FOLLOW US

目次 -INDEX-

大谷地形成外科・美容外科クリニック

大谷地
形成外科美容外科
  • クレジットカード可
  • 専門医在籍
  • 英語対応
  • 駐車場あり

大谷地形成外科・美容外科クリニック
ご予約・お問い合わせ

診療時間

午前: 月~土 9:00~12:00
午後: 月火木金土 14:00~18:00
休診日: 日・祝

編集部からのおすすめポイント

大谷地形成外科・美容外科クリニック「札幌市 医療脱毛」の特徴

短期間に広い範囲を脱毛できる光脱毛!

大谷地形成外科・美容外科クリニックでは、IORA V30およびMediLux Plus(※1)という機器により、光脱毛処理による脱毛治療が行われています。光脱毛は、他の色には反応しにくく黒色にのみ吸収される波長を照射することで、毛根・毛乳頭や毛包部が熱エネルギーにより破壊され、その結果として脱毛できる治療法となっています。光出力変更は容易なため、剛毛からやわらかい毛までさまざまな部位においての治療が可能です。施術時の痛みが比較的少ないことも光脱毛のポイントです。なお、施術の十分な効果を発揮するために、毛周期にあわせて1~2カ月ごとに複数回の光脱毛照射が行われます。
(※1) 未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

メスを入れずにアザやしみを改善するレーザー治療!

大谷地形成外科・美容外科クリニックでは、アザやしみを改善するための治療の一つとしてレーザー治療が行われています。レーザー治療は、メラニンに吸収される波長のレーザーを照射することにより、他の組織へのダメージを最小限とし、アザやしみの原因となるメラニンを分解します。分解されたメラニンはマクロファージによって吸収され、徐々にアザ・しみは薄くなり、最終的にはほとんど目立たなくなるそうです。
施術にあたっては、ドクターがしっかりとしみやアザの深さや密度、肌の状態を診断したうえで行われます。施術に伴う痛みは針で軽く刺したような程度で強くはありませんが、痛みの感じ方には個人差があるため、必要に応じては局所麻酔が使われることもあります。レーザー治療は、メスで切っての治療を行うことに抵抗がある方におすすめの治療法です。
また、アザやしみを改善するための治療として、レーザー治療以外にもフォトセラピーや外用剤(クリーム)治療なども行われています。

 

大谷地形成外科・美容外科クリニック「札幌市 美容外科」の特徴

詳しく分かりやすく患者さんに合った治療方法を説明!

大谷地形成外科・美容外科クリニックでは、患者さんに合った治療方法を紹介する際に、詳しく分かりやすい説明を行うことを大切にされています。説明を行い、患者さんの十分な理解・納得を得た上で、治療に進むように心がけられているそうです。治療方法について疑問を残した状態で治療を開始される心配はありません。「美容外科に通うのが初めてで不安が多い」という方でも、安心して受診できるでしょう。
またインターネットには多くの情報があるので、「何が自分に合った治療か分からない」「結局どこに相談したらいいのか分からない」など悩んでいる方も多いのではないでしょうか。大谷地形成外科・美容外科クリニックでは、情報の取捨選択で戸惑いがある患者さんにも配慮されています。さまざまな情報に惑わされないように、自分に合った治療法をしっかり提案してもらえるでしょう。

ハリのある若々しい肌を目指せる美容・肌質改善!

大谷地形成外科・美容外科クリニックでは、肌トラブルで悩んでいる患者さんのために美容・肌質改善も実施されています。
美容・肌質改善は、毛穴の黒ずみを解消したい方や、毛穴を引き締めて滑らかな肌になりたい方、しみやソバカスで悩んでいる方、肌全体にハリがなく小じわで悩んでいる方などにおすすめだそうです。医院HPの情報によると肌質改善をすることで、ハリのある若々しい肌を目指せます。
美容・肌質改善以外にも、医院HPには美容外科で実施中の治療について紹介されています。札幌市で美容外科を探している方は、自分の希望する診療項目があるかを1度確認されてみてはいかがでしょうか。

 

大谷地形成外科・美容外科クリニック「札幌市 眼瞼下垂」の特徴

眼瞼下垂手術で頭痛や肩こりが改善できる場合も!

眼瞼下垂とは、まぶたが黒目にかかった状態になることで、瞳孔が半分以上隠れている方は重度、一部が隠れている方は中度とされているそうです。まぶたを開く筋の麻痺や発育不全、まぶたの皮膚や筋肉の緩みなどが原因とされています。
まぶたが重く、頭痛や頭重感が続く方や、肩こりや首の後ろのはりが続く方、ひたいのしわが深い方などは、眼瞼下垂症に由来する症状である場合もあるそうなので、相談してみてはいかがでしょうか。これらの症状は保険診療の適応となるそうです。

確立された治療方法からより適したものを提案!

眼瞼下垂の手術は、ゆるんで伸びた皮膚や眼輪筋を切除する方法、眼瞼挙筋を固定する方法など、症状程度に応じた方法が確立されているそうです。患者さんにより合った治療方法を選択したうえ、機能面の改善はもちろん、審美面での改善にも努められています。
カウンセリングでは詳しく分かりやすい説明を徹底し、充分な理解と納得を得てから治療に進むよう心掛けられています。

医院情報

医院名

医療法人社団 大谷地形成外科美容外科クリニック

院長

浅見 謙二

診療時間

午前: 月~土 9:00~12:00
午後: 月火木金土 14:00~18:00
休診日:日・祝

アクセス

北海道札幌市厚別区大谷地東5丁目1-43
  • 駐車場 無料:10台

お問い合わせ

在籍する専門医・認定医

形成外科専門医

セカンドオピニオン

あり

対応カード種類

["VISA" / "MASTER" / "JCB" / "AMEX" / "UC"]

対応できる外国語

英語 / ドイツ語 / スペイン語 / イタリア語 / フランス語