クリスタルブライトニングとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/11/12

クリスタルブライトニングとは

クリスタルブライトニングとは、水晶のマイクロパウダーを含む薬剤を使用するホワイトニング方法です。従来のオフィスホワイトニングに比べ短時間で痛みも少なく、つるつるした透明感のある歯に仕上がるのが特徴です。
従来のホワイトニングは急激な酸化反応で歯を白くするため、歯がしみたり痛んだりすることが多くありました。しかしクリスタルブライトニングはマイクロパウダーに特殊な媒体を組み合わせ、さらに光媒体を使用して酸化反応をコントロールできるため、歯や歯肉を痛めない処置が可能になります。効果は1年程度持続するとされていますが、日常生活や食生活などによって持続期間は異なります。

メリット

・痛みが少ない
・透明感があり表面がつるつるになる
・施術時間が短い
・従来のオフィスホワイトニングと比べ費用が安い

デメリット/副作用

・効果を持続させるには定期的な通院が必要

治療期間

クリスタルブライトニングは1回の施術時間が30~40分程度、4回程度の通院で効果が実感できるとされています。効果を持続させるためには半年に一度程度、定期的に通院する必要があります。

費用相場

クリスタルブライトニングは保険適応外となっており、費用は1回8千~1万円程度とされています。

注意点

治療期間や費用は治療内容などによって大きく異なる場合があります。