バクテリアセラピーとは

公開日:2021/08/30  更新日:2021/12/13

バクテリアセラピーとは

バクテリアセラピーとは、善玉菌の投与によって悪玉菌の割合を減らし、体内の菌のバランスを整える治療法です。ヨーロッパで生まれた治療法で、すでに世界各国で取り入れられており、体質改善などが期待できます。バクテリアセラピーは、主に歯科医院で取り入れているところが多いです。善玉菌を含んだ錠剤や液体タイプの製品を経口摂取するだけなので、気軽に始められるのも特徴です。

メリット

・むし歯の原因菌を減らすことができる
・歯周病や口臭予防が期待できる
・便秘や下痢などの改善が期待できる
・アレルギー症状の改善が期待できる

デメリット

・即効性はないので、長期的に治療が必要
・保険外治療になるので、費用がかかる
・むし歯や歯周病が完治するわけではない
・ランニングコストがかかる

治療期間

治療期間は、通院回数として1~5回ほどです。
受診時に錠剤などを処方してもらい自宅で飲みます。
1回の受診で1ヶ月分の処方が多いので、定期的に通院する必要があります。

費用相場

費用は、1ヶ月で3000~5000円が一般的な相場になります。
医院によっては、別途診察費がかかります。

注意点

治療期間や費用は、医療機関や治療内容などによって大きく異なる場合があります。