【2021年】金沢市のインプラント医院♪おすすめしたい9医院(1/2ページ)

公開日:2021/11/15  更新日:2021/12/09

金沢市で評判のインプラント治療をご検討中ですか?
金沢市は石川県の市のひとつで、痛みの少ない治療に対応したり、日本口腔インプラント学会の認定医が在籍しているなど様々なインプラント医院の選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、金沢市のおすすめのインプラント医院をご紹介いたします。
※2021年11月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

金沢市で評判のインプラント医院9医院

金澤むさし総合歯科•矯正歯科

  • バス停留所から徒歩すぐ

金澤むさし総合歯科•矯正歯科photo

北鉄バス:武蔵が辻 下車すぐ
JR北陸本線・JR北陸新幹線 金沢駅 車で2分

石川県金沢市武蔵町1-14

診療時間
9:30~12:30
14:00~18:30

★:14:00~17:00
▲:14:00~16:00
※受付時間は9:30〜18:30です。

金澤むさし総合歯科•矯正歯科photo

金澤むさし総合歯科•矯正歯科

金澤むさし総合歯科•矯正歯科photo

金澤むさし総合歯科•矯正歯科は、インプラント治療に力を入れられている歯科医院です。
交通アクセスはJR金沢駅徒歩20分で、バスで来院の方は武蔵が辻停留所を下車してすぐにあります。また、お車で通院の際は、提携駐車場の駐車券を受付に提示することで、駐車補助券がもらえるそうです。診療時間は、水曜日を除く平日9:30~12:30、14:00~18:30(金曜日のみ17:00まで)、土曜日も16:00まで診療が行われています。休診日は水曜日・日曜日・祝日です。
インプラント治療が不安な方や、痛みに敏感な方でも落ち着いて手術を受けられるよう、静脈内鎮静法という麻酔を使用されています。
患者さんの立場に立った治療計画の提案と質の高い診療が特徴で、できる限り痛みを抑え、傷の回復が早い治療を心掛けられています。

金澤むさし総合歯科•矯正歯科の特徴について

金澤むさし総合歯科•矯正歯科photo

・痛みが少ないインプラント治療!

インプラント手術に不安がある方には、静脈内鎮静法という麻酔を使った治療も可能だそうです。静脈内鎮静法とは、点滴で薬剤を注入しウトウトした状態で手術を受ける方法です。十分に薬が効いているか確認をしてから手術が開始されるので、穏やかな気持ちで臨めるでしょう。嘔吐反射が強い方にもとても有効だそうです。
また、手術中は体感時間が短く感じるようで、精神的負担も和らげてくれるでしょう。痛みに敏感な方や手術を不安に感じる方は一度相談されてみてはいかがでしょうか。

・傷口の再生を早めるCGF・AFG!

CGFAFGは、患者さんから採血した血液を活用して、骨を再生できる新しい治療法です。治療方法は、患者さんから採血をし、専用の遠心分離機にかけ、高い再生能力をもった生体材料を作成します。インプラント治療時の傷口や骨の少ない場所に作成した生体材料を用いることで再生を早めることが可能だそうです。
患者さんの血液・歯を使用するので、拒絶反応がでることも最小限に抑えられ、感染症のリスクも抑えられるそうです。

・抗酸化力を高め、免疫力を高める“血液オゾン療法”!

金澤むさし総合歯科•矯正歯科では、ヨーロッパではすでに広く認知されているという点滴治療”血液オゾン療法を行われています。血液オゾン療法は、患者さんから採血した血液を人体に害のない医療用オゾンと反応させることで、酸素飽和量を最大限に増やし、そして浄化された血液を再び患者さんの体内へ戻すことで、免疫力向上などさまざまな効果が得られるそうです。インプラント治療では歯周病の改善に用いられる治療法だそうですが、冷え性の改善や慢性的な疲労の回復なども見込めるとのことです。血液オゾン療法に興味のある方は一度、金澤むさし総合歯科•矯正歯科に相談されてみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちら金澤むさし総合歯科•矯正歯科の紹介ページ

