SRPとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

SRPとは

SRPとは、基本的な歯周治療の一つで「スケーリング」と「ルートプレーニング」の頭文字を取ったものです。スケーリングでは、歯・歯根表面に付着した歯石を除去します。ルートプレーニングでは、スケーリング後に歯根表面の汚染されたセメント質や象牙質を除去し、滑沢にします。特に中等度以上の歯周病患者に治療をおこなうことが多いです。

メリット

・歯周病の炎症を軽減する手助けとなる
・歯周病の根本的な治療に繋がる
・口臭の改善も期待できる

デメリット

・歯茎の中に器具を入れるので、通常の歯石除去よりも痛みがある
・処置後に知覚過敏の症状が出る場合がある
・処置後も2~3日痛みが続くことがある

治療期間

治療期間は、歯石が少ない場合は1回の治療で終わります。
歯石の付着が多い方は2~6回に分けておこなう場合もあります。
治療時間は1回につき30分程度です。

費用相場

費用は、保険適用の場合3000~4000円程度が一般的な相場になります。
医院によっては、別途診察費がかかります。

注意点

治療期間や費用は、治療内容などによって大きく異なる場合があります。