022/04/19  更新日:2022/05/19

福岡県で評判の難聴外来をお探しですか?
福岡県には、日本耳鼻咽喉科学会認定の耳鼻咽喉科専門医が在籍しているなど様々な難聴外来の選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、福岡県でおすすめできる難聴外来をご紹介いたします。
※2022年4月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

福岡県で評判の難聴外来6医院

みみ・はな・のど たけどみクリニック(福岡市)

  • バス停留所から徒歩2分

みみ・はな・のど たけどみクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

西鉄バス:山王一丁目 下車 徒歩2分
各線 博多駅 車で3分

福岡県福岡市博多区博多駅南6-1-10 ウィルブメディカルスクエア内

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:30

★:9:00~13:00
※受付は診療終了の30分前までとなります。

【所属・学会など】
・日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医
・日本小児耳鼻咽喉科学会
・日本鼻科学会
・日本頭頸部外科学会
・日本アレルギー学会
・日本睡眠学会
・日本めまい平衡医学会

みみ・はな・のど たけどみクリニックはこんな医院です

みみ・はな・のど たけどみクリニックphoto

福岡市博多区博多駅南にあるみみ・はな・のど たけどみクリニックは、患者さんのことを第一に考え、患者さんに寄り添った医療の提供を心掛けられています。丁寧な診察とわかりやすい説明で、どのような状況でどのような治療が必要なのかしっかりとご理解いただきながら、安心して治療に臨んでいただけるよう努められています。
難聴の症状でお悩みの方を対象とした補聴器外来診療が行われており、「より良い聞こえ」を提供することで、生活の質を向上させ、人生をより充実したものへ変化させられるよう尽力されています。聞こえが悪くなったと感じている方や、「声が大きい」と指摘されることが増えた方など、聞こえ方にお悩みをお持ちの方はまずは一度相談してみてはいかがでしょうか。

みみ・はな・のど たけどみクリニックの特徴について

みみ・はな・のど たけどみクリニックphoto

・比較的軽い難聴でも補聴器を積極的に推奨!

みみ・はな・のど たけどみクリニックphoto

みみ・はな・のど たけどみクリニックでは、軽い難聴や老人性難聴の方には、症状が軽くても補聴器を積極的に推奨されています。
補聴器を使用することで老人性うつ病や認知症発症の予防となることが判明されているため、軽い難聴の状態で補聴器を導入し、認知症やうつ病の予防ができるよう努められています。補聴器をつけた直後は、聞こえにくい状態に脳が慣れてしまっているため、補聴器から出入りする音を上手く処理・対応できず、不快に感じてしまいます。補聴器から出入りする大きな音を聞き続けることで脳が次第に適応し、不快感を感じなくなります。
聞こえにくさを感じているご本人はもちろんのこと、身近なご家族で聞こえにくい様子や、聞こえたふりをしている様子などのある方がいれば、早めにみみ・はな・のど たけどみクリニックを受診してみることをおすすめします。

・認知症やうつ病予防のため、聴覚リハビリテーションも行なっています!

みみ・はな・のど たけどみクリニックphoto

みみ・はな・のど たけどみクリニックでは、補聴器をうまく活用するための聴覚リハビリテーションへ力を入れています。聴覚リハビリテーションとは、2〜3ヶ月の時間をかけて、補聴器から出る大きな音に脳を慣れさせ、補聴器をより有効に活用するための過程のことを言います。患者さんがうまく活用できるようにサポート体制も充実しており、補聴器の3ヶ月間の無料貸し出しにも対応されているそうです。実際に使用しながら購入を検討していただくことも可能だそうなので、補聴器の購入を検討されている方もまずは相談してみることをおすすめします。 

・補聴器専門の業者と提携!