PiEACE DENTAL CLINIC

  • 駅から車で6分

PiEACE DENTAL CLINICphoto

北陸鉄道浅野川線 大河端駅 車で6分
JR北陸本線 金沢駅 車で9分

石川県金沢市大友3-2

診療時間
9:00〜13:00
14:30〜17:30

PiEACE DENTAL CLINICはこんな医院です

PiEACE DENTAL CLINICphoto

PiEACE DENTAL CLINICのインプラント治療では「歯を失った所に歯を回復すること」「残っている歯をインプラントによって守ること」「咬めることで、お口の中に自信を取り戻し、失われた患者様の笑顔を取り戻すこと」の3つをコンセプトに、日々の診療が行われています。自己血由来のフィブリンゲルを作製できる供血用遠心機や、立体的に骨の状態や神経の位置を確認できる歯科用CT、痛みに配慮した治療を行える電動注射器など、精密なインプラント治療に欠かせない新しい医療設備を活用しているそうです。より専門性の高い診療が必要と判断された場合、金沢大学、金沢医療センター、県立中央病院、松任中央病院など近隣の医療機関との連携も行われています。お電話によるご予約はもちろん、医院ホームページよりWebの診療予約にも対応されております。

PiEACE DENTAL CLINICの特徴について

PiEACE DENTAL CLINICphoto

・残された歯の健康を維持するインプラント!

PiEACE DENTAL CLINICのインプラント治療では、失った歯を回復し、健康な残存歯を守ることを大切にされています。顎の骨や周囲の歯に負担をかけるリスクのある入れ歯やブリッジとは異なり、インプラント治療は残った周囲の歯の健康を守る手段にもなるそうです。また、インプラントは自然の歯と見分けがつかないほど審美性や耐久性を兼ね備えております。こちらの歯科医院では咀嚼機能の回復だけではなく、食物の流れや日々のブラッシングのしやすさにも考慮した治療が行われており、満足度の高いインプラント治療が提供されているので、歯を失ってお悩みの方や、入れ歯インプラントに替えたいとお考えの方は、ご相談してみることをおすすめします。

・「噛める」ということを重要視!

PiEACE DENTAL CLINICphoto

PiEACE DENTAL CLINICでは、「噛む」ことが全身の健康に与える影響を考え、認知症や全身の様々な疾患の予防にも繋がるインプラント治療を提供されています。インプラントは、顎の骨と固定するため、食べ物を口に入れた際の違和感や、かみ合わせの悪さから生じる痛みも殆ど無いと言われております。こちらの歯科医院では一般的な平面の検査を行うレントゲンではなく、骨の状態や神経の位置を立体的に把握できる歯科用CTを活用し、患者様に合わせたより良いかみ合わせを長期間安定して維持できることを重要視しております。

・インプラント治療後のアフターフォローも充実!

PiEACE DENTAL CLINICでは、インプラント周囲炎を予防し、長く健康な口腔環境を保てるよう定期的にメンテナンスを受けていただくことを推奨されています。唾液検査や口腔内精密検査でお口の状態を分析し、一人ひとりに適した予防プログラムの作成やメインテナンス効果を検証することで、できる限り長くインプラントを使用できるようアフターフォローを大切にしているそうです。インプラント体には、2〜10年間の保証期間が設けられているのも嬉しいポイントです。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちらPiEACE DENTAL CLINICの紹介ページ

カトウデンタルクリニック

  • バス停留所から徒歩3分

カトウデンタルクリニックphoto

バス:有松 下車 徒歩3分
北陸鉄道石川線 押野駅 車で5分

石川県金沢市有松2-3-37

診療時間
9:30~12:30
14:00~18:00

カトウデンタルクリニックphoto

カトウデンタルクリニックはこんな医院です

カトウデンタルクリニックphoto

金沢市のカトウデンタルクリニックでは、むし歯や歯周病、歯牙破折などで歯を失った方へ、天然歯のような咀嚼機能と見た目に回復できるとされるインプラント治療に注力されています。丁寧で的確なインプラント治療を実現できるよう、1~2時間程度、最長6時間の非常にゆったりとしたアポイントの時間をとり、患者さんのお悩みや要望に寄り添うことを大切にしているそうです。インプラントはあくまでも歯を失った場合の最後の手段と考え、欠損の原因を分析したうえで、インプラントを行うのが妥当と判断できた場合のみ、インプラントを提案されているので、歯を失ってインプラントを検討している方や、現在お使いの入れ歯やブリッジをより快適なものに替えたいとお考えの方は、カトウデンタルクリニックへ相談してみてはいかがでしょうか。

カトウデンタルクリニックの特徴について

・マイクロスコープを活用した低侵襲のインプラント!

