ソニックテクノ一眼レフとは

公開日:2021/08/30  更新日:2022/01/06

ソニックテクノ一眼レフとは

ソニックテクノ一眼レフとは、歯科用カメラの一種であり、歯科治療の前に行う口腔内写真撮影に適しているのが特徴です。
歯科での撮影に適した初期設定が登録されており、誰でも3ステップの簡単な操作で撮影が可能です。撮影した写真は患者さんへの説明はもちろん、講演会での発表、雑誌への投稿など幅広く活用できます。
カメラ本体にwi-fi機能を搭載しているモデルもあり、撮影後即時でパソコンに転送できるのですぐに患者さんへの説明に活用したい場面でも役立ちます。

メリット

・操作が簡単で誰でも扱いやすい
・口腔内、顔貌、全身、風景まで幅広く撮影できる
・無線LANに対応している

デメリット/副作用

・ソニックテクノ一眼レフを使用することによる患者さんへのデメリットは特にない

治療期間

撮影時間は5分ほどです。

費用相場

ソニックテクノ一眼レフを用いることによる、患者さんへの追加費用の発生はございません。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。