1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 治療・検査・手術の事典(医科)
  4. 幹細胞培養上清液(ステムサップ)とは

幹細胞培養上清液(ステムサップ)とは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/18

幹細胞培養上清液(ステムサップ)とは

幹細胞上清液(ステムサップ)とは、ドナーから幹細胞を採取して検査をした上で、それを培養して治療へと役立てています。幹細胞上清液(ステムサップ)で治療できる疾患は数が非常に多く、治療の選択肢の一つとなっています。
ドナーは日本人であるため、日本人に合った治療を提供することが可能です。

メリット

・治療内容にもよるが、導入方法の選択肢が多い治療法である
・髪や肌など多くの部位に効果があり、1回でアンチエイジングやアレルギー疾患の改善、術後の傷跡を治すなど様々な症状に有効である
・白血病やアトピー、脳梗塞、アルツハイマーなど治りにくい病気や重度の病気にも治療効果が期待できる

デメリット/副作用

・1回あたりの費用が高額
・がん治療中の患者さんは治療を受けることができない
・重度のアレルギーがある場合には治療を受けられない可能性がある

治療期間

自由診療のため個人によって異なるが、5回コースで割引をしているクリニックもあります。

費用相場

1回8~10万円程度です。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。