カトウデンタルクリニックphoto

カトウデンタルクリニックは、歯を失った場合の選択肢の一つとしてインプラント治療を提供されています。インプラント埋入の外科処置では、歯科用顕微鏡のマイクロスコープで患部を確認し、肉眼では確認が難しい部分も的確に処置できるよう努めているそうです。術後の痛みや腫れ、疼痛も最小限で抑えられると考えられており、術後にはモニターにて録画した処置を説明されているので、満足度の高いインプラント治療が期待できるのではないでしょうか。
術後は、インプラント歯周炎などの口腔内トラブルによるインプラントの陥落リスクを軽減できるよう、定期メンテナンスに努めているそうです。マイクロスコープを歯科衛生士全員が使用出来る体制が整っているため、全ての患者さんに歯に付着した微細な汚れや、自覚症状がないような小さな病変も見逃さないよう、早期発見・早期治療を目指して丁寧なアフターケアが行われています。

・サージカルガイドをすべての症例で使用!

カトウデンタルクリニックでは、インプラントの埋入手術の際に、ほぼ全ケースにおいて必ずサージカルガイドを使用しているそうです。インプラントの埋入は、従来は術者の技量に精度が左右されるものでしたが、サージカルガイドを使用することで、人為的ミスや誤差のリスクがほとんどない精密な埋入手術に繋がると言われています。歯科用CTとワックスアップで、人工歯根の埋入位置や角度、深さを確認しながら計画を立てて行っており、サージカルガイドを使用するメリットはもちろん、デメリットもお伝えした上で選択できるよう配慮しているそうです。また、院内に自費治療を専門に行う歯科技工士が在籍されており、埋め込む歯と周囲の残存歯の色味を整えたり、他の要望もきめ細かに汲み取ることができるよう尽力されています。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちらカトウデンタルクリニックの紹介ページ

溝口デンタルオフィス

  • 駅から車で6分
  • 専門医○
  • 指導医○

溝口デンタルオフィスphoto

JR北陸本線・JR北陸新幹線 金沢駅 車で6分
北陸鉄道路線バス:香林坊(アトリオ前) 下車 徒歩3分

石川県金沢市片町1-4-18 TalkタテマチBld 2,3,4,5F

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

★:14:00〜19:00
▲:14:00〜17:00

溝口デンタルオフィスはこんな医院です

溝口デンタルオフィスphoto

金沢市片町にある溝口デンタルオフィスは、1965年より歯科診療を提供する歴史ある歯科医院で、失った歯の機能を補うためのインプラント治療に注力されています。インプラントはブリッジや入れ歯といった他の義歯治療とは異なり、周囲の残存歯に負担をかけることも少なく、天然歯のようにしっかりと咀嚼できるそうです。こちらの歯科医院では、日本人特有の弱く細い骨格に適したインプラント体を厳選し、患者さん一人ひとりのお口の状態に合わせて治療を提案されています。日本製のマイティス社「アローインプラントシステム」や、長い歴史を持つストローマン社の「ITIインプラントシステム」、人工関節も製作しているジンマー社の「スプラインインプラントシステム」など、様々な種類を用意されています。

溝口デンタルオフィスの特徴について

溝口デンタルオフィスphoto

・CGFを活用した治療!

インプラントを埋入する箇所の骨が、歯周病などによって溶け出している場合や、欠損の期間が長く吸収されている場合に、骨の再生を促すためのCGFを活用した治療が行われています。患者さんご自身の血液中にある成長因子の成分を利用するために、採取した血液を遠心分離機にかけ、血小板とフィブリンを多く含んだゲル状の層を生成する方法で、創傷治癒の促進も期待できるそうです。ご自身の血液を利用しているため、アレルギー反応や感染症のリスクもないのは安心できるポイントと言えるでしょう。

・超音波骨折治療法を導入!

