1. Medical DOCTOP
  2. 美しくすることが目的?審美歯科で受ける矯正治療の特徴

美しくすることが目的?審美歯科で受ける矯正治療の特徴

歯並びが悪い状態を放置すると、口内環境の悪化に留まらず、頭痛や肩こりの原因になる可能性があります。そうなる前に矯正治療を開始することが大切です。

しかし、矯正治療は歯に矯正装置を装着するため、人に気づかれたり見た目が悪くなったりするというデメリットがあります。そういったことを懸念して、矯正治療を受けられないという方もいるのではないでしょうか。そのような場合には、審美歯科で矯正治療を受けるとよいでしょう。

ここでは、審美歯科で受けられる矯正治療の特徴について、Medical DOC編集部がお届けします。

この記事の監修歯科医師
小林 弘樹(ココロデンタル 院長)


 

審美歯科の概要


虫歯や歯周病などが原因で歯を失ったり、歯並びが悪いことで、「食べる」という機能に支障をきたす恐れがあります。歯科医療の目標は、虫歯や歯周病の治療および予防に加え、噛み合わせの改善によって「食べる」という機能を取り戻すことです。
しかし、このような機能を取り戻せたとしても、歯の白さや形、歯並びなどの審美的な改善がみられなければ、心の健康を取り戻すことには至らないでしょう。口元が気になり、人前で思いっきり笑うことができなかったり、人前に出ることが嫌になったりすることがあります。
審美歯科とは、本来の歯科医療の目標に「審美の改善」を加えた治療を受けられる診療科です。

 

審美歯科と矯正治療の違いは?

審美歯科と矯正治療を同じものと認識している方もいるのではないでしょうか。矯正治療は、歯並びを改善する治療全般を指します。それに対して審美歯科は、保険適用外の治療も含めて、歯の見た目をより綺麗にするための治療全般を指すのです。審美歯科には、矯正治療だけではなくホワイトニングやクラウン、インプラントなども含まれます。
健康保険の適応となるのは、病気や怪我などの治療の中でも必要と判断される治療のみとなります。審美歯科で美しい歯を取り戻すことで、心の健康を取り戻すことができる可能性がありますが、必ずしも行うべきものではありません。そのため、審美歯科で受ける矯正治療のほとんどが保険適用外となります。審美歯科でも保険適用の矯正治療を行っている場合があるので、クリニックに問い合わせてみてください。
保険適用外ということは、クリニックによって料金設定が異なるということです。Aのクリニックで10万円の治療がBのクリニックでは8万円で受けられる場合があります。ただし、審美歯科の治療は歯科医師の技術や知識などが結果に表れるので、料金だけではなく医師の質も考慮したうえで通うクリニックを決めることが大切です。

 

審美歯科で受けられる矯正治療の種類


審美歯科によって受けられる矯正治療の種類が異なります。医療は常に進歩しており、次々と新しい矯正治療が生み出されています。そのような最先端の矯正治療を導入しているクリニックは、そう多くありません。そのため、予めクリニックに問い合わせて、自分に合った治療を受けられるかどうか確認することが大切です。審美歯科で受けられる矯正治療についてみていきましょう。

 

裏側矯正

矯正治療は、歯の表側に装置を装着するため、見た目が気になることがあります。それが理由で矯正治療を受けられないという方もいるでしょう。裏側矯正は、歯の裏側に矯正装置を装着するため、矯正治療を受けていることを人に気づかれにくいというメリットがあります。

 

審美歯科を受診するときに気をつけたいこと

虫歯や歯周病の場合は、医師の指示に従って治療を受けるだけでよいですが、審美歯科で矯正治療を受ける場合には、様々なことに注意が必要です。これは、審美歯科の矯正治療は患者の希望やライフスタイルに合わせて受ける必要があるためです。

 

医師としっかり話し合うことが大切

どこまで噛み合わせを改善したいのかということは、患者の考え方によって変わってきます。自分の意思をしっかりと医師に伝えることが大切です。また、矯正治療を人に知られたくないのであれば、どれぐらい知られたくないのかということも伝えましょう。できるだけ知られたくないのであれば裏側矯正、気づかれにくい程度で良い場合は透明のブラケットやワイヤーを使った矯正やインビザラインなどが向いています。
また、食事への影響の有無や取り外し可能かどうかなどについても、医師の説明を受けて、自分に合った矯正治療を選ぶことが大切です。

 

費用について詳しい説明を受けよう

審美歯科の矯正治療の多くは自費診療であるため、クリニックによって料金が異なります。そのため、費用についてより詳しい説明を受けることが大切です。診察費や検査費用などの諸費用と合わせて合計金額を算出しましょう。ただし、治療の段階ごとに料金がかかることもあるので、治療が完了するまで総費用が確定しない場合もあります。また、定期的に通うことになる場合が多いので、交通費がどれぐらいかかるのかも計算に入れることが大切です。

 

美しい歯を取り戻す審美歯科の矯正治療

審美歯科では、美しい歯を取り戻すための矯正治療やホワイトニングなどを受けることができます。また、最低限の機能を取り戻すための矯正治療だけではなく、人に気づかれにくい矯正治療を受けられます。歯の裏側に矯正装置を装着する裏側矯正や取り外し可能な透明のマウスピースであるインビザラインなど、様々な矯正治療があります。自費診療の矯正治療はクリニックによって料金設定が異なるので、しっかりと確認しておくことが大切です。
また、長く通うことになるので、わからないことがあればカウンセリングのときに解決しておきましょう。矯正治療を受けていることを気づかれたくないという方は、審美歯科で矯正治療を受けて、本来の美しい口元を取り戻してください。

小林 弘樹 歯科医師 ココロデンタル 院長監修ドクターのコメント
審美歯科でセラミックの被せ物によって歯並びを改善する方法もありますが、歯を削らなければならないし、根本的な歯並びの改善にならない場合もあります。治療期間や見た目の問題などもありますが、そう言った場合には矯正治療とセラミックの被せ物を使って、噛み合わせなどの機能的にも審美的にも理想の状態になれる治療を選択することもできます。また、矯正治療にも様々な選択肢があります。ライフスタイルや、お口の中の状態に合わせて治療の選択も変わってきます。なので、まずお悩みの所、理想など担当医としっかり相談して治療を決めていくことが満足いく結果を得るためには大切かと思います。
 
監修ドクター:小林 弘樹 歯科医師 ココロデンタル 院長



 

審美歯科でおすすめの歯医者さん 関東編


 

ココロデンタル

出典:http://cocoro-dc.tokyo/

電話番号 03-5428-4618
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿WEST 10F
アクセス 東京メトロ日比谷線 恵比寿駅から110m(徒歩 1分)
診療時間 [平日]10:00~13:30/15:00~21:00
[土]10:00~13:30/14:30~18:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
URL http://cocoro-dc.tokyo/


 

この記事の監修ドクター

© Medical DOC.