セレックオルソとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

セレックオルソとは

セレックオルソとは、インビザライン矯正治療に使用される機器です。口の中をスキャンするだけでコンピュータ上で3Dデータとして立体的に再現され、そのデータを送信することでインビザライン矯正で使用するマウスピースが作られます。
従来はシリコンなどで口の中を型取りしたものを海外へ郵送し、そこからデータに読み込んで作成される方法が一般的でした。セレックオルソによってマウスピースが早く手元に届き、治療開始が早くなります。

メリット

・歯の型取りの手間がない
・マウスピースが従来より早く手元に届く
・正確にスキャンされるため、歪みの少ないマウスピースができる

デメリット/副作用

機器としてのデメリットは特にありません

治療期間

セレックオルソを用いてマウスピース発注を行うと、従来の方法より1ヶ月程度マウスピースが届くまでの期間を短縮できるとされています。

費用相場

セレックオルソを使用する費用としては、インビザライン矯正の費用に含まれていることがほとんどです。インビザライン矯正の費用相場は全体で70~110万円程度とされています。

注意点

治療期間や費用は、治療方法などによって大きく異なる場合があります。