1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 医科病気Q&A
  4. 「痙性斜頸(けいせいしゃけい)」は「肩の痛みやしびれ」といった症状が現れるの?

「痙性斜頸(けいせいしゃけい)」は「肩の痛みやしびれ」といった症状が現れるの?

公開日:2022/11/15  更新日:2022/11/14
「痙性斜頸(けいせいしゃけい)」は「肩の痛みやしびれ」といった症状が現れるの?

痙性斜頸は自分の意思に反して首が勝手に動き傾いたり、可動範囲が狭まったりする局所性ジストニア(異常な筋肉の緊張症)の1つです。

突然に発症する病気で、不自然な姿勢や無理に元に戻そうとすると痛みをともなうことなど、精神的にも辛い思いを強いられることの多い病気です。

今回はこの痙性斜頸について症状や原因そして、受診の目安などの質問にお答えします。

治療方法や予防方法についても解説しているので参考にしてください。

甲斐沼 孟

監修医師
甲斐沼 孟(国家公務員共済組合連合会大手前病院)

プロフィールをもっと見る
2007年大阪市立大学医学部医学科卒業、2009年大阪急性期総合医療センター外科後期臨床研修医、2010年大阪労災病院心臓血管外科後期臨床研修医、2012年国立病院機構大阪医療センター心臓血管外科医員、2013年大阪大学医学部附属病院心臓血管外科非常勤医師、2014年国家公務員共済組合連合会大手前病院救急科医員、2021年国家公務員共済組合連合会大手前病院救急科医長。 著書は「都市部二次救急1病院における高齢者救急医療の現状と今後の展望」「高齢化社会における大阪市中心部の二次救急1病院での救急医療の現状」「播種性血管内凝固症候群を合併した急性壊死性胆嚢炎に対してrTM投与および腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行し良好な経過を得た一例」など多数。 日本外科学会専門医 日本病院総合診療医学会認定医など。

痙性斜頸の症状と原因

医師と患者

痙性斜頸とはどのような病気ですか?

  • 痙性斜頸は首や肩周辺の筋肉が意思に反して収縮することで首が前や横に傾いてしまう病気です。
  • 発症原因が明らかでない場合が多く、脳性麻痺や抗精神薬などにより引き起こされる場合もあります。幅広い年齢層で起こり、特に30代・40代に発症しやすいともいわれています。
  • 少数には遺伝因子が関係している場合もありますが、通常は突発性の場合が多いです。
  • 初期段階には首や肩のコリや軽い痛みがあるだけなので発見が遅れやすい病気でもあるのです。
  • 少しでも異常を感じたら自分で判断せず、早めに受診して治療を行うようにしてください。

どのような症状がありますか?

  • 症状としては次のようなことが挙げられます。
  • 頭の位置が前後左右にずれる
  • 頭部が旋回してしまう
  • 背中から頸部にかけて湾曲する
  • 頸部や肩の痛みやしびれ
  • 頭部の位置がずれてしまう旋回性の斜頸などが主な症状ですが、背中の湾曲・頸部肩の痛み・しびれも出ることもあります。
  • またその症状のために精神的な苦痛もあり、抑うつ状態になる場合もあるのです。
  • 症状の出方は個人個人で違い、睡眠中は症状が出ない・ストレスが高まった時に症状が出るなどということもあります。

原因について教えてください。

  • 痙性斜頸を発症する原因は大脳のプログラムの内運動姿勢の部分の異常では、といわれていますが現状ではまだはっきりとされていません。過労や大きなストレスが要因となることもあり、また長時間同じ姿勢を続けたこと・交通事故などが要因となることも考えられます。
  • 抗精神薬など薬剤が引き金となる場合もありますが、その場合は通常薬剤を中止することで症状が消失します。

ストレスも発症する要因になりますか?

  • ストレスは痙性斜頸発症の要因の1つです。たとえば会社でのプレッシャーや対人関係が引き金になることがあります。
  • またストレスだけでなく、本人の素質や反復が要因となることもあるのです。本人の素質としては真面目過ぎる・几帳面過ぎる・こだわりが強いなどが考えられます。
  • 反復とは同じことを繰り返し行うことで、真面目に過度な楽器の練習や勉強を繰り返し行うなども要因となり得るのです。
  • ただストレスなどが脳の運動に異常をきたす原因については解明されていません。

痙性斜頸の検査方法と治療方法

医療

病院を受診する目安を教えてください。

  • 痙性斜頸は放置していると悪化してしまう可能性が大きい病気です。ただ初期段階では肩こりや首の違和感を感じる程度なので痙性斜頸だと分からないことが多いのです。
  • そのために悪化してしまうこともあります。1ヶ月以上肩こりや首の痛みが続くなど症状が長く続く場合や、頭が一方向にだけ回しにくい・動かした時に痛むなどの違和感があれば受診しましょう。

何科を受診すれば良いですか?

