1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. コラム(医科)
  4. 自律神経失調症薬の効果を薬剤師が解説 市販薬の安全性は?

自律神経失調症薬の効果を薬剤師が解説 市販薬の安全性は?

公開日:2023/01/25  更新日:2023/01/24
自律神経失調症薬の効果を薬剤師が解説 市販薬の安全性は?

めまい、息切れ、肩こり、しびれ、眠れないなどの症状はありませんか? 明らかに体がおかしいのに病院で検査しても原因不明な場合は、自律神経失調症の可能性があります。超ストレス社会と言われる昨今、現代人はリラックスする暇なく、多くの時間を緊張状態で過ごしています。そんな現代人は自律神経のバランスを崩しがち。周りには伝わりにくいけど、つらい自律神経失調症。この記事では、そんな自律神経失調症の薬について薬剤師の高野さんにお話を伺いました。

高野 裕美

監修薬剤師
高野 裕美(薬剤師)

プロフィールをもっと見る
薬学修士。大学院卒業後、大学病院勤務。その後、調剤薬局に勤務。働きながら結婚・出産を経験。より多くの人に医療情報を発信したいとの思いから、2022年より医療系Webライターとして活動中。

自律神経失調症薬の効果と特徴を解説

自律神経失調症薬の効果と特徴を解説

編集部編集部

自律神経失調症薬の特徴はなんですか?

高野 裕美さん高野さん

自律神経失調症の症状は人によって違います。だるい、眠れない、疲れが取れない、頭痛、動悸・息切れ、下痢や便秘、イライラや不安感、うつなどその症状は多岐にわたります。症状に合わせて薬を選択していくことが特徴として挙げられますね。

編集部編集部

なるほど。自律神経失調症薬を服用すると、どのような効果があるのですか?

高野 裕美さん高野さん

自律神経失調症には色々な症状がありますが、例えば頭痛、不眠、イライラの症状が出ているとしましょう。どれもつらい症状なので、ストレスは更に増しますよね。そして、それぞれの症状を薬で軽くできたとします。すると症状によるストレスは軽くなります。ストレスが軽くなることでストレスコントロールをしやすくなり、自律神経を整えるための好循環を生み出します。

編集部編集部

好循環ですか。では薬から生み出される好循環を保つために必要なことを教えてください。

高野 裕美さん高野さん

ストレスをコントロールし、生活の乱れを正すことが必要です。ストレス解消のために、気軽にできる散歩や体操、入浴、アロマセラピーなどがおすすめです。読書や趣味などリラックスできて楽しいと思える時間、心の充実感を得られる瞬間を大切にしてください。また、寝る前にスマホなどのブルーライトを見ないように心がけ、質のよい睡眠環境を整えましょう。そういった一つひとつの積み重ねが治療につながります。

自律神経失調症薬にはどんな種類がある? 治療薬・漢方薬の選び方とは

自律神経失調症薬にはどんな種類がある? 治療薬・漢方薬の選び方とは

編集部編集部

自律神経失調症薬にはどんな種類があるのか教えてください。

高野 裕美さん高野さん

自律神経失調症薬は2つに分かれます。1つは症状を抑えるための対症療法用の薬で、頭痛には頭痛薬、下痢には下痢止め、不眠には睡眠薬が処方されます。漢方薬や自律神経調整薬もよく用いられます。もう1つの方法は、より原因に近い部分、つまりストレスや心の面へアプローチする薬です。抗うつ剤や抗不安剤などが処方されます。

編集部編集部

漢方薬はいかがでしょう? 自律神経失調症に効く漢方薬はありますか?

高野 裕美さん高野さん

漢方薬にはたくさん種類がありますから、さまざまな症状に効いてくれますよ。ストレスで気分がたかぶって眠れない方には抑肝散(ヨクカンサン)、不安が強い場合には柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)、女性で生理周期や更年期により不調を感じる方には加味逍遙散(カミショウヨウサン)などがおすすめです。めまいや神経性胃炎に効果のある漢方もあります。副作用がないわけではないのですが、漢方だと割と安全に、安心して飲めますよね。

編集部編集部

自律神経失調症に効く市販薬はありますか?

高野 裕美さん高野さん

抗うつ剤や抗不安剤は市販ではありませんが、漢方薬、睡眠補助薬、自律神経調整薬などがあります。頭痛薬や下痢止め、めまいを改善する薬などもありますよ。まだそんなにひどい症状でないなら市販薬で様子を見るのもよいでしょう。漢方薬は症状だけでなく体力のある・ないでも飲むべき種類が変わりますから、よく分からないときはドラッグストアの薬剤師や登録販売者に聞いてみると良いですね。

自律神経失調症薬を服用する際の注意点 薬剤師がすすめる正しい服用方法

自律神経失調症薬を服用する際の注意点 薬剤師がすすめる正しい服用方法

編集部編集部

自律神経失調症かもと思ったら病院へいった方が良いですか? 市販薬の服用だけ大丈夫でしょうか?

高野 裕美さん高野さん

程度によりますが、まずは生活習慣を見直してみたり、市販薬を試してみたりするのも良いでしょう。しばらくしても改善がみられない場合には、医院への受診をおすすめします。

編集部編集部

自律神経失調症は薬で治せるのでしょうか?

高野 裕美さん高野さん

自律神経失調症そのものを治療する薬は存在しません。しかし、諦めないでください。自律神経失調症は治せる病気です。ストレスを上手にコントロールし、生活習慣を正すことが必要です。薬は「治すもの」というより、「治すためのお手伝いをしてくれるもの」と捉えていただくと良いでしょう。

編集部編集部

自律神経失調症を治療していく上での注意点を教えてください。

高野 裕美さん高野さん

自律神経失調症は放っておくと、重度のうつ病や神経症にいたる可能性があります。市販薬を使用するのもよいのですが、改善しなかったら受診しましょう。症状は軽くなったりひどくなったりを繰り返すことがありますが、症状にかかわらず定期的に通院することが大切です。そうすることで主治医は、ちょっとした変化に気づき、的確な治療をすすめられます。

編集部編集部

最後に読者へのメッセージをお願いします。

高野 裕美さん高野さん

自律神経失調症はストレスや生活の乱れなどに対し、体が発する注意のサイン。体の異常ではなく、正常な反応の結果といえます。だからこそ、検査でも原因が見つからないのです。どうかそのサインに耳を傾けて、ご自身で大切な体を賢明に守って欲しいと思います。医師や薬の力を借りながら、意識して楽しみリラックスできる時間を増やしてくださいね。

編集部まとめ

自律神経失調症薬についての特徴や種類を解説していただきました。自律神経失調症は初期段階ではご自身で治療していけても、放っておくと重度のうつ病や神経症にいたる可能性のある病気。決して甘く見ることなく、治療していくことが大切です。自分で頑張って治そうとしても良くならないときには、心療内科などの病院へ行ってしっかり相談してみましょうね。