みみ・はな・のど たけどみクリニックphoto

みみ・はな・のど たけどみクリニックでは、より快適に補聴器を使っていただけるよう、補聴器専門の業者と提携し、2週間に1回のペースで補聴器の調整が行われています。ご自宅での使用感などを確認しながら調整してくれるので、よりストレスが少なく補聴器を使っていただくことができるでしょう。補聴器外来終了後のフォローに対応されているのも安心できるポイントです。

もう少し詳しくこの難聴外来のことを知りたい方はこちらみみ・はな・のど たけどみクリニックの紹介ページ

やまぐち耳鼻咽喉科(福岡市)

  • 駅徒歩3分

やまぐち耳鼻咽喉科photo引用:https://yama-ent.com/

アクセス・住所・診療時間

JR各線 博多駅 筑紫口 徒歩3分

福岡県福岡市博多区博多駅東1-13-31 駅東サンシティビル3F

診療時間
9:00〜13:00
14:30〜18:00

※初診の方の受付は診療終了の30分前までになります。

やまぐち耳鼻咽喉科はこんな医院です

やまぐち耳鼻咽喉科photo引用:https://yama-ent.com/

やまぐち耳鼻咽喉科は、難聴外来に注力している医院です。院長は、大学病院や総合病院での勤務経験もあるそうで、耳鼻科診療に幅広く対応してきた知識と経験を活かした診療が行われているそうです。

耳鼻咽喉科の診療は聴覚、嗅覚、味覚といった五感に関わる部分だけでなく、発声や食事のなど生活に深く関わる機能が含まれています。特に注力されているのは、難聴の治療です。

診療では、病状や治療内容について分かりやすい説明をこころがけられており、できる限り患者さんの不安や疑問が解消されるように努めわれています。場所は、博多駅筑紫口徒歩3分のところにあります。駅からも近いので電車を利用しての通院もしやすそうです。

やまぐち耳鼻咽喉科の特徴について

・詳細な検査なども行ったうえで治療を開始!

難聴は、加齢に伴って聴力が低下する場合もあるそうですが、痛みを伴わない中耳炎や耳アカの溜まりなどでも張力が低下をして発症する場合もあるそうです。

難聴の治療は、原因や障害の程度により異なり、補聴器を使用する場合や、耳垢の清掃、外科的処置や、投薬で行われることもあります。症状だけで原因を特定するのは難しいことから、詳細な検査なども行ったうえ治療が開始されるそうです。

・補聴器サポート外来を併設!

やまぐち耳鼻咽喉科では、補聴器サポート外来を併設されています。補聴器は通販などでも購入できますが、補聴器は生活環境に合わせる医療機器だそうで、使用環境を確認しながら調整する作業がとても重要だそうです。

補聴器サポート外来では、補聴器を適正に使用できるよう、補聴器認定技能者に相談ができます。補聴器を購入したが使いにくい、使い方がよく分からないなどとお悩みの方は、やまぐち耳鼻咽喉科の、補聴器サポート外来を受診されてみてはいかかでしょうか。

もう少し詳しくこの難聴外来のことを知りたい方はこちらやまぐち耳鼻咽喉科の紹介ページ

坂本クリニック耳鼻咽喉科(北九州市)

  • バス停留所から徒歩1分

坂本クリニック耳鼻咽喉科photo引用:https://www.skmt-ent.jp/

アクセス・住所・診療時間

バス:湯川 下車 徒歩1分
JR日豊本線 安部山公園駅 徒歩10分

福岡県北九州市小倉南区湯川1-3-23

診療時間
8:45〜12:00
13:30〜17:00

★:手術日
※初診の方の午後の最終受付は診療終了の15分前までになります。

坂本クリニック耳鼻咽喉科はこんな医院です

坂本クリニック耳鼻咽喉科photo引用:https://www.skmt-ent.jp/

坂本クリニック耳鼻咽喉科は、外来診療だけなく、手術も行われているクリニックです。10床の病棟が完備されており、手術後の入院だけでなく、睡眠時無呼吸検査などの検査での入院もできます。

診療では、中耳炎や副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎や扁桃腺炎など、耳と鼻、のどのあらゆる疾患の診療が行われており、特に難聴外来に注力しています。電子ファイバースコープ、CTや手術ナビゲーションシステムなどの新しい設備も導入されていて、高度な治療を受けていただけるよう努められているそうです。

院内は、全館バリアフリー設計で、エレベーターもあるので足腰の不自由な方や車いすの方も来院がしやすくなっています。

坂本クリニック耳鼻咽喉科の特徴について

・補聴器外来が併設されている!

