1. Medical DOCTOP
  2. 歯科TOP
  3. 歯医者を地域から探す
  4. 大阪府
  5. 高槻市
  6. 【2022年】高槻市の痔の治療 おすすめしたい4医院

【2022年】高槻市の痔の治療 おすすめしたい4医院

公開日:2022/04/04  更新日:2022/09/17
高槻市の痔の治療 おすすめしたい医院

高槻市で評判の痔の治療対応クリニックをお探しですか?
高槻市は大阪府の市のひとつで、夜間診療に対応していたり、日本大腸肛門病学会認定の大腸肛門病専門医が在籍しているなど様々な痔の治療対応クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、高槻市でおすすめできる痔の治療対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年9月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

高槻市で評判の痔の治療対応クリニック4医院

下谷内科

  • バス停留所から徒歩5分

下谷内科photo

アクセス・住所・診療時間

バス:富田団地中央 下車 徒歩5分
阪急京都線 高槻市駅 車で10分
JR東海道本線 高槻駅 車で12分

大阪府高槻市川添2-23-7

診療時間
9:30~12:30

※「近畿2府4県以外よりお越しの方」また「アトピー性皮膚炎での受診の方」のみ予約制となります。
※初めて肛門外科を受診される方は10:00~11:00でお願いいたします。
※肛門外科、初診の場合は、混み具合によって2~3時間前後お待ちいただく場合がございます。

【所属・資格など】
・日本臨床肛門病学会

下谷内科はこんな医院です

下谷内科photo

高槻市川添にある下谷内科は、患者さん一人ひとりとの縁を大切に、親身に寄り添った診療の提供を心掛けているクリニックです。一般内科診療をはじめ、肛門外科や漢方療法にも対応し、なかでも痔の治療に力を入れられています。
「肛門外科の診療は恥ずかしい」、「痔の治療は痛い」などの理由で受診をためらっている方も相談しやすいよう、リラックスして話せる雰囲気づくりに努め、保存的治療をメインとした、身体への負担を抑えた痔の治療が行われています。患者さんの症状を把握することはもちろんですが、普段から丁寧にコミュニケーションをとることで、患者さんのパーソナルな部分も考慮して診療を行っているそうです。自分のことをよくわかっている先生になら、安心して治療をお任せできますね。また、手術などの負担が大きい治療法は最終手段と考えているので、手術が怖いという方もまずはお早めに相談してみることをおすすめします。

下谷内科の紹介動画

下谷内科の特徴について

下谷内科photo

・女性の肛門外科医による親身な診療!

男性医師に診てもらうことに恥ずかしさを感じている女性の方も少なくないと思いますが、下谷内科の院長は女性の肛門外科医です。院長ご自身も妊娠をきっかけにひどいいぼ痔になった経験があるのだそうです。同じ痔の経験者として、患者さんのお悩みに共感しながら診療を行ってくれるのも安心できるポイントと言えますね。また、同じ女性同士であれば、デリケートなお悩みについても相談しやすいのではないでしょうか。男性の方も多く受診しているそうなので、性別に関わらず安心してご相談ください。

・ 患者さん一人ひとりに親身な治療を提供!

下谷内科では、長年通院される方、初めてご来院される方、分け隔てなく同じ思いで診療することを心掛けているそうです。「一人ひとりを特別な患者さん」と思いながら、スタッフ一丸となって温かみのある診療を届けられています。
患者さんのことを詳しく知るために、まずは患者さんと仲良くなることを第一に、時間をかけて丁寧に信頼関係を構築されているので、デリケートなお悩みも、安心してご相談いただくことができるでしょう。

・日帰り手術をはじめ幅広い治療に対応!

