光殺菌治療(LAD)とは

公開日:2020/12/24  更新日:2021/11/12

光殺菌治療(LAD)とは

光殺菌治療(LAD)は光線力学療法(PDT;Photo-Dynamic Therapy)とも言い、細菌に感染した歯髄(歯の神経)や歯肉に光感受性のジェルを注入し、光を当てることで殺菌する治療法です。特殊な赤い光によりジェルから活性酸素が発生して殺菌を行います。抗生物質を使わないため、耐性菌の発生もありません。

メリット

・全ての細菌の殺菌に効果が期待できる
・痛みがほとんどない
・副作用がなく、繰り返しの治療が可能
・効果が最大3ヶ月程度続く

デメリット/副作用

・保険適応外のため治療費が高額になる
・歯周病を完治させることはなく、予防のために繰り返しの治療が必要
・光過敏症の人は使用できない

治療期間

・30分程度

費用相場

・1箇所:2千円程度
・30分:6千円程度

※治療期間や費用は治療の手法や素材によって大きく異る場合があります。