坂本クリニック耳鼻咽喉科は、難聴の治療にも注力をされており、補聴器外来も併設されているそうです。補聴器外来は、要予約制で、毎週、月曜日・火曜日・水曜日の午後 14時からと15時から行われています。

高齢の方の補聴器の使用は日常の生活をスムーズに送ることができるだけでなく、音の刺激が老化防止にも繋がるそうです。また、検査の結果によっては身体障がい者手帳を申請することで、補聴器の購入補助制度も利用することができます。

・インターネットからの受診予約も!

坂本クリニック耳鼻咽喉科では予約診療も行われています。予約はインターネットからのみ受付られていて、診察の1週間前から予約が可能だそうです。インターネットからの予約を利用すれば、院内で長時間待つことなく診療が受けられます。

忙しいのでなるべく待ち時間を短くしたい、コロナ禍なので病院に行くのが不安という方は、インターネットから受診予約ができる、坂本クリニック耳鼻咽喉科を受診されてみてはいかかでしょうか。

もう少し詳しくこの難聴外来のことを知りたい方はこちら坂本クリニック耳鼻咽喉科の紹介ページ

はかたみち耳鼻咽喉科(久留米市)

  • 駅から車で4分

アクセス・住所・診療時間

西鉄天神大牟田線 櫛原駅 車で4分

福岡県久留米市東櫛原町450-1

診療時間
9:00〜13:00
14:30〜20:00

▲:14:30〜17:00
★:14:00〜17:00
※火曜日と金曜日の17:00〜20:00までは言語視聴覚療法のみ

はかたみち耳鼻咽喉科はこんな医院です

はかたみち耳鼻咽喉科では、一般的な疾患のほかに耳鳴り、補聴器の問題、構音障害や吃音、嚥下障害などの診療にも対応されており、その中でも特に難聴外来に注力をされているそうです。

患者さんには病気や治療の必要性を理解していただきやすいように心がけられています。そのため、鼓膜やのどなどの診療結果をモニターに表示することや、過去の診療結果とも比較するなど工夫をされているそうです。

忙しい方にも受診がしやすいよう、平日は夜8時までの夜間診療や、インターネットでの受診予約も取り入れられています。問診票もインターネットから事前に入力できるので、待ち時間も少なく受診することができるでしょう。

はかたみち耳鼻咽喉科の特徴について

・補聴器専門診療を受診可能!

はかたみち耳鼻咽喉科では、補聴器専門診療が併設されていす。保険適用で受診ができ、補聴器購入前の効果確認の検査や、補聴器を購入された後の耳のメンテナンスと補聴器の定期調整が行われているそうです。

補聴器適合判定医師と言語聴覚士、補聴器認定技能者によって診療が行われているので、より専門的な診療を受けることができそうです。難聴で補聴器の使用をお考えの方は、補聴器専門診療が行われている、はかたみち耳鼻咽喉科を受診されてみてはいかかでしょうか。"

・難聴障害度チェックを掲載!

はかたみち耳鼻咽喉科は、補聴器診療専用のホームページがあります。ホームページには受診の流れや検査方法、補聴器を購入することになった場合の費用の目安などを受診の前に確認することが可能です。

また、ホームページ内には難聴障害度チェックが掲載されていて、10の質問項目にチェックを入れると、軽度か中程度、高度の難聴かを知ることができます。このチェックをしておけば診察を受ける際に医師に難聴の度合いが伝えられて、診察もスムーズに受けられるでしょう。

もう少し詳しくこの難聴外来のことを知りたい方はこちらはかたみち耳鼻咽喉科の紹介ページ

渡辺耳鼻咽喉科(春日市)

  • 駅から車で5分

アクセス・住所・診療時間

JR博多南線 博多南駅 車で5分
JR鹿児島本線 南福岡駅 車で10分

福岡県春日市下白水南4-10-1

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

※最終受付は診療終了の30分前までになります。

渡辺耳鼻咽喉科はこんな医院です

渡辺耳鼻咽喉科では、相談しやすい診療とわかりやすい説明を心がけられた診療が行われています。地域のかかりつけ医として、お子さんからお年寄りの方までどの年齢層の方も受け入れられるクリニックを目指されているそうです。