手術はあくまで最終手段と考えており、保存的治療をメインとした痔の治療が行われています。痔は生活習慣全般との関りが深いため、まずは生活習慣の観点からアプローチしているそうです。漢方薬による治療も積極的に活用し、お薬も患者さんの希望を重視して適切に処方されています。
また、手術では、「ジオン注射」や「結紮切除術」といった日帰り手術が行われています(※術前・術後は経過観察が必要です)。複数の選択肢を提示することで、患者さんのご希望を優先した治療を提供しているそうです。

もう少し詳しくこの痔の治療対応クリニックのことを知りたい方はこちら下谷内科の紹介ページ

あけの診療所

  • 駅から車で4分

あけの診療所photo引用:https://www.akeno-clinic.com/

阪急京都線 高槻市駅 車で4分

大阪府高槻市明野町17番1号 仁寿会ビル2F

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

※診療時間の受付は午前11:45・午後17:45までとなります。
※予約制

あけの診療所はこんな医院です

あけの診療所photo引用:https://www.akeno-clinic.com/

あけの診療所は、地域住民の方々のかかりつけ医として、健康相談や病気の予防、疾患の管理など、幅広い医療サービスの提供に取り組んでいるそうです。わかりやすい説明と丁寧な診療を心がけて、高度な医療を必要とするケースでは高次の医療機関への速やかな紹介体制も整えられています。
内科、外科、整形外科、肛門外科、麻酔科、理学診療科の診療が行われています。肛門外科では、痔核(いぼ痔)や裂肛(切れ痔)など治療に力が注がれています。
デイケアセンターが併設されているのも特徴の一つです。介護保険適用の通所リハビリテーションが実施されており、作業療法士による体力維持や筋力アップのための機能訓練を受けることが可能とのことです。

あけの診療所の特徴について

・いぼ痔、切れ痔、あな痔などを診療!

あけの診療所の肛門外科では、痔核(いぼ痔)、痔ろう(あな痔)、裂肛(切れ痔)の治療がなされています。
痔核とは、直腸や肛門の血管の血流が悪くなり、いぼ状に腫れてしまう疾患だそうです。便秘や排便時のいきみが強いこと、長時間の座り仕事などが原因とされており、便を柔らかくするほか、薬物治療や手術による治療が施されるそうです。

・ジオン注射による内痔核治療!

内痔核の治療方法として、あけの診療所の肛門外科では、ジオンという薬剤を使った4段階注射法と冷凍療法が挙げられています。
内痔核4段階注射法は、ジオンという薬を内痔核の4か所に分けて注射する治療法だそうです。ジオン注射により、痔核に流れ込む血液量が減り、病変が硬くなって治ることが期待できると考えられています。注射後は、腫れていた病変は次第に小さくなり脱出の程度が軽くなるそうです。この治療は、痛みを感じない部分に発生した内痔核が対象になるとのことです。

もう少し詳しくこの痔の治療対応クリニックのことを知りたい方はこちらあけの診療所の紹介ページ

高槻赤十字病院

  • バス停留所から徒歩3分

日赤病院南バス停留所 徒歩3分
日赤病院バス停留所 徒歩4分
JR東海道本線 摂津富田駅 車で9分
阪急京都線 富田駅 車で9分

大阪府高槻市阿武野1丁目1番1号

診療時間
9:00~

※診療受付時間は8:00~11:30までです。
※初診及び当科を初めて受診される場合は予約をお取りできませんので、診察希望日の11:30までに直接ご来院ください。
※5月1日・年末年始(12月29日~1月3日)は休診です。
※診療科により診療日時が異なります。
※予約制

高槻赤十字病院はこんな医院です

高槻赤十字病院は、標榜診療科目25科、病床数335床を有する高槻市阿武野にある総合病院です。平成23年(2011年)11月15日に大阪府知事から地域医療支援病院に承認されています。
人道・博愛の赤十字精神に基づき、質の高い医療の提供を目指し、地域の方々が誇りとする病院となれるように努めるとともに、災害救護活動をはじめとする赤十字に課せられた使命を果たすことが謳われています。
内科だけでも、一般内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、血液内科、消化器内科、循環器内科、脳神経内科に分かれており、外科は消化器外科、乳腺外科、血管外科、脳神経外科があります。

高槻赤十字病院の特徴について

・痔核の治療は消化器外科が担当!

