1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 医科病気Q&A
  4. 「卵巣嚢胞」を発症すると現れる症状・原因はご存知ですか?医師が監修!

「卵巣嚢胞」を発症すると現れる症状・原因はご存知ですか?医師が監修!

公開日:2023/01/20  更新日:2023/01/19
「卵巣嚢胞」を発症すると現れる症状・原因はご存知ですか?医師が監修!

卵巣嚢胞(のうほう)という病気をご存じですか。どのように読むのかもわからない、そのような方もいるのではないでしょうか。

”らんそうのうほう”と読むこの病気、実は女性には身近な病気なのです。卵巣嚢胞は多くの場合良性ですが、進行によっては手術が必要な場合もあるため早期発見が重要になります。

そこで、本記事では卵巣嚢胞の症状や病院を受診するタイミングなどについて詳しく解説します。

郷 正憲

監修医師
郷 正憲(徳島赤十字病院)

プロフィールをもっと見る
徳島赤十字病院勤務。著書は「看護師と研修医のための全身管理の本」。日本麻酔科学会専門医、日本救急医学会ICLSコースディレクター、JB-POT。

卵巣嚢胞の症状・原因

お腹に手を当てる女性

卵巣嚢胞とはどんな病気ですか?

卵巣嚢胞とは一般的に卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)といい、卵巣にできる腫瘍の良性の腫瘍の一つです。卵巣嚢胞とは、子宮内膜症という病気が卵巣に発生した状態をいいます。
子宮内膜は通常、子宮の内側にあり、受精卵を受け止める役割をしています。妊娠せず、子宮内膜が剥がれ落ちる現象がいわゆる生理です。ですが、子宮内膜が子宮の内側以外にできてしまう場合があります。これが、子宮内膜症という病気です。子宮内膜が卵巣内にできてしまうと、卵巣内に子宮内膜(血液)がたまってしまい、卵巣が大きくなってしまいます。
大きくなった卵巣は周りの組織と癒着し、様々な症状を引き起こすのです。卵巣嚢胞は、20~30代の女性の発症率が高く、ピークは30~34歳といわれています。若い女性にとっては、身近な病気なのです。

卵巣嚢胞に自覚症状はありますか?

卵巣嚢胞の代表的な症状は月経痛不妊です。月経痛は、月経を重ねることに強くなるため、年々痛みが増強します。以前より月経痛が強いと感じる場合には卵巣嚢胞を疑いましょう。以前より月経痛が強いと感じる場合には卵巣嚢胞を疑いましょう。
この他にも、下腹部の痛み性交痛などの症状があります。性交痛は、卵巣嚢胞の患者の半数以上に表れます。性交痛のために、性交事態が苦痛になることも少なくありません。パートナーとの関係がうまくいかなくなってしまう可能性もあるため、生活面へも影響してきます。
また頻度としては低いですが、卵巣が大きくなりすぎて破裂し、骨盤内に卵巣に溜まっていた子宮内膜(古い血液)が漏れることがあります。この時強い痛み発熱といった症状が表れる方も少なくありません。
ただし卵巣嚢胞であっても症状がない場合もあるため、月経痛や性交痛がないからといって卵巣嚢胞ではないと断定することは危険です。

髪の毛が入っていると聞いたのですが…。

皮様嚢腫という病気の場合、卵巣の中に髪の毛が入っていることがあります。
皮様嚢腫とは、卵巣の良性腫瘍の一つで卵巣嚢胞とは別の病気を指します。皮様嚢腫の中には、髪の毛だけではなく、脂肪・歯・筋肉が入っていることもあるのです。髪の毛などが入る原因はまだ分かっていませんが、卵子同士が受精する自家受精が原因ではないかといわれています。
髪の毛が入っていると聞くとぞっとするかもしれませんが、皮様嚢腫は良性腫瘍のためがん化のリスクは低いといわれています。

卵巣嚢胞は何が原因なのでしょうか。

卵巣嚢胞の原因は明確にはわかっていません。ですが、閉経後に症状の改善がみられたり、若い女性で発症率が高かったりすることから、女性ホルモンが影響していると考えられています。
発症率が高い方の特徴として、月経を経験する回数が多い方とわかっているため、初潮が早かった方性周期が短い方で月経痛が強いなどの症状がある方は注意しましょう。

卵巣嚢胞の診断・治療

超音波

病院を受診するタイミングを教えてください。

卵巣嚢胞の患者さんの約9割に月経痛がみられるというデータがあります。月経痛がある方は、なるべく早めに婦人科を受診しましょう。
早期発見によって薬物療法だけで済むこともありますが、発見が遅くなり卵巣が大きくなりすぎてしまっていると、場合によっては手術が必要となります。特に、将来妊娠を望んでいる方は卵巣嚢胞が不妊の原因となることもあるので、早めに受診して適切な治療を受けることが望ましいです。

卵巣嚢胞はどのように診断されますか?

