上顎洞挙上術とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/17

上顎洞挙上術とは

上顎洞挙上術とは、サイナスリフトとも呼ばれ、上顎洞の底の部分に人工骨を入れる治療です。上顎にインプラント治療を行う際、骨の厚みがなくインプラント埋入が出来ない場合に行われます。この方法を用いることで、骨が足りないことでインプラントができなかった方も治療がおこなえるようになる場合があります。

メリット

・骨が足りないことでインプラントができなかった方も治療ができる場合がある

デメリット/副作用

・高い技術と経験が必要である
・術中にうまくいかなかった場合、いったん傷を閉鎖し、治癒してから再度行わなければならない
・予後が悪いことがある

治療期間

上顎洞挙上術は、基本的に日帰り手術で入院の必要はありません。
通常のインプラント手術に加え、プラス約30~60分程度かかります。

費用相場

上顎洞挙上術は、1箇所あたり15~30万円が一般的な相場になります。
医院によっては、別途診察費がかかります。

注意点

治療期間や費用は、治療内容などによって大きく異なる場合があります。