歯科医院で受ける歯の清掃「PMTC」って何をするの?

皆様は、「PMTC」をご存じでしょうか。歯科医院で受けることができる自費診療の歯の清掃です。具体的にはいったいどんなことをするのか、保険診療で行う歯の清掃とは何が違うのか、メリットは何なのか。レイクタウンデンタルケアクリニック院長の伊藤宏太郎先生にお話をうかがいました。

監修医師
伊藤 宏太郎(レイクタウンデンタルケアクリニック 院長)

プロフィールをもっと見る
鶴見大学歯学部を卒業後、同大学の歯学部補綴学第二講座に入局、審美治療、インプラントを専門とし、診療科助手として勤務。ブローネマルクインプラント、リプレイスインプラント、GCインプラントの認定医を取得。スウェーデンのマルメ大学にてインプラント研修を受ける機会があり、北欧の最新のインプラント技術を習得。日本抗加齢医学会専門医。日本補綴歯科学会、日本口腔インプラント学会、青葉臨床研究会、抗加齢歯科医学研究会の各会所属。

編集部編集部

まず、「PMTC」とは何なのでしょうか?

伊藤先生

「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、簡単に言うと歯科医院で受ける歯のお掃除です。普段の歯磨きでは落としきれない汚れを丁寧に除去して歯石をつきにくくします。

編集部編集部

PMTCを行うメリットについてお聞かせください。

伊藤先生

歯の表面がツルツルになるので汚れがつきにくくなり、歯周病やむし歯の予防になります。また、PMTCを行うと、体にも悪影響があるとされるバイオフィルムが減って全身の健康にもよいといわれています。

編集部編集部

費用相場について教えて下さい。

伊藤先生

保険は適用されません。だいたい1時間~1時間半の治療で1万円~1万5000円くらいが相場です。

保険診療で行うクリーニングとの違い

編集部編集部

保険診療でおこなう歯のクリーニングとは違うのでしょうか?

伊藤先生

はい。PMTCと保険診療で行う歯の掃除と混同されている方も多いかもしれませんが、目的から全く別モノなんです。保険診療で行うのは、歯槽膿漏や歯茎の炎症のような病気を治すことが目的なので主に歯石除去になります。いわゆる「スケーリング」ですね。一方、PMTCは予防治療になります。

編集部編集部

機械も保険診療で使うものとは違うのですか?

伊藤先生

はい。同じ機械を使う医院さんもありますが、当院の場合は歯の表面を傷つけにくいグレードの高いものを使ってキレイにしていきます。超音波やスケーラーの場合、保険診療で使う機械は振動が強く、歯を少し傷つけてしまうことがあるんです。

編集部編集部

磨き方も違うのでしょうか?

伊藤先生

違います。保険診療でも歯の表面を磨くポリッシングを行うことはありますが、ざっくりやる程度。一方、PMTCは、歯と歯の間を細かく磨けるブラシや歯の表面をキレイに磨けるチップなど、保険診療では使わない特殊な道具を使い、一本一本丁寧に磨き上げます。部位や歯の質によってペーストも何種類かありますし、ブラシやカップも各2~3種類あり、それらを使い分けて磨きます。

編集部編集部

歯石はとらないのですか?

伊藤先生

歯石ももちろんとりますが、基本的には保険のスケーリングで歯石を落としてからPMTCで仕上げるというのがよいでしょう。

歯槽膿漏、口臭、着色などで悩む人におすすめ

編集部編集部

どのくらいのスパンでPMTCを行うとよいのでしょうか?

伊藤先生

汚れが強い人や着色が付きやすい人は2~3か月に1回汚れがつきにくい人であれば3か月~半年に1回と、汚れの度合いなどによります。

編集部編集部

PMTCをやれば、その後歯磨きはしなくても大丈夫なのでしょうか?

伊藤先生

食べたあとは食べかすが残っていますし、その食べかすを餌にしてばい菌は増えていきますので、歯磨きはしましょう。ただ、普段の歯磨きでは細かいところまで磨けませんし、歯石もとれないことがあるので、そこはPMTCで落としてもらうのがいいでしょう。

編集部編集部

PMTCは、どんな人におすすめですか?

伊藤先生

基本的にはどんな方でも受けていただいたほうがいいのですが、歯槽膿漏になりやすい人や口臭がある人など、口の中の状態が悪い人には特におすすめしたいです。着色しやすい人も定期的に行うとよいでしょう。他、ホワイトニングの前にもおすすめです。PMTCで歯をツルツルにしてからホワイトニングをしたほうが、効果が長持ちします。

編集部編集部

最後に何かメッセージはありますか?

伊藤先生

PMTCは専門性が高く誰でもできるわけではありません。歯の構造などを勉強していないとできない治療です。きちんとしたトレーニングを受けた歯科衛生士の場合は、40~60分をかけて、一本一本丁寧に磨き上げます。そのため、知識と経験を持った歯科衛生士がいる医院でやってもらうことをおすすめします。

伊藤先生

PMTCは専門性が高く誰でもできるわけではありません。歯の構造などを勉強していないとできない治療です。あまり知識のない歯科衛生士の場合、20~30分で終わってしまうことも。知識と経験を持った歯科衛生士がいる医院でやってもらうことをおすすめします。

編集部まとめ

同じように見られがちな2つの治療でしたが、「クリーニング」が病気治療を目的とした歯石除去であるのに対し、「PMTC」は様々な器具を駆使して丁寧に磨き上げ汚れを落とす歯の予防医療と、目的から全く違う別モノということがわかりました。むし歯や歯周病、口臭を防ぐといいます。着色しやすい人やホワイトニングをする前にもおすすめとのことなので、気になる人は検討してみるとよいでしょう。

医院情報

レイクタウンデンタルケアクリニック

レイクタウンデンタルケアクリニック
所在地 〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1 イオンレイクタウンmori 2F
アクセス JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」徒歩1分
診療科目 歯科