診断はまず、自覚症状などについての問診が行われます。続いて、内診や超音波検査を行い、卵巣嚢胞の有無を確認します。通常卵巣は2~3cmほどの大きさです。
しかし、卵巣嚢胞ではひどい場合、卵巣が直径20cm以上にもなることがあります。検査を行っていく中で、より詳しい検査が必要と判断された場合には、MRI検査や腫瘍マーカーの測定を行います。

卵巣嚢胞の治療方法を教えてください。

卵巣嚢胞は薬物療法、もしくは手術が主な治療です。
手術が必要かは、卵巣の大きさ、悪性かどうかが判断材料になります。薬物療法では、鎮痛剤を使用したりホルモン剤を使用したりします。ホルモン剤を使用することで、卵巣嚢胞の進行を遅らせることが期待できるのです。
ですが、卵巣嚢胞はどの治療を選択したとしても再発する頻度が高い病気として知られています。そのため、手術をしたとしてもまた再発する可能性が高いため術後も薬物療法を続けていく必要があります。
卵巣嚢胞の治療に使用する薬は避妊効果があるものもあるため、妊娠を希望する場合には主治医と相談しましょう。

卵巣嚢胞の手術

ハンドポーズ

手術が必要なのはどんなときですか?

卵巣嚢胞は良性の腫瘍であることが一般的です。しかし、卵巣嚢胞と思っていたら悪性成分が存在した場合には手術が選択されることがあります。
手術は子宮や両側の卵巣を切除することもあれば、残しておくこともあるなど病気の進行の程度によって変わってきます。子宮や両側の卵巣を切除してしまうと、以後妊娠、出産することはできなくなってしまうかもしれません。主治医とよく相談するようにしましょう。
卵巣嚢胞が大きくなりすぎている場合手術が検討されます。手術を勧める大きさについては個々の医師の判断によるため一概にはいえませんが、嚢胞の大きさが5~6cmを超えると手術が必要と判断されることが多いです。
卵巣嚢胞の手術では、子宮内膜(血液)がたまっている部位を切除し、正常な部分は残しておくことが多いです。ですが、病気の進行の程度によって子宮や両側の卵巣を切除することもあります。この場合、開腹手術が選択されることが多いです。開腹手術の適応ではない場合、傷口が小さく済む腹腔鏡手術で行われることが多いです。
腹腔鏡手術の方が身体への負担が少ないため、術後早期に社会復帰できます。そうはいっても、術後すぐに社会復帰できるわけではなく、退院後1~2週間ほど体を休ませてから仕事復帰をすすめることが多いです。
仕事内容が力仕事だったり立ち仕事だったりする場合には、体への普段を考慮し、術後4週間以上あけて経過をみてから仕事復帰ができるかどうかを判断します。

卵巣嚢胞の手術の費用相場が知りたいです。

卵巣嚢胞の手術は、保険適用となりおよそ10万~20万円ほどが自己負担額となります。ですが、手術費用は病院によって異なったり、入院中個室を利用するかどうかなどによって自己負担額は異なるため、あくまで目安として考えておくとよいでしょう。

手術前後の性行為は問題ないですか?

手術前の性行為は問題ありませんが、もし妊娠してしまうと手術ができなくなってしまいます。そのまま妊娠を続けると、大きくなった子宮が卵巣嚢胞を圧迫することで卵巣が破裂し、出血する可能性があるため母子ともにリスクが高くなります。
そのため、手術前の性行為は、確実に避妊をすることが絶対条件です。手術後の性行為については、主治医の許可であれば心配ありません。不安なことがあれば、まずは主治医に相談してみてください。

最後に、読者へメッセージをお願いします。

生理痛は病気のサインである可能性があることがわかっていただけたのではないでしょうか。卵巣嚢胞は、悪性である可能性は低く、薬や手術で治療できる病気です。月経を繰り返すことで症状が進行していくので、生理痛に悩んでいる方はぜひ早めに婦人科を受診しましょう。

編集部まとめ

医療スタッフの女性
今回は、卵巣嚢胞について解説しました。女性にとって、非常に身近な病気であることがわかっていただけたのではないでしょうか。

月経痛の悩みは、卵巣嚢胞を疑って病院に行くことを検討してみてください。特に今後妊娠を希望する方は、早めの受診が大切になってくるでしょう。

もし妊娠希望で卵巣嚢胞だった場合は、医師とよく相談する必要があります。家族計画にも大きく関係する問題のため、単なる月経痛だとそのままにしないようにしましょう。

本記事が、生理痛で悩む方の病院受診のきっかけとなれば幸いです。