人工歯根を埋入した顎骨の治癒に有効な、超音波骨折治療法「BRソニック」を導入されています。骨折の治療にも利用されている超音波骨折治療法(LIPUS)という技術を歯科の分野に導入した治療機器で、微弱な超音波エネルギーをインプラントの埋入箇所に照射することにより、周囲の骨形成を活性化できるそうです。骨組織は、適度な圧力がかかることで骨芽細胞の分化が促進されるため、顎骨にエネルギーを加えることで術後の治癒も早くなるのではないでしょうか。

・過去に手術を受けた方へのリカバリープログラムの実施!

過去に埋入したインプラントにトラブルや不具合などが生じた場合に、同院で手術を受けた方はもちろん他院で受けた方のリカバリーにも対応しているそうです。インプラントシステムは各メーカーごとに使用する器具などが異なるため、リカバリーにはメーカーやサイズ、種類を特定できる知識が必要で、高い専門性が求められます。また、他院で埋入したインプラントのトラブルの相談はもちろん、セカンドオピニオンにも対応しているので、インプラントに精通した先生の意見を伺いたいという方も相談してみることをおすすめします。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちら溝口デンタルオフィスの紹介ページ

江守歯科医院

  • バス停留所から徒歩1分

江守歯科医院photo

北鉄バス:西割出 下車 徒歩1分
JR北陸本線・JR北陸新幹線・IRいしかわ鉄道線 金沢駅 車で8分

石川県金沢市直江町イ30-3

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:00

★:矯正治療のみ(最終週のみ休診)

江守歯科医院はこんな医院です

江守歯科医院photo

金沢市直江町にある江守歯科医院は、金沢駅より車で8分の場所にあり、現代の生活スタイルに適したお口の健康管理が行われています。公共交通機関でお越しの方は、北鉄バスの「西割出」停留所でお降りになると便利です。幅広い歯科診療に対応しており、中でもインプラント治療矯正治療に力を入れられていますインプラント治療は、重度のむし歯や歯周病、口元の外傷などで抜歯に至った場合に、人工歯根を顎骨に埋入し、その上から被せ物を装着することで、ご自身の天然歯のような咀嚼力と自然な見た目を補うための治療です。現在お使いの入れ歯よりもしっかりと噛みたい、歯の欠損部分の見た目や機能を改善したいとお考えの方は、一つの選択肢として検討してみてはいかがでしょうか。

江守歯科医院の特徴について

江守歯科医院photo

・長年の診療経験によるインプラント治療!

インプラントは外科処置を伴う大掛かりな治療となるため、信頼できる先生にお願いしたいという方は多いのではないでしょうか。江守歯科医院では、インプラント治療を20年以上行っている先生が治療を担当しており、これまでに多数のインプラントの埋入に対応してきたからこそ、その専門知識や技術を活かした治療が期待できます。石川県内の患者さんはもちろん、県外からも多くの患者さんが来院しており、しっかりと噛める健康な口内環境でお食事やスムーズな会話を楽しめるようサポートされています。また、精密な治療に欠かせない医療機器も充実しており、患部を拡大視野で観察できるマイクロスコープや、口腔内を立体的に診査できる歯科用CT、安全性の高いインプラント治療のためのCGF(供血用遠心機)などを完備されています。

・一口腔単位の歯科診療!

江守歯科医院では、お口を一つの器官としてとらえ、歯の欠損がある箇所だけでなく、口腔内全体のバランスを考えたインプラント治療を提供されています。
1回のインプラント治療矯正治療で全ての歯と噛み合わせ、身体の姿勢まで考慮して治療を行っているそうです。そのため、場合によっては歯の形そのものを整える補綴治療や、歯列の乱れや噛み合わせを改善する矯正治療なども組み合わせて、インプラントを長期的に使い続けられる健康な口内環境を目指されています。お口のトラブルで抜歯に至ったものの、他の悪い箇所もあわせて治してほしいという方や、インプラントの治療を行う前に口腔内の環境を整えるべきとお考えの方は、一口腔単位で治療を行っている江守歯科医院へご相談ください。

もう少し詳しくこのインプラント医院のことを知りたい方はこちら江守歯科医院の紹介ページ