エステティック入れ歯とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/03

エステティック入れ歯とは

エステティック入れ歯とは、欧米で取り入れられているBPSシステムを用いて製作する、機能性と審美性のどちらにも優れた品質の入れ歯です。
患者さんごとの口の動きに合わせて計算された入れ歯なので、しっかり噛むことができ、発話もしやすいため疲れにくくなっています。装着感も良いので、付け外しは簡単ですが使用中に外れることはありません。歯の色合いや歯ぐきの色味、形にこだわり天然歯に近い見た目の入れ歯になっており、審美性にも配慮されています。

メリット

・取り外し可能なので、口の中と入れ歯の清掃がしやすい
・金属床の入れ歯と比べて安価
・発話がしやすく疲れにくい
・装着感が良く、しっかり噛めて外れにくい

デメリット/副作用

・欠損している歯が多いなど、使用できない場合がある
・歯茎の状態によっては2~3年ごとに作り直す必要がある
・金属床の入れ歯と比べると噛む力が弱い

治療期間

通院回数は3~5回程度で、治療期間は1ヶ月程度とされています。

費用相場

保険が適用されない治療であり、費用の相場は10~30万円程度です。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。