ゆうき耳鼻咽喉科

072-657-8719
耳鼻咽喉科
  • 駐車場あり
  • 専門医在籍
/a_haisya/data/PRPIC-20131216155730.bmpの写真

〝みみ〟〝はな〟〝のど〟のことでしたら『ゆうき耳鼻咽喉科』にお任せください!

当院は耳鼻咽喉科全般の診察は可能ですが特に、

●こどもの滲出性中耳炎(済生会吹田病院との地域連携クリニカルパスを導入しました)
●副鼻腔炎の保存的(手術以外の)治療
●悪性疾患の早期発見
●突発性難聴の早期診断
●メニエル病の治療

には力を入れております。疑問なことがありましたら、なるべく時間を割いて説明いたしますので、気軽に相談してください。

インフルエンザ、溶連菌、アデノウイルスについては迅速診断キットがございますので、その日のうちに診断可能です。

ぜひ一度、当院までお立ち寄りください。皆さまのお越しをお待ちしております。

当院からの挨拶

院長:結城 和央

院長:結城 和央

当院では、
・早く病気を治す
・無駄な通院・投薬・治療は行わない
・科学的に根拠のある治療法を優先して行う(Evidence Based Medicine)
・説明を丁寧に時間をかけて行う

ということをモットーにしております。

耳鼻科の個人医院では往々にして、患者さんとの会話なしに『鼻を洗ってのどに薬を塗ってはい終わり』というような流れ作業になってしまい、いったい自分がどんな病気なのか、いつ頃治るのか、そういうことを気軽に聞けない病院がまだまだ多いようです。

当院では、たとえ子供さんでもまず本人に説明し、わかりやすい診察を第一に心がけています。そのために、画像を使った説明をしたり、クリニカルパスという治療計画表をつかったり、病気の説明パンフレットを使って、治療方針がわかりやすくなるよう努めています。

滲出性中耳炎やメニエル病、慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎など経過が長くなる病気では、経過中に症状が悪くなると『この治療法でいいんだろうか』とか 『実はほかの悪い病気なんじゃないかな』とか疑問がわいてくることがあると思います。そういうときはどんどん聞いてくだされば 納得いただけるまで説明いたしますので、ご遠慮なくおたずねください。

皆さまのご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

◇院長略歴◇
日本耳鼻咽喉科学会専門医・補聴器相談医
京都大学医学部卒
京都大学医学部付属病院、滋賀県立成人病センターなどで勤務。
現在済生会吹田病院耳鼻咽喉科で水曜日の外来と手術を行っています。
主に小児の滲出性中耳炎の治療、耳管開放症の治療・研究に力を入れています。
拡大鏡つきLED額帯鏡を併用して、視診に自信を持っております。

院情報

基本情報

医院名ゆうき耳鼻咽喉科
院長名結城 和央
所在地大阪府茨木市東中条町1-5 西川ビル1F
診療時間[月・火・木・金]9:30~13:00/16:00~19:00
[土曜]9:30~13:00/15:00~17:00
休診日水曜、日曜、祝日
URL

その他情報

QRコード

お手持ちのスマートフォンのバーコードリーダーで読み取りください。

このページのQRコード

この医院のポイント

  • ゆうき耳鼻咽喉科詳細写真1

    明るくきれいな診察室です。お悩みなどお聞かせください。

  • ゆうき耳鼻咽喉科詳細写真2

    睡眠時無呼吸のモニター/検査は診察を受けてからの予約制になりますが、機器を貸し出し、ご自宅で検査をしてもらいます。2晩記録後回収解析し、無呼吸がひどいようなら手術やマウスピース、CPAP治療を考慮します。

  • ゆうき耳鼻咽喉科詳細写真3

    赤外線フレンツェルめがねによるめまい診断/めまいの診断と言えば、昔は牛乳瓶の底みたいなめがねをかけて目の動きを調べていましたが、赤外線カメラを使って観察すると、暗所での目の動きを調べることができますので、ほんのわずかなめまいの徴候もつかむことができます。