肛門疾患のうち、痔核の治療は消化器外科が担っているそうです。痔核に対しては、軟膏などの薬剤による治療が基本とされています。薬剤の投与でよくならない中程度の痔核には、ジオン注射を用いる硬化療法も行われています
ジオンとは硫酸アルミニウムカリウムとタンニン酸の混合製剤で、そのジオンを痔核に注射して流れ込む血液量を減らし、病変を硬くして粘膜に固着させる治療法と考えられています。痛みを感じない内痔核に有効とされており、治癒が期待できるとのことです。

・重度の痔核や脱肛、痔ろうは手術で治療!

重度の痔核(いぼ痔)や脱肛(肛門から出てしまった状態)、痔ろう(あな痔)には手術による治療が行われています。痔核や脱肛の場合は、余分な組織を切り取る手術が施されます。痔ろうでは切開開放術が行われますが、深い痔ろうの場合は肛門が変形する恐れがあるため、シートン法が行われることもあるとのことです。
高槻赤十字病院の消化器外科では、手術後の痛みのコントロールや傷口の清潔を保つために、数日から1週間程度入院しての治療がすすめられています。

もう少し詳しくこの痔の治療対応クリニックのことを知りたい方はこちら高槻赤十字病院の紹介ページ

西﨑クリニック

  • 駅から車で5分

阪急京都線 富田駅 車で5分
JR東海道本線 摂津富田駅 車で5分
阪急京都線 高槻市駅 車で8分
JR東海道本線 高槻駅 車で9分

大阪府高槻市如是町21-12

診療時間
9:00~12:00
16:30~19:00

※12:00~16:30は往診・訪問診療です。

西﨑クリニックはこんな医院です

西﨑クリニックは、昭和42年(1967年)に現院長の父が開院し、地域医療への貢献を掲げ診療に従事してきたそうです。その思いは、平成16年(2004年)1月から息子である現院長に引き継がれています。あらゆる病気に対応できるかかりつけ医を目指し、来てよかったと思ってもらえるクリニックとなれるように努めているとのことです。
胃腸内科、外科、肛門外科、皮フ科の診療にあたっており、鼻から入れる胃カメラによる検査(経鼻内視鏡)、注射によるいぼ痔の治療、緊張やストレスによる腹痛、下痢および便秘(過敏性腸症候群)の診療などに力が注がれています。
経鼻内視鏡やデジタルエックス線画像診断システム、超音波検査、骨密度検査などの検査の充実が図られています。

西﨑クリニックの特徴について

・いぼ痔治療は内痔核注射療法で!

西﨑クリニックでは、いぼ痔の治療に注射を用いた内痔核注射療法、ALTA(アルタ)療法が選択されています。これは、ジオンという硫酸アルミニウムカリウムとタンニン酸を有効成分とする合成薬剤を痔核に注射して、病変を硬く小さくさせる治療法です。
ALTA療法では、治療後の痛みを減らすことができると言います。入院の必要もない治療法のため、治療を受けて帰宅後、普段通りの生活ができるのも特徴だそうです(※術前・術後の経過観察が必要です)。

・痛みと脱出が伴う内痔核に対処する!

いぼ状の腫れが肛門にできた状態である痔核、いわゆるいぼ痔は痔の中で最も多い症例だそうです。肛門の内側にできたいぼ痔を内痔核と言い、肛門の外側にできる外痔核もあると言われています。
ALTA療法の対象となるのは、内痔核だそうです。排便時に出血することはあっても、痛みを感じることはないそうですが、進行すると肛門の外に飛び出ることがあり、痛みを伴う内痔核もあるとのことです。その場合、ALTA療法での除去が必要となるので、一度見てもらってはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの痔の治療対応クリニックのことを知りたい方はこちら西﨑クリニックの紹介ページ

おすすめの痔の治療対応クリニック4医院まとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくり痔の治療対応クリニックを選んでみてはいかがでしょうか?