中耳炎、副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎、咽頭炎などのなどの一般的な耳鼻咽喉疾患の診療のなかでも、難聴外来に注力してされています。また、院内には、耳鼻科用CTを導入するなど、総合病院を受診しなくても同等の精密検査を受けることができ、顔面骨折などの診断も可能だそうです。

患者さんには通院がしやすいよう、院内はバリアフリー設計で、待合室も明るく、キッズスペースも設置されています。また、敷地内には広い駐車場が完備されているそうです。

渡辺耳鼻咽喉科の特徴について

・難聴の治療に注力をされている!

渡辺耳鼻咽喉科では、難聴の治療に注力をされています。難聴は加齢によって発症するだけでなく、突然聞こえなくなったりする突発性難聴や、鼓膜に真珠腫というできものができて難聴を発症させていることもあるそうです。

ホームページには、さまざまな難聴の症状がわかりやすく掲載されています。最近、耳が聞こえにくい、耳鳴りがよく起こるという方は、難聴の治療に注力されている、渡辺耳鼻咽喉科を一度受診されてみてはいかかでしょうか。

・耳垢も難聴の原因になることがある!

難聴は、耳垢がたまっていることで、気付かないうちに難聴を発症させていることもあります。ベタベタした耳垢の人は、自分で耳垢の掃除をしているうちに、耳垢を奥に押し込んだり、外耳道を傷つけたりしていることもあるそうです。

渡辺耳鼻咽喉科では、耳垢の掃除も行われています。ベタベタした耳垢の人は特に自分で掃除が難しいそうで、掃除だけでも気軽に受診をしてほしいとのことです。

もう少し詳しくこの難聴外来のことを知りたい方はこちら渡辺耳鼻咽喉科の紹介ページ

藤村医院 耳鼻咽喉科(太宰府市)

  • 駅徒歩4分

アクセス・住所・診療時間

西鉄天神大牟田線 都府楼前駅 徒歩4分

福岡県太宰府市通古賀2-3-16

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

★:9:00〜13:00

藤村医院 耳鼻咽喉科はこんな医院です

藤村医院 耳鼻咽喉科は、耳が聞こえにくい・耳の詰まった感じなどの症状に対応する難聴外来に注力されている医院です。突発性難聴や老人性難聴、急性低音障害型感音難聴や感音性難聴などの疾患に対応されています。

チーム医療を基本とし、患者さんに安心して通ってもらえる医院を目指しているそうです。院長をはじめとするスタッフ全員が自己研鑽をし、新しい技術をとりいれつつ、日々患者さんにとって適した医療を探求されています。

漢方を取り入れた治療も実践されており、耳鳴りなどの治療にも対応が可能とのことです。難聴など耳に違和感がある方は、真摯に対応してくれる藤村医院 耳鼻咽喉科にまずは相談してみていはいかがでしょうか。

藤村医院 耳鼻咽喉科の特徴について

・突発性難聴の治療に対応!

藤村医院 耳鼻咽喉科では、突発性難聴の治療に対応されています。突発性難聴は、早期発見・早期治療が大切だと考えられており、発症から2週間以内に治療を行わないと改善が見込めない可能性もあるそうです。

藤村医院 耳鼻咽喉科では、ステロイド剤を中心とした治療が行われています。大学病院への紹介のうえ、高気圧酸素治療も実施する場合もあるそうです。

・豊富な知識や経験をもとにした難聴治療!

藤村医院 耳鼻咽喉科では、急性低音障害型感音難聴において、ビタミン剤や代謝改善剤、ステロイドを用いた治療が行われるとのことです。耳がふさがったような症状であり、繰り返すうえちにメニエール病になる症例もあるため、はやめの受診をおすすめしています。

また、老人性難聴の治療のために、補聴器を貸し出しも行っているそうです。難聴のことであれば、豊富な知識と経験をもとに治療を行ってくれる医院と言えるでしょう。

もう少し詳しくこの難聴外来のことを知りたい方はこちら藤村医院 耳鼻咽喉科の紹介ページ

おすすめの難聴外来6医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?