  • 痙性斜頸はさまざまな原因による場合がありますが、まずは神経内科・脳神経外科・整形外科などを受診されるとよいでしょう。検査の結果、治療法によっては外科治療やリハビリが必要なこともあります。
  • また神経科医をはじめ精神科医・心理士などチームでの対応が必要な場合もあるのです。

どのような検査を行いますか

  • まず行われるのは胸鎖乳突筋の硬さを確認する検査です。この検査で筋性斜頸と診断された場合は超音波検査で詳細を確認します。
  • その他の斜頸の可能性も含めてレントゲン検査を行いさらに詳しく症状の確認が行われるのです。
  • また、病気の原因になり得る疾病がないか確認するためにMRI検査が行われる場合もあります。

治療方法を教えてください。

  • 主な治療としては次の方法が取られます。
  • 神経ブロック
  • 理学療法
  • 薬物療法
  • 生活指導
  • 外科的療法
  • 神経ブロックでは失調筋肉へボツリヌス毒素を直接注射することによって、神経筋伝達を阻害し筋収縮を抑制します。
  • この方法によって約70%の患者の症状が軽減されていますが、それは1〜4ヶ月ほどの間で、繰り返し毒素を注入することにより効果が薄れる場合もあるのです。また理学療法には次のような方法が挙げられます。
  • 関節可動域訓練
  • ストレッチ
  • 自己矯正
  • 筋電図バイオフィードバック療法
  • 理学療法では理学療法士のもとでエクササイズやストレッチを行い、筋電図バイオフィードバック療法で筋電図で筋肉の緊張を緩める訓練を行います。薬物療法は抗てんかん薬や精神安定薬などが使われ疼痛の軽減が期待できます。
  • ただ薬物療法が有効なのは痙性斜頸患者の30%前後の場合が多いです。生活指導では睡眠を充分にとることやストレスを避けることなど日頃の生活についてのアドバイスを行います。
  • 外科的治療(手術)には深層部刺激療法・選択的末梢神経遮断術などがあります。効果的なのは侵された頸筋への神経を選択して切断し、頸筋の筋力を永続的に弱めたり麻痺させたりする手術です。
  • 他に緊張した筋肉に麻酔薬・エタノールを注射するMAB療法も何度か繰り返して行うことで有効とされています。
  • また、ある行動や感覚を刺激することで一時的に症状が消える知覚トリックを上手に利用することを治療に取り入れることもあります。
  • 鍼や漢方薬処方で症状が軽減した例もあるので医師に相談してみるのもよいでしょう。

治療はどの位の期間が必要ですか?

  • たとえばボツリヌス毒素の注射の場合、3〜4ヶ月効果が持続することが多いのですが、やはり数回は実施する必要があります。
  • 治療の期間は症状にもよるためどの位とはっきりとはいえませんが、5年位で症状が改善することが多いです。
  • 焦らずに根気強く治療を続けることが大切です。

痙性斜頸の予後と予防方法

ストレッチ

自然治癒しますか?

  • 痙性斜頸は発症から5年ほどは徐々に進行していく場合が多く、その後は進行が止まり20%ほどは約5年を目処に回復します。軽症なら自然治癒する可能性もありますが、生涯症状が続く場合もあるのです。
  • 痙性斜頸は発症から早いうちに治療を開始し自分に合った治療方法を見つけることが大切になります。
  • また生活での問題点などを意識して変えることで症状の軽減や治癒の可能性が大きいのです。

予防方法を教えてください。

  • 痙性斜頸は原因もさまざまではっきりと解明されていないことも多い病気なので、こうすれば防げるということもまだ分かっていません。
  • ただ有効的な方法としては同じ姿勢(特に無理な姿勢)を長時間続けないことやストレスをためない生活を心掛けることなどが挙げられます。
  • またスポーツや楽器の練習に熱中するあまりに過度に同じことを繰り返すことも痙性斜頸の原因になることから、適度な気分転換を行うことも大切です。
  • ニコチン成分を摂取する事がドパミンの過剰分泌に繋がるので禁煙は予防につながると考えられます。

最後に、読者へメッセージがあればお願いします。

  • 突然首がねじれたり曲がったりして正面を向けなくなる病気、痙性斜頸を発症したら身体の痛みや不便はもちろん心の負担も大きくなることでしょう。
  • 不安なまま、またその内治るのではと放置してしまうことでますます悪化することも多い病気です。
  • 初期段階は肩こりや首の違和感程度で見落としがちですが、初期の内に治療を行うことで治癒する確率も高くなります。
  • 少しでもおかしいと思ったら受診してください。そして痙性斜頸と診断された場合は悲観的にならずに、前向きな気持ちで治療していくことが大切です。

編集部まとめ

看護師
今回は局所性ジストニアの1つ、痙性斜頸について解説しました。痙性斜頸と診断され、不安な気持ちに襲われる方は多いでしょう。

ただ病気の原因はまだはっきりと解明されていませんが、研究も進み治療方法も症状に併せて効果が期待できることが分かってきました。

早めの受診・治療で治癒の可能性も高くなります。難しいことではありますが、ストレスを避け希望を持って病気と向き合ってください。