コンポジットレジンとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

コンポジットレジンとは

コンポジットレジンとは、歯科治療で使用される樹脂材です。樹脂にフィラーを混ぜてある複合材料です。色のトーンが数種類あり、自分の歯に合った色(馴染む色)を使用しむし歯で歯を削った所にコンポジットレジンを詰めていきます。保険適用の治療ですが歯と同じ色で詰める事ができ、まわりの歯とも馴染みやすく自然な仕上がりになります。

メリット

・処置が1回で終わる
・型を取る必要がない
・歯の削る範囲が被せ物を作る時より明らかに少なくて済む
・樹脂素材なので金属アレルギーの方でも使用できる

デメリット/副作用

・樹脂材なので汚れが付着しやすく変色する場合がある
・大きなむし歯や修復物としては使用できない
・欠けたり破損する場合が多い
・コンポジットレジンで治療を行うことが難しい、もしくはできないことがある

治療期間

コンポジットレジンの治療は、基本的には一回の治療で終わります。

費用相場

費用は保険適用です。治療する本数や面積にもよりますが、約700~1000円程度です。

注意点

治療期間や費用は、治療内容などによって大きく